上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある日の私と弟怪獣との会話。

お「お母さん、今日の晩御飯はなに?」

私「おでん」

お「やったぁぁぁ! 今日はなんかおなかペコペコで今すぐでも食べれそう(≧▽≦)

  いっぱい作ってくれてる??」

私「ううん、今日はちょっとしか作ってない」

お「(みるみる切ない顔になって)えええええ!? そうなん?? 何が入ってるの?」

私「大根とぉ、卵とぉ、ひらてんとぉ・・・・・・・・13種類か」

お「え!! めちゃ一杯入ってるやん! うそついたの?」

私「うん」

お「もおぉぉぉ(ポカポカポカ)」

二人「あはは、うふふ



改めて会話再会。

お「どのくらいあるの?」

私「全種類一個ずつしか入ってなからぁ、牛筋食べた人は3色団子は食べられへんな」

お「ええええ!? そんなん両方食べたいやん!! ・・・ってうそでしょ?」

私「うん、うそ」

お「もおおぉぉぉぉ!!(ポカポカポカ)」

二人「あはは、うふふ


バカ親子。

ってか、私がばか?

だっていちいち本気で受け止める弟怪獣がかわいくてですね。

ついついからかうのがやめられない。

真顔で大真面目にうそをつく。

そして必ずすぐにウソはウソとばらす。それがラブラブコミュニケーションのコツ。



ちなみに我が家のおでんは毎回 「いったい何人家族なの?」ってくらい作る。 

んで3日くらい楽しむ。

いっぱいあるのがすごくうれしい。

自分で作るのに、毎回「どれにしようかなぁ♪」なんて悩むのも楽しい。

↑ ってことが弟怪獣もわかってるはずなのに、いちいち騙されるってどうよ・・・っていう(--)。











ここ3日ほど微熱が続いてます。風邪・・・なんだろうなぁ。 寝込むほどじゃないのが忌々しい。 微熱が続くと体力が消耗する。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
おたふく風邪も治り、快気祝いは「焼肉がいい!!」とご所望だった弟怪獣、

先日誕生日を迎え、無事我が家のぞろ目が出そろいました。(ぞろ目とは⇒☆



誕生日当日は兄怪獣が紛らわしい風邪で発熱中で、ごちそうどころではなかったので、
日を改めることになったものの、「焼肉食べれると思ったのに・・・」とご不満気味。

あれ?快気祝いと誕生日は一緒でおっけ? ってことで、

兄怪獣の熱も下がった私の休日に合わせて焼肉でハッピバースデイとあいなりました。

焼肉も、食べに行くには遠いし高いから、たっぷりのお肉を奮発しておうちで。

我が家で牛のお肉お腹いっぱい食べれる機会はそんなにないもので、

ブラザーズのはしゃぎっぷりがちょっとね、あまりにもせつなくてね、母落涙しそう。

これからはもう少し牛のお肉の登場を増やそうと思いました。




そして、お楽しみのケーーーーキ♪
ケーキ 
弟怪獣のリクエストは生クリームたっぷり!!

いかがでしょうか? 合格でしょうか? 



ケーキ 
そしてろうそくが11本!! あかん、ケーキが埋まってる!?

11ってちょっと微妙で、「長いの1本と短いの1本」ってしちゃうとたった2本になっちゃうし、

11本全部立てるとあまりにも多いっていうね・・・。




ケーキ 
というわけで11歳になりました。

生意気で憎たらしいことばっか言うようになったけど、

お兄ちゃんとのケンカも毎日うっとうしいくらいやってるけど、

まだまだかわいいお母さん大好きっ子。

元気で実りの多い11歳になりますように。







本日は映画「るろうに剣心」の後編を観に行ってきました。 すごくよかったです(^^) まぁちょっとヒトが死に過ぎる気はするけども。
帰り道、コンタクトレンズに光がにじんでしまって(私は瞳孔が大きいらしくてコンタクトからはみ出たところに光が入るとスパークしちゃうみたいです)車の運転がものすごく怖かった。 無事に帰れてよかったわ。 
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

先日、ぞろ目仲間のおじいちゃんがめでたく誕生日を迎えて、77歳になりました。

ケーキを買う時に一応ろうそくももらったんだけど、「大きいの7本、小さいの7本」って

それだけでケーキが埋まってしまいそうなので、とりあえずろうそくは却下されました。


ケーキはフルーツ大好きなおじいちゃんのためにフルーツのデコレーション。

ちなみに兄怪獣の提案。
誕生日 
プレートを書く人は何を思ってこんなに大きく書いちゃったんだか・・・。

「こちらでお間違えございませんか?」と持ってこられた時、

間違いではないがびっくりしたわ。

ちなみにケーキは4等分してちょうどいい直径15センチです。



誕生日 
ケーキを持って孫たちと記念撮影。

左:兄怪獣  右:弟怪獣

いい一年になりますように。




****

で、上の写真で「なんだか弟怪獣の顔が大きいわね・・・」と思ったあなた。

正解です。

弟怪獣、この日から左の耳の下あたりがぷっくりと腫れていました。

このときまで熱はなかったのですが、この夜から38度を超える高熱。

耳の下の腫れと、痛みと、高熱と・・・これはおたふくだろう!と翌日病院に。
(腫れ始めたのが祝日だったのでね)

しかし、先生は首をかしげます。

どうやら腫れてる位置が微妙に違うらしくて。

とりあえず採血して、オタフクの抗体検査に出すことになりました。

抗体検査には数日かかりますが、そのほかの白血球やら菌やらの結果はすぐわかるので、

その結果から、暫定的に「やはりオタフクだろう」ということになりました。

それにしても先生。

弟怪獣の腫れたホッペを触診するとき、なんだかニヤニヤ。

「うーん、もとの顏の形がなぁ・・・」

はいはい、もともとぷっくり顏ですけど何か?

失礼だなぁもう。 

しかも、もともとぷっくり顏なもんだから、

腫れとあいまってなんだか顔面がすごく主張してるんだなこれが・・・。

ごめん、お母さんも最初すっげーニヤニヤした。



だがしかし、ニヤニヤしたのは最初だけ。

その後、39度を超える熱が続いております。

頓服で熱が一瞬下がっても、すぐにグイーンと上がってしまう。

おたふくかぜには専用の薬がないので、熱さましくらいしか処方されておりません。

とりあえず少しずつでも何かを食べて、水分をよくとる。

これしかないもんだから、どうしようもない。

がんばっておくれー。

そんでもってついでに兄怪獣にもうつしといておくれー。





そして明日は兄怪獣の体育大会(運動会)だっていうね・・・。 なんの試練か!? ほんとにもう。 中学校が近いのがせめてもの救い。たぶん明日は出たり入ったりだな。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです   
2014.09.02 追い込みの日
  9月です。

そうです。やっと! やっと夏休みが終わりました!!

ブラボー。 ブラザーズのいない昼間の家がなんてノビノビできることか(≧▽≦)



さて。

夏休みが始まってから「一週間で宿題を終わらせる!」と息巻いてた弟怪獣ですが、

早々に失速し、最後の週に追い込みをかけるという

きわめて「小学生男児」らしい結末を迎えておりました。




夏休み最後の週の水曜日。

朝からおじいちゃんの家で宿題の工作づくりに着手・・・

と思いきや9時半から子供会のイベントがあったことをすっかり忘れていて

あわててお出かけ。

11時には帰ってきたので、そこから改めて工作。



お昼でいったん一区切りつけて、次の課題。

ホットケーキ作り。

これも宿題の一つです。

ホットケーキ 

材料をそろえて混ぜ混ぜ。



ホットケーキ 
真剣にひっくり返す。

ちなみに「生地を丸く流し込む」というところで、最初ドーナツ型に流しておりました。

たしかに丸くなるが、どうやってひっくり返すよ!?





ホットケーキ ホットケーキ
最初の方はうまくいかなかったけど、 最後のいちまいはご覧のとおり!

ちょっと時間がかかったけど、なんとかお昼に間に合いました。



そして、午後から再び工作の続き。

おじいちゃんにはできるだけ一人でやらせてくれるようにお願いしましたが、

弟怪獣という子は相違工夫がとっても苦手なお子様なので、

やっぱりだいぶ手伝ってもらったようです。



今年の力作はこちら。

工作
動物園。


 工作   工作  工作 
クマ   ダチョウ   蛇

さすがに5年間も作ってると、アドバイスをもらいながらとはいえ、それなりにできてくるものです。



これで怒涛の宿題の追い込みは一応終わったようです。

ホットケーキも工作も、最後の週はこの日しか私やおじいちゃんの体があいてなかったんです。

そして子供会のイベントはほんと計算外。 

おかげでただでさえバタバタな一日に、さらに忙しさがプラスされました。



あんなに長い期間があったのに、結局最後はこんなことになる。

なぜなんでしょうか。

これが正しい夏休みの過ごし方ってことなんでしょうか。



ちなみになぜ弟怪獣の宿題のペースが落ちたのかというと、本人いわく

「お母さんがやるなって言ったから」

いやいやいや。ちょっとまて。

「そこまで急がなくてもいいやん」 
とは言った。確かに言った。

意訳にもほどがある・・・。 







 
オシリをたたかないと動かないタイプ。 さらに叩き方にもコツが必要。 結構面倒。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  

夏休みに入って1週間。

なにを思ったのか、弟怪獣は初日からぶっとばして宿題を片付け中。

毎年毎年、ちまちまと「計画的」に終盤まで持ち越す宿題。

それを今年は頑張って今月中には終わらせようという魂胆らしい。

まぁやればできるってことがわかっただけでもしめたものですね。




で、兄怪獣は毎日お弁当持ちでクラブ活動、

私が2時まで仕事ってことで(毎日ではないですが)、

今年の夏休みは、弟怪獣が一人でおうちで留守番する時間が増えました。

そうなると困るのがお昼ご飯。

去年は夏休みのお昼ご飯は二人ともおじいちゃんに託して面倒をかけました。

そして今年も、弟怪獣一人の時はお願いしようかと思っておりました。

が、ここで一つの事案が発生。

弟怪獣、お兄ちゃんのお弁当がうらやましくて仕方ないという。

別に特別なモノなんぞ何も入ってない、私が作るいつもの「おっさん弁当」なんですけどね。

お弁当箱に入ったとたん、それはとっても素敵に見えるらしい(←おそらくソーセー人あたりが)

なので、弟怪獣の分も一緒に作ることに。

そうすると、今度はそれをどこで食べる?ってことになるわけです。

普通に考えたら、おじいちゃんとこにお弁当持って行って食べればいいだけの話なんですが、

弟怪獣「どうしようかなー。一人で食べようかなぁ」と言い出しました。

私も、「5年生だし、まぁ一人でそういうこともできるようになってもいいよね」と思う反面、

「小学生の間は一人で食べさせるのはかわいそうかな」なんて思ったり。

なので「好きなようにしたらいいよ。おじいちゃんには言ってあるから、

寂しかったらおじいちゃんちに行ったらいいからね」と言って仕事に行きました。

さてさて、仕事から戻って、

「お昼どうした? おじいちゃんちに行った?」と聞いたら

「ううん、家で食べた」

おお、とうとう「一人でごはん」デビューしましたか!

「そっかー。大丈夫やった?」

「んーとね、一人で食べてたらすごく静かでね、静かすぎて途中でむなしーくなっちゃった・・・」

あはは、むなしかったのかー。そうかー。それも勉強。



その後も、お弁当を作った日は家で一人て食べることにしてるようです。

どうも弟怪獣という子は

「おじいちゃんがお昼用意してくれるなら大喜びで行くんだけど、

お弁当を持っておじいちゃんところに行くのはなんだかちょっとはずかしいような申し訳ないような」

なんてめんどくさいことを考えてるらしい。

まぁ、要するに「さみしがってる自分」というのがはずかしいのかな?

そんなちょっとしたプライドとかが目覚めてくるお年頃なのですね。



そういえば、弟怪獣が歌う「アナと雪の女王」の替え歌にドッキリ。

♪ありの~ままの~自分にかえるのよ~♪

の所を

♪肉が~増えて~くびれがなくなるの~♪


と歌い上げておりました。

・・・おい。

「くびれ」ってなんのことかわかって歌ってんだろうな?



そんな風にいろんな場面でちょっとずつ成長が垣間見える弟怪獣。

いつの日か「むさいオトコ」になっていくのでしょうけど、

まだまだお風呂から上がったらすっぽんぽんで変なダンス踊ったりして笑かしてくれるので、

今しばらくはまだまだ子供のようです。はい。







弟怪獣、ここんとこ立て続けに乳歯が抜けている。「お母さん、しばらくきゅうりの丸かじりは無理~」だそうです。 ああ、大好物が食べれないほどに歯がないなんて・・・。不憫よのう・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。