上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.07 編みすぎ
春に西宮でフリマをしたのは4月の話。

なんだかもう遠い昔の話のようです。

amiami

その時に一緒に店番をしたSAWAちゃんという同い年の方と、共同出店した先生に

帽子と麻紐バッグを依頼されておりました。

で、とりあえず夏までに編むべし!と思ってはいたものの、

仕事をしながら役員の仕事をするということがなかなか大変で、

編み物をしようという気力がわきませんでした。

が、6月の初めに「今月いつものcafeで会いませんかー」ってお誘いいただいたので、

これはこの日までに頑張って編み上げねばならない!と思いつつ、

結局、麻紐のバッグが仕上がるのにいつもの倍の時間をかけてしまい、

あと帽子を二つ編まないといけない!という時点で残された時間は4日。 そのうち二日は仕事。

普段、4日で一つが私のペース。 これは頭を下げて白旗を上げるべきか。

でもしかし、依頼を受けてから十分すぎる時間をもらってたじゃないか自分。

これは何が何でも頑張るのが筋ってもんじゃないのかい???

と心の中で葛藤してる間に編みなさいよ自分。

ってことで、家事を最小限にして久々に編み物に没頭して4日で帽子二つ!仕上げました。

やればできる! でももうやらないけど。こんな危ない橋は二度と渡らない。

と言うわけで、「頑張った私!」 といううざい前置き(←自覚アリ)

を前面に押し出してからの作品紹介です。どうぞ。



まずはsawaちゃんに依頼された麻紐バッグ。

amimai

赤の杢が入った麻紐のボーダー。

実はこれ、私が何年か前に自分用に編んだ青のボーダーを見て依頼してくれました。


その青のボーダーはこちら。 、
amiami 

もうだいぶ前に編んだものなので、持ち手の長さを変えていたのか、

ただ単に伸びちゃったのかよくわからない(^^:)




amiami 

並べてみるとこんな感じ。 麻の部分の色がずいぶん違うのは何年も使い込んでる証! 

皮製品が使い込むといい色になるのはよく知られた話ですが、麻紐もそうなんですね。

ぜひ、いい色になるまでかわいがってやってください(^^)




そして帽子はこちら。

amiami 

これも西宮時代に結構たくさんの方に依頼されて編んだものです。

巷では「ヘレン・カミンスキーもどき」と呼ばれてる形ですね(^^)

ヘレンなにがしの帽子はお高いので有名ですが、編んでしまえばこっちのもの。

「なんちゃってヘレン」2丁あがり!(ちなみに本物はこちら→☆

というわけで、ご依頼の品は無事にお手元に届けることができました。
amiami 
先生着画。素敵素敵~(≧▽≦)



で、このときにcafeのオーナーのtomoちゃんからお店に置いとく分として話をもらったので、

再び編み編み。 今回は少し自分のペースでゆっくり。


amiami amimai
基本同じものなので代わり映えしませんが、今回はお店に置くので注意書きなんぞ。

思いっきり手書きですがね。 すごいハンドメイド感。




で、このときに帽子一個じゃなんなので、こちらのグラスカバーも編んでみた。

amiami 
夏場、飲み物に氷を入れたらコップが汗をかくでしょ? 

それでテーブル濡れちゃって「もぉぉ」ってことになるでしょ? なるよね? うん、なるなる。

そんな悩みをかわいく解消してくれるのがこちらのグラスカバーです。えっへん。



ちなみにお店では帽子が一個3000円。 グラスカバーは一個300円で出してもらってます。

(ここで具体的なお値段を言うのは初めてで、ちょっとはずかしい)






で、お店用の帽子を編んだあたりから、右手に異変が出てきました。

もともと、仕事で重い荷物を運ぶことが多く、ちょっと手首あたりを痛めていたところに、

久々の爆編みでとどめを刺してしまったようです。

麻紐もアンダリヤも量産するにはちょっと手ごわい糸なので、負担がかかってしまったらしい。

ここんとこ仕事も忙しくてなかなか休めなかったのですが、

今週末、やっとなんとかまとまった休みがとれそうなので、

ちょっと手を休めて痛みが取れてから次のものを作りたいなぁと思います。










せっかくの七夕も雨でしたねー。 今年はなかなか梅雨が終わらない気がする。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです






スポンサーサイト

最近月一ブログとなりつつあります。こんばんは。

6月に入ってすぐ弟怪獣の小学校の運動会がありました。

小学校生活最後の、我が家としても最後の家族でお弁当食べる運動会が 終了しました。

やっぱいろいろな場面であふれてくるしょっぱい水。

うーん、今年はこうやって一つ一つの行事をかみしめていくわけですね。



***

さて、ここんとこ急激に成長してるらしい弟怪獣。

「履けるズボンがない!」 と不満を漏らしてらっしゃったので、作らせていただきました。

ええ、布があるんですもの。

そしてお金はないんですもの。

作るがな。

ただ、男子の服の型紙って、大き目サイズはほとんどなくて、

でも弟怪獣は前と同じようなのが欲しいと言うので、いろいろ試した結果

前に作った型紙を本の指示に従ってすこーし幅を広げることに成功しました。

うーん、また私のスキルが一つ上がった(←当社比)

で、作ったのはこちらのカーゴポケット付きハーフパンツ。

pantu  

なぜか思いっきり緑色のコットン地。

「子供たちのパンツ作るのにちょうどいい!」と思って買った記憶がある。

なんで緑色にしちゃったんだよ、当時の自分。 

と思ったけど、白糸でステッチ入れたらなんとかそれなりのものが仕上がりました。



さて、今回型紙を自力で大きくすることに成功するなど、

我ながらちょっとずつできることが増えてます。

振り返ってみれば、私が苦手だったミシンを始めるきっかけは兄怪獣の入園準備。

そう、年に数着というペースながら、私もすでに10年を超える年月服を作ってるんです。

(逆にホントならもっとスキルが高くなっててもおかしくないがそれは置いといて)

今使ってるミシンは、入園準備に先立って購入したもの。

このミシンは私のソーイング歴そのものなのです。



事件はパンツの脇を縫い合わせてるときに起こりました。

ミシンを踏みながらぼんやりと考え事をしていたわたくし。

「ああ、そういえばこのミシンも使い始めて10年超えてるってことよねー。

一般的に家電製品って10年が寿命? 

あらやだ、この子もいつ動かなくなってもおかしくないってこと??

そうすると次に買うのはどんなレベルのミシンにしようかなぁ。

そうそう贅沢はできないし。 でもミシンのレベル落とすのはちょっとなぁ・・・。

あ、『自分へのご褒美!』ってことにしてちょっと奮発するってのもアリかしら・・・・?」←長考


その時!

ガガガガッガッガガガッガ!!

という激しい音とともに針が前にも後ろにも進まなくなりました。

えええええ! なにこれ!

あわてて糸を切って裏を見ると、信じられないくらい絡まった糸のあと・・・。

これはあれだ。付喪神(つくもがみ)がついたのだ!

(つくもがみ : 長く使ったものや古いものに宿る神様ですね)

あな恐ろしや。ミシンについた付喪神様が私の不埒な思考を読み、お怒りになられたのだ。

いかん! 非常にいかん!! 

私はミシンをひとなでしながら

「変なこと考えちゃってすいません! もう、いやだなぁ、冗談に決まってるじゃないですかぁ。 

これまでずっと私の成長を見守ってきてもらってるんだから、これからもずっと見ててくれなきゃー!

大事にするから、よろしく頼みますよ~」

と心から反省して、念じるようにつぶやきながらミシンを再開したところ、

その後は全く引っかかりもせず美しく縫いあがりましたとさ。


いやもう、ほんとにね。物はだいじにせなあきません。

ともに成長してきたものは特に・・・ね。









今日は朝から空が怪しかったのに、兄怪獣が傘も持たずに家を出るから、「おーい!! 傘! 傘!!」と追いかけたら、「いらんし!」と突き放されてしまいました。なんなのその態度! むかつくわぁ。こっちはボサボサの頭で追いかけたったのに。案の定、夕方には土砂降りになりましたが、傘なんか届けてやりませんでしたとも<(`^´)>  
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです



おおおお、気が付けば4月も半ばではないですか。

なんかね。

3月から4月にかけての忙しさは半端なく、今まで真っ白だった私の手帳が

毎日何か用事が入ってて、出不精の私としてはかなりの苦痛を強いられています。

総会だの、定例会だの、委員の選出会の準備だの、

果ては来賓として入学式に出席だの・・・(←子供会会長としてのエラそうな役目)

私の人生で「来賓」という立場が回ってくる日が来るとはまさか思っていませんでした。




そんな忙しい合間を縫って、久々に麻ひもバッグや、ニャンコばさみをせっせと製作。

何を思ったのか、このバカみたいに忙しい時期にフリマに出店しちゃおうぜー!って話に

ウキウキとのっかってしまい、うっかりと自分の首を絞めることになったのです。

いや、フリマ自体は全然楽しくていいんですけど、なんせ私的に超多忙を極めていたので、

テーブルを埋めるだけの作品は作れない・・・。

なので、以前作って売れ残っていたものも総動員しての参加となりました。


というわけで、今回の新作たちはこちら。


 芝フェス 芝フェス

ランダムなボーダーの入った麻ひもバッグ。



芝フェス 
竹の持ち手をつけてちょっとおしゃれ感を出してみたつもりのバッグ。



芝フェス 
去年甥っ子にもプレゼントした洗濯バサミニャンコ。

これはメモホルダーとして出品します。

目をビーズにすることで、表情をつけやすくなりました。




本気でこれだけでフリマ出す気か?ってくらいしょぼいラインナップですが、

そんなこんなで   こないだの日曜日、久々にハンドメイドのフリマに出店しました~(^^)

西宮の鳴尾浜臨海公園の芝生広場と言うところで開催される、

「第2回 芝フェス」



芝フェス 
これが私のブース。 ほかの店舗の写真は出せません。

私のブースの品薄さが目立ってしまうから(^^;)

店名は「ネコのひたい」

ちっちゃなお店ですよーっていうアピールをかねて、こんな名前にしました。




芝フェス 芝フェス

近づいてみるとこんな感じです。 右の写真のカラフルなネコさんや恐竜は工作の先生の作品。

メモスタンドやら、マグネットやらすごくかわいい木の作品です。

たくさんのお客さんがこのカラフルな色に魅かれて足を止めてくださいました。

ま、私もそれなりにがんばってるでしょ(^皿^)

ニャンコのメモホルダーも麻ひもバッグも少しだけお嫁入りしていきました。

買ってくれた友人に感謝♡


今回は久しぶりに西宮の友達にもたくさん会えて、とっても充実した日になりました。

朝は少し風が強かったのですが、昼には暑いくらいでしたが、

フリマするには最高の天気でした。

翌日が嵐のような天気だったので、ほんと日頃の行いってやつですね。



最近のピクニックは、ビニールシートじゃなくて、簡易テントをみんな持ってくるんですね。

私も今回お友達に借りてブースの後ろに広げてますが、この日の芝生広場は

見渡す限りみんなこんな感じのテント。

テント村かなって思うくらい、カラフルなその光景はちょっと圧巻でした。



ちなみにこの芝フェス、私が以前仕事してたcafeのオーナーのtomoちゃんの提案で始まった企画。

彼女はホントすごいと思う。やりたいこと、やろうと思うことをどんどん実現させていく。

第一回目がかなり好評だったらしく、今回の第2回目の開催となったのですが、

何がすごいって、西宮全土の小学校にお知らせが配られるんですよ。

このチラシは結構な影響力だと思います。

だってそのおかげか、かなりのヒトが集まり、すごい盛況な会になってるのです。

なんかもうすごいなぁとただただ感心してしまいます。

私もその一員として加わってた時期があったんだなぁとか、シミジミ思ったり。

ボンヤリして彼女たちが遠くの存在になってしまわないように、

私も頑張って前に向って進んでいかねば!

なーんてことをちょっと考えるのでした。









1日お日様の下でフリマした後の帰りの運転は結構つらかった・・・。今まで乗ってるだけの人だったから、遊んだあとの運転のつらさを知りました。また一つ経験値が上がりましたわ。ふっふっふ。マジ疲れた。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです











... 続きを読む

えー、ちょっと間が空いてしまって間延びしちゃいましたが、

ノンタン絵本の製作話その2。


題して「今日は何して遊ぼうか?」のページ!

ノンタン 
ここもねー頑張りました。

一度、黄色い積み木が行方不明になり、仕方なくもう一個作ったら出てくるという・・・。

なので、黄色い積み木が二つあったりします(^^;



ノンタン 
見本ではノンタンはアップリケで動かせなかったのですが、

それでは面白くないだろうと、私のノンタンは絵本から飛び出して遊べるように変更(^^)

手にもマジックテープがついてるので、いろんなおもちゃを持って遊べます。




ノンタン 
頑張ったおもちゃの数々。



ノンタン
ちなみにこれが私史上最高に細かい作品。 

「ノンタン絵本の中にある絵本」

単三電池と比べてこの大きさ。

ノンタンの頭の上に飛んでるハチなんかミクロの世界でございます。 






そして最後のページはトイレとお風呂。
ノンタン
実はこのページを作るのが一番楽しみでした。


何が楽しみって、このリアルなトイレ感(≧▽≦)

ノンタン   ノンタン
トイレの蓋もちゃんと開くのですよ(≧皿≦) ふっふっふ



 ノンタン
で、蓋についてるマジックテープのところにノンタンをくっつけると、ほーらリアルトイレ。

いいわぁいいわぁ。←ちょっと変態。
 


そしてお風呂はですね。

ノンタン 
石鹸、スポンジ、シャワーすべて取り外せますのよ!! ←興奮しすぎ。





ノンタン 
湯船のマジックテープにノンタンを張り付けるとお風呂椅子のところに座る感じに。

そして、スポンジでごしごし体を洗ってぇ、シャワーで流したら・・・



湯船にジャポーン!!

ノンタン

ああ、いいわぁ・・・←お気に入りなので、興奮してます。ほっといてください。




ただですね。ここに一つ修行が潜んでました。

ノンタン
地味ーーに難しかった、扉の周りのぐるりのステッチ。

「ランニングステッチ」という名の並縫い。


「等間隔」で「まっすぐ」にって結構難易度高いです。私的に。

で、どうしたかというと、型紙のラインをちゃこペーパーでフェルトに写して縫いました。
(若干完璧主義)



これでノンタンの布絵本はおしまいです。

ああ、ほんとによく投げ出さずに頑張ったわ~、私。

自分の子供のために作ってたら投げ出してたかも。

というか、おそらく作ることができなかった。

今回も、実は妹が一緒に作りたいって言ってたんですが、あえなくリタイヤ。

そらそうだ。 

育児中って思い返したら「なにしてたっけ?」ってなるけど、

そのときってほんと時間なかった。

私だって今だからできるってもんです。



さーて、甥っ子はこれで楽しく遊んでくれるでしょうか。

ちなみに、「ほら、こうやって遊ぶねん(^^)」ってブラザーズに見せると、

「はいはい、僕らそんな子供ちゃうから」ってなまあったかーい目で見られちゃったので、

「ふーん、つまんないの」と言いながら一人でいじってると、

うずうずし始めるのが兄怪獣。

「お母さん、ちょっと貸して!」

はじめから素直に手を出しなさいよ、まったく。。。(^皿^)



 




というわけで、次はフリマに向けての作品作りに励んでおります。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

というわけで、ノンタン布絵本の製作話をば。

まずは表紙から。
ノンタン 

文字も一つ一つちゃんと切り抜いてます。

ココがまず最初の難関でした。

なにせ細かくて・・・。

最初は切り取った型紙をフェルト地に置いて鉛筆でかたどって・・・

ってしてたのですが、フェルトって写しにくいんですよね。

そこで自力で編み出した方法が型紙を直接フェルトにセロテープで貼り付けて

それを切りぬくという方法。


フェルト
こんな感じ。こうするとセロテープによってフェルト地そのものもしっかりするので

俄然切り抜きやすくなります。

フェルト

右がセロテープ法(←勝手に命名)

左が型紙を鉛筆で生地にうつしてきったもの。

できあがりの違いがわかりますでしょうか。

 右の方がか細かいところまで型紙に忠実に仕上がってます(^^)

こりゃあいい! この方法絶対おすすめ!!

って、すっかり自分で考えた風に語っておりますが、実はこれ正式な方法でした(爆)

別のフェルトアップリケの本を借りたとき、

(その本はもっと細かい細工のアップリケの本だったのですが、)

同じ方法が作り方として載っておりましたです(^^;


そんなわけで考案者にはなり損ねましたが、

そこに自分でたどり着いたことを褒めてやってください(←褒められたがりか!?)





そしてぬりつぶしてある裏表紙には、アルファベットボタンで甥っ子の名前を縫い付けてます(^^)
ノンタン
イメージはこんな感じ。

ボタンがカラフルなのですごくかわいい

まぁ自分でこれが読めるようになるころはこんな布絵本は見向きもされてないでしょうけども・・・。


**

続きまして2ページ目


ノンタンの朝のお目覚め
ノンタン  


ノンタン人形はベッドから出ることができます。

ここで苦労したのはおひげ。 刺繍糸3本取りのものをボンドで固めています。

 ノンタン
 


右ページの時計は針が動きます。

針の中に厚紙を入れて頑丈にして、根元に目打ちで穴をあけて、そこに糸を通せば完成。

文字盤もね、刺繍ですよ。 がんばっただよ。

ノンタン




**


さてさてお次のページ。

朝起きたら歯磨きですよーのページ。

ノンタン 




このノンタンは大きかったので作りやすかった(^^)
ノンタン 



問題は右のページ(--)

この辺りから細かい作業のオンパレードが続きます。


ノンタン 
歯ブラシの握りの部分は竹串を入れてふにゃふにゃしないようにしてあります。

それにしてもコップと歯磨き粉についてるノンタンの顏がめっちゃこまかい!!

たぶん絵本に出てくるイラストをそのまま再現してるんでしょうね。  

アップリケをボンドで貼るにも細かすぎるから手に引っ付いてきちゃう・・・。ちょっと苦労しました。

が、まだまだ細かさはこんなものではございませんよ。


**


お次はごはんのページ!
ノンタン 

いろんなごはんを作るのがめちゃくちゃ楽しいんだけど、とにかくこまかーい!!


本ではこのページのノンタンはお手手が固定されてるのですが、

私はここをちょっと変更いたしました。

ノンタン 
お手手にもマジックテープつけて、動くようにしたら、ほら!!

フォークとか持てちゃったりするんですよ(≧▽≦)



オムライスのほかにもこんなにたくさんのメニューがラインナップ(^皿^)

ココも、より楽しめるように、見本よりもメニューを増やしちゃってます。

うん、自分で勝手に苦労を増やしてるともいう。

ちなみに私のお気に入りは三食団子です(--)

ノンタン 







ちょーっと写真の量が多くなってきたので、製作話もう一回続きます。

・・・興味ない人には全く面白くない記事。

でも、完成品は妹のところにいっちゃうので、せめてここに残させてください(^^)




最近は一日一回は雨が降る。 お出かけには傘が必須アイテムです。めんどくさい。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。