上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと前のケンカのお話。


5年生になると家庭科の授業が始まります。

家庭科と言えば、調理実習に裁縫。

というわけで4月に裁縫セットの注文書を兄怪獣が持って帰ってきました。

私たちのころの裁縫箱と言えば、クリーム色のプラスチックの箱に

毬とか打出の小槌なんかの絵がプリントされた物が主流だったと思いますが、

最近の裁縫セットはすごいです。

3年生の習字セットを買う時も

「なんで習字のセットにこんな派手な柄が必要なのか!?」

って思うくらい派手でしたが、裁縫セットもしかり。

女の子はともかくとして、男の子も裁縫を楽しくできるようにってことなんでしょうか。

とにかく柄が男らしい。

しかし、2年後には弟怪獣が5年生になるわけで、

その時に兄怪獣のお下がりを使わせるためにも

「二人で相談して選んだら?」とお母さんは提案したのですが、

これがそもそも間違いでした。


兄怪獣がチョイスしたのはこちらのバッグ。
兄怪獣チョイス 
伝説のドラゴンですってよ。 


そして弟怪獣がチョイスしたのはこちら。
弟怪獣チョイス 
スプラッシュドラゴン・・・・。

ってどっちもドラゴンなんかい(V)o¥o(V)

でもどちらも自分の選んだ方がいいんだと言って一歩も譲らない・・・。

どっちでもええやん(T-T)

だって、どっち選んでも中身はこれやで。
中身 
かわいらしくコンパクトなソーイングキット。

針と糸とはさみとチャコペンと紐通し。

なんとリッパーもついてるそうな(アピールポイントそこ?みたいな)



しかし、あんまりにどちらも譲らず、半泣きのバトルが続くのでお母さんしまいにはプッチン来まして。

「もうええわ。どっちも譲られへんのやったらお母さんこれ注文しといたる!」
クマクマ 
それはまさかのクマクマ(≧▽≦)!?

女の子バージョンの中でも一番かわいらしいこのクマクマ。

ブラザーズ大慌て。

結局弟怪獣が譲って(兄怪獣、こういう時は譲れない性質です(T-T))

めでたく「伝説のドラゴン」を注文いたしました。



あとで妹に言われて「そういえば」と思ったのが、

二人ともそれぞれ「自分の色」を選んでたってことです。

兄怪獣は赤系の服が似合うこともあって、男子のわりには赤い持ち物が多い。

かたや弟怪獣は赤は全く似合わず、基本青系のものが多い。

自分たちでもほぼ無意識にこういう色を選んでるって言うのが

ちょっとおもしろいなぁと思ったのでした。






注文書は参観日の日に提出したんですが、兄怪獣「クマクマじゃないよね?ドラゴンだよね?」 と疑心暗鬼。若干信用のないお母さんなのでした。  ずーっと記事にするの忘れてた話題でした。やっと書けてすっきり。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
むかしむかし、中学・高校の頃に私が主に聞いてた音楽は兄貴の影響をすごく受けていて、

それがまたとんでもない種類のものだったので、

あまり人には言えないんですけどね。

周りの友達はチェッカーズやヒカルゲンジに夢中になってましたが

正直ついていけてなかったなぁ・・・しみじみ。恐るべし兄貴の影響。

でも、今でもたまーに無性に聞きたくなるんですよね。

当時はレコードを買って、それをカセットにダビングして聞いてたんですが、

まぁ若気の至りとも言うべき種類の音楽だったんでCDを買い直すでもなく

たまーに何年かに一度カセット出してきて聞いてみたり。

でも今って便利ですよね。

YOU Tube検索したら当時夢中で観てたPⅤとかそのままアップされてて、

見つけたらすごいうれしくて、ついつい延々とパソコンの前で見入っておりました。

私が特に好きだったのはこれとかですかね。


そうです。へヴィメタルです。

ちなみにモトリー・クルーといいます。

ああ、懐かしいなぁ。 

観てると彼らをすごく好きだった当時の気持ちを思い出して胸がキュってなります。

最近の映像見ると、大好きだったヴォーカルが

太っておじさんになっていて時の流れを感じましたね~。

でも歌声はそのままだったので、またそれがうれしかったり。

いや、別に今から再びはまったりはしませんけどね。


別にへヴィメタ好きだからって、

目立って不良みたいだったとか、派手だったとかそんなことはなく

至って普通の真面目な女子高生でしたよ。あたくしは。

ただ、私の周りの普通に真面目な子たちを何人かへヴィメタファンにしてしまったとか、

私よりもはまってしまったその子たちがなんか遠くのほうに行ってしまったとかはありましたけど。
(the 無責任。 勝手に遠くに行ってもらいました)

高校時代はあまり記憶にないんだけど(好きな高校じゃなかったから)、

音楽がらみでよみがえるちょっとほろ苦い思い出。

あの頃のみんなは元気にしてるだろうか。








ほかにはこの曲とかも大好きだったなぁ。セリフまで言えてたなあ。だから間違って英文科なんか行っちゃったんだな。。。 ほんとは国語が得意だった気がする今日この頃。それも青春。

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
ニコのフミフミ毛布は、たいていお母さんのひざ掛けのお下がり。

お母さんが膝にかけてそこにニコがネンネしに来て

一緒にラブラブなお昼寝時間をひと冬ばかり過ごした後、

いつの間にかそのひざ掛けがニコのフミフミ毛布として奪われていく。

今のお母さんのひざ掛けはニコがきてから3枚目である。


そんなニコのフミフミ毛布が、明らかに「フミフミした後」の状態で転がっていた。

フミフミちゅぱちゅぱ 
上部がくわえてた部分ですね。

そして、くわえながらフミフミしもってあちこち移動してるうちに

写真のようにねじりん棒になります。



そして、毛布を放置したニコはどうしてるかというと

ふにゃりんこ 
大満足でねんねタイムに突入。

いろんなものが布団の上にとっ散らかっておりますが、お気になさらず。

ララと取り合うこともなくなったこの赤ちゃん布団が

最近のお気に入りの場所なのです。










今日はaoitoriでお仕事だったんですが、行く時も帰るときもちょうど雷雨の時間でした。えっとぉ。これってやっぱり日頃の行い??  お店にいる間は晴れ間がのぞいてたんですのよ。おかしい。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


今日は土曜日のオープンスクールの代休で学校がお休み。

前々から兄怪獣にはしたいことがありました。

それは「お料理!」

最初から最後まで自分で料理をしたいということだったので、

野球部がない休日にしましょうって決めてて、

その日が今日だったのです。

にんじん 
まずはニンジン。

皮をむいて、包丁で・・・手が!?手が怖い!!!

お母さんひやひやです。


じゃがいも 
次はジャガイモ。

ちゃんと芽もほじくってとりましょう。

入れる野菜の分量も兄怪獣が決めました。

そのせいか玉ねぎ少ない(^^;)


たまねぎ 
玉ねぎは目が痛いし、滑るしで薄くスライスするのに苦戦しておりました。


ジュージュー 
野菜を切ったら次はコンロ。玉ねぎを炒めます。

我が家はひき肉カレーなので、お肉の下準備は特になし。


洗い物だっておまかせ 
お鍋がくつくつ煮えてくる間に洗い物だってしてもらいますよ。

ついでにお米も洗ってもらいましょう。

なんてったって一人で全部するんだもんね。

お母さんは監督するだけ(^^)


ルーぽっちゃん 
ニンジンが煮えたら一番のお楽しみ、ルーをぽっちゃん。

これでひとまず完成ですね。



***

兄怪獣がカレー作りで家を出れないので、双子がうちで遊ぶことに。

怖い動画祭り 
みんなでパソコン囲んで「怖い動画」を検索中。

怖いくせに観たい。 クッション抱えて隠れる準備も万端です。

ってなんでそこまでしてみたいのか不思議だわ・・・。




そして出来上がり の晩御飯。
いただきます 
もちろん配膳も兄怪獣。

とってもおいしくいただきました。

「自分で作ったカレーはおいしい!! でもすごく大変だった~」

初めて最初から最後まで一人で作ったもんね。

とっても満足気な兄怪獣。

いつの間にかこのくらいのことができるようになってたんだなぁと改めてびっくりです。

今まで「皮をむくだけ」「ちょっと切ってみるだけ」っていう

単発のお手伝いはしてもらってたけど、

実際子供のお手伝いって、お母さんの余裕がないと無理(≧ー≦)

お手伝いってしてもらう方にも結構忍耐がいるものなのです。

でも、黙っててもできるってくらいになると、こんなに助かることはないわけで。

お母さん的にすっごいジレンマに陥るんですよね(^^;)

でも今日はとってもスムーズにできた兄怪獣。

これまでちょこちょこやってもらってたのも無駄じゃなかったんだなぁ。

ここでお母さんもお決まりのセリフを言っとかなくてはね。
 
「じゃぁ、今度からカレーライスは兄怪獣にお願いするね(^^)」

誇らしげに鼻を膨らます兄怪獣なのでした。








当然、食後の洗い物も兄怪獣。 今日はお母さんとってもラクちん。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです




2012.05.27 お疲れなの
 今日はコーチの数が足りないとかで、私の名前がサポート係として予定表にのりまして。

ええ、仕方ないです。 

グローブ持って練習のお手伝いしてきました。

午前中だけだったんですけどね。

何しろ今日はなんだかとても日差しが強くてですね。

疲れましたです。



兄怪獣は午後も練習あったし、

弟怪獣はごはん食べたら遊びに行っちゃったしで、

お昼から家に一人だったからニコと一緒にゴロゴロしておりました。

久しぶりにゆっくり小説なんか読んでたら

眠かったのについつい一気に最後まで読んでしまいましたわ。

傍らで安心しきった顔でニコが眠るのを見ながら本を読む。

なんとも幸せな時間。

さて、そろそろ晩御飯の準備するか。

ネンネニコ
熟睡zzzzz

ぴったり閉じたお目目が愛らしいこと。







読んでたのは猟奇殺人のミステリー、「ストロベリーナイト」という本です。 なかなかおもしろかったです。 おかげでお昼寝できなかったわ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
今日はブラザーズの学校のオープンスクールでした。

オープンスクールとは「学校開放」のことで、

文字通り 1日どの授業でも参観できるのです。

年に何度か土曜日にやってくれるので、お父さんたちもたくさん来ます。
(ただ、月曜は代休だ! 休みはいらないのに・・・)



兄怪獣の授業は1・2時間目が図工で、

2年ほど前に来た図工の先生がとても評判がいいので見に行ってみた。

今回の授業は建物の絵をできるだけ細かくリアルに丁寧に描くというもの。

そういえば兄怪獣に「スカイツリー」「タージマハル」「エッフェル塔」の写真を頼まれてたっけ。

どんなふうにするかと言いますと、まずバックの色をべったりと塗った画用紙に、

白いペン(修正ペン?)で下書きなしのぶっつけ本番で描いていくのです。

問答無用の一発勝負。

下書きなしな上、消すこともできないとなると、描く子供たちの真剣さが違います。

外から見たら「え?授業やってるの?」ってくらい静かな図工室。

兄怪獣も静かに一生懸命描いてました。

ただ、彼は飽きてくるんですよね。

最初の細かーい丁寧さが途中から大雑把な線になりつつありましたが、

今日の分はとりあえず終了。

何回かに分けて画用紙いっぱいに建物を描いていくそうです。

ちなみに今回出来上がった部分はこちら。
芸術は爆発なのです 
建物が曲がってたり、大きさも自由気ままですが、なんかいい感じじゃないですか(^^)?

ちなみに右側の塔の部分が少し飽き始めた?って部分。明らかに線が大雑把(≧m≦)

バックの色はダーク系とこういう赤系に分かれてました。

グラデーションにしてる子が多い中、兄怪獣はほぼ赤一色。

なんだか兄怪獣らしいわ(^^;)



ほかには「ダビンチへの挑戦」というタイトルで

モナリザを自分流にアレンジして飾りつけたこちらの作品
僕のモナリザ
兄怪獣自慢の作品らしい。 

「見たらぞっとするからね!!」 と とても得意気に語っておりました。

モナリザも5年生の手にかかればこんなおどろおどろしいドラキュラにされてしまうのね・・・。



もともと図工は大好きなブラザーズなので、この図工の先生の授業はとても楽しいみたいです。

3年生から図工や音楽が担任ではなくこういう専任の先生に代わるので

また弟怪獣の作品も楽しみな私です。









最近ブラザーズの朝練の時間が早まってほかの5年生も一緒にやるようになったので、お母さん寝不足です。
なので、夕方は必ず夕寝タイムが必要! 今日も気持ちよくニコと寝てたらお友達から電話が!? あわてて起きて声を繕ったのに「あ、寝てた?」と一発でバレてしまった・・・。修行が足りない私です。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
2012.05.25 あご枕
ネコってあんなに頭小さいのに重いんだろうか?

自分の頭の重さに疲れちゃったりするんだろうか?

ちょいちょいあごを乗っけて休憩しております。
こんな風に・・・

あご枕
 


これ、ハンガーラックの足なんですけどね。

過去にもちょいちょい利用されてますけどね。  (こんな感じとか⇒☆

あご乗せてる方が疲れる高さのようにお母さんには感じるのですが・・・。



気持ちいいのか? 
体部分はいたってくつろぎモード全開で。

ニコが気持ちいいと言うなら私もなんも言うことはありません。

ぞんぶんにおくつろぎください・・・・。





ちなみに、ニコの後ろにある手押し車。

兄怪獣の1歳のお誕生日に用意したプレゼントです。

物持ちいいでしょ。

いまだにおうちのインテリアとして、

たまに使う踏み台(とっても危険)として 活躍しております。

ええ、おうちが片付かない理由の一つですよね。物持ちのよさって・・・。

10年物の手押し車。 

なじみすぎてていまさら捨てれない・・・。









さっきニコと一緒にお昼寝してたら、ララがうちに戻ってきてる夢を見た。そして「このままララを返さなかったら殿が怒るかなぁ・・・」とか考えてる私がいた。えっとぉ、もしかして夢の中で拉致疑惑? 

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2012.05.24 ウソつき怪獣
昨日、寝る前に兄怪獣が

「あ、魚にエサやるの忘れてた!」

と玄関へ。

はい? 今なんて? さかな?? 聞いてない。

「・・・・なによ。それ」

「あ、Tから預かったの」

Tとはいつも一緒に遊ぶ一つ下の双子の従兄弟の一人。

ここでお母さんなんだか引っかかるものがあった。

「なんでTがあんたに魚預けるの?」

「わからん。やごがいるからかな・・・」 

Tのおうちも我が家同様生き物たくさん持って帰って飼育している。

Tのお母さんもあきらめつつ許容してる。

それをいまさら魚一匹預ける?ありえない

とりあえず話を先に進めてみるか。

「生き物はね、簡単に預かったりしちゃだめなの。死なせたら責任持てるの?

明日お母さんからTのお母さんに言って持って行っとくから」

すると兄怪獣あわてたように

「あ、それやったら僕からTに言って逃がしとく!!」

「は!?逃がすってなに?  預かってるんでしょ?あなたの魚じゃないでしょ?」

「あ、忘れてた。もらったんやった!」

怪しさ爆発。 兄怪獣おかしい・・・。

「もらったのと預かったのは全然違うよね? どっちなの?」

「えっとね、もらったの。TじゃなっくてN川君から」

さあさあ、兄怪獣いよいよ言うことが壊れてきました。

「N川君? 誰それ。なんでそんなこと間違うの?」

「えっと、忘れてたの。 N川君が僕にくれたの・・・」

「・・・・そっかぁ。くれたんかぁ。ふーん。 

じゃぁ そろそろホントのこと言おうか。 

その魚はどうしたの?」

「・・・今日川に入ってとってきた」

お母さんがたたみかけたら、兄怪獣あっさり落ちた。
 



この近所は川も何本か流れてるけど、

昔田んぼがたくさんあったので、用水路の名残の 溝というには広い、

川と言うには浅い水路もたくさんある。

こどもたちはそこでドジョウやメダカをとってくるのだが、

正直危ないし、まぁぶっちゃけそんなにきれいでもない。

ただ、お母さんが兄怪獣に川遊びを禁止してる理由はほかにある。

兄怪獣の足にはアトピーのひっかき傷がたくさんある。

そこからばい菌が入ったら簡単にトビヒになってしまう(肌が弱い子の宿命)。

なので一応きつーく禁止してるのだが、まぁ聞きゃしないです。

でも、禁止されたことは覚えているので、怒られないためにウソついたと。

それが支離滅裂なためにあっという間にばれたと。



兄怪獣はその場しのぎのすぐばれるウソをつくことがままある。

でも今回みたいに即答するのは珍しく、いつもはもう少し悪あがきをする。

「ばれてる」「観念する」という意識が育ったのは成長なのかな・・・。

お母さん なんかもう脱力とイライラで気持ちの持って行き場ナッシング(-"-)!!

ただ、いろいろがみがみ怒っても頭に入らないことはわかってるので、怒ることは一点に絞る。

とりあえず、ウソついた罰!ってことでゲンコツ一発くらわせといた。



まだ簡単にボロが出るウソをつくことが救いなのかどうなのか。

兄怪獣が完璧なウソをつくようになる前に、

ウソをつかない子になってほしいなぁ(T-T) と切に願うのでした。






ちなみに魚は朝には死んでいた・・・。こういうことも何度も繰り返してます。とってくることが楽しいのはわかるが、「生きる場」をうばってしまうということに思い至るのはきっとまだまだ先なんだろうなぁ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです



2012.05.23 平和な朝
ゆうべは非常ベルと消防自動車のサイレンでなんとなく落ち着かない夜だったのですが、
(ブラザーズは大の字で豪快に寝ておりましたが)

朝はちゃんとやってきます。

普通に。

すごく普通に。




そして朝日の差し込む部屋のど真ん中にてくつろぐニコ
イキダオレ 
くつろいでるんだか、行き倒れてるんだか、

とにかく部屋のど真ん中です。 

「俺様の部屋」
状態です。 おねこ様です。



眠りこけ 
おねこ様の素敵な寝相。

敵に襲われたらひとたまりもないわね・・・。 いないけどね、 敵。



寝返り 
ああもう お母さんぶつぶつとうるさいです。




朝日がねー。見事に差し込んでますねー。

一日のうちで、部屋が一番光一杯になる時間。

ブラザーズは朝練に出かけていないしね。

ま、ゆっくりしてくれたまえ。








夏の朝は最高につらい東向きの部屋ですが、今くらいの季節はとてもさわやかで気持ちいいです。

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです



2012.05.22 怖い夜
さっき、お風呂から上がったら

ジリリリリリリリリリリリ

と鳴り響く非常ベル。

最初は非常ベルとわからず、「めざまし?」とか思ってしまった。

それはいつまでもいつまでも鳴り響くので、

大慌てでとりあえず服だけ着て飛び出したら、

マンションの廊下は非常ベルを聞きつけたたくさんの人でにぎわっていた。

幸い大丈夫だということで部屋に戻ったらその数分後

今度は うーーーーうーーーーー

というサイレンがどんどん大きくなり、マンションの前で止まった。

消防車 
ひぃぃぃ

やっぱりなんでもなくなかったの!?

なんかやばいことになってるの!?

って思ったけど、別に放水も始まらず、

やはり何かの間違いだったということらしい。

とりあえずさっきまで消防士さんがいろいろ点検してたようで、

時々非常ベルのテスト?が鳴り響いていた。



しかし、ほんとの非常時にはいったい何をもって出たらいいのやら。

財布と、マンションの権利書と、子供たちにはランドセル持たせて、

そしてニコはちゃんとバッグに入ってくれるだろうか。

とりあえず、その時はニコの存在がマンション中に知れ渡ることになるのだなぁと

回らない頭で考えるのでした。








くわばらくわばら
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

今日は関西は曇りの予報でしたけど、晴れましたねー!

こちらの学校は集合時間を15分遅らせてくれたので、ゆっくりと日食観察ができました(^^)
(集合が7時45分のため、上を向いて歩く子がいたら危ないかららしい)


我が家でも、朝練はぐずる兄怪獣が一番に飛び起きて

「お母さん! 日食グラス出して!!」

ヘイヘイ。

日食グラス 
我が家の「日食グラス?」はこちら。

GWに行ったプラネタリウムでもらった厚紙性。 

矢印の部分から片目でのぞきます。




お母さんは影を使った日食観察をしてみようと、

丸い穴がたくさん開いてる落とし蓋と黒い布を用意してスタンバイ。

しかし。

落とし蓋が悪かったのか、角度が悪かったのか、光の輪が欠けることはなく、

いつまでたっても真ん丸い光が映るばかり・・・。 まさかの失敗(≧ㇸ≦)

まったく光の環ができず・・・ 
半分くらい欠けてるはずの7時1分の画像。 ダメじゃん・・・。



うちはベランダが東向きなので、家にいたまま観測することができまして、

ちょっと雲で隠れたりしてる合間に急いでごはんを食べたりして、また観測。

7時28分の金環ショーはしっかり堪能いたしました。


リングになる時間がすぎると、とたんに興味が薄れ、遊びだすブラザーズ。

一生懸命観測を続けてるのはお母さんだけだったりします。

私自身はこんなにはっきりと日食を観れたのは初めてなので、ちょっと感動しとりました。


ブラザーズは興味をなくしながらもちょくちょく観測にきて、

急に何を思ったのか、

「ニコにも見せてあげる!」

と、弟怪獣が抱きかかえ、兄怪獣が日食グラスを・・・

大きなお世話 
ああもう、ニコ大迷惑・・・。

嫌がって逃げたニコを追いかけ、シミジミと語り聞かせる弟怪獣。

「ニコ。惜しいものを見逃したね。 あれ(日食)はすごいことやのに・・・」

ニコが日食を観れなかったことを悔やむ日が はたして来るのでしょうかね・・・。










東京の妹から、「リングになったよ!」とメールが届いたのはこっちでリングになってからだいたい5分後。当たり前のこととはいえ、結構時差があることに改めてびっくり。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです











ニコに関して言えば、

寝てるときはともかく、起きてるときはほとんど見られない舌チョロ。


珍しくやっちゃいました
舌チョロ 
わかりますか(≧▽≦)??

かわいらしいお口のまんなかにちょろりとはさまったかわいすぎるピンクの舌!!



しかし、猫の上向きのアングルってなんでこうブサイんでしょう。

お母さんの手元のおもちゃに興味を奪われおひげもバシバシだしね。


ああ、ぶさかわぶさかわ

ぶさいく 
ん??何か言いましたか?

んーん。かわいいって言ったの。










今日の弟怪獣の試合の相手チームに元メジャーの息子さんが!? そしてその元メジャーご本人が!? こっちの保護者チーム大盛り上がりでんがな。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
2012.05.19 ケーキ
一応誕生日当日にも「混ぜて冷やして固めるだけ」の簡単ケーキをね、

うやうやしく出させていただいて食べたんだけれど、

一応ね。

 誕生日ケーキは豪華に!!って子供は思うじゃないですか。

だから、殿がお休みの日に合わせて 焼肉食べに行って、

ケーキも買ってきましたよ。

cake 
兄怪獣ご所望のチョコレートケーキ。

強引に11本のろうそくをぶっさしました。


11才 
ハッピーバースデイ。

なんか、今年は君の誕生日が何度も来たような感じがするよ。
(GWにプレゼント買ってぇ、当日にも一応お祝いの歌うたってぇ、そして今日だ)

よかったね。




昨日から少し微熱があったお母さん。

今日はだいぶ調子も良かったんだけど、朝練に行きたくなくてぐずる兄怪獣に

「お母さんだってしんどいのに5時半に起きてお弁当作ったんだから、

行ってくれなきゃ困る!」

と説教しまして、 しぶしぶ出かけた兄怪獣。

その後、試合の応援に行ったんだけど、

試合が終わって、あと少し練習してから帰るって時に

「お母さん、あとは練習だけだから、早く帰って休んでね」

って声をかけにきてくれた。

なんかね。 

この子はほんといろいろ手がかかって大変だけど、

こういう優しさを持ってるっていうのはうれしいなって

ちょっと思いました。

親ばかですけどね。









ほんでもって、夜はなかなか寝なくてまた叱られてる兄怪獣なのだった。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


2012.05.18 住処
最近一日中押入れにこもってることもあるニコ。

もちろんお母さんがお出かけから帰ってもお出迎えなし。

悲しいじゃない、シクシク。

さびしいのでちょいちょい邪魔しに行く暇な母。

大あくび 
ふああああ。お母さん なんですか?



munyamunya 
ムニャムニャムニャムニャ・・・・・

半分寝ぼけているところを強引になでなでしていると



ゴロゴロ 
ゴロゴロゴロゴロゴロ・・・・すりすりすりすりすりすり

ほぼ100% 甘えっこタイムが始まる。

ああ、かわいい。 



ただね。ニコが押入れ陣取ってるときはお布団がしまえないの。

敷きっぱなしなの。

お布団敷き係のブラザーズは大喜びだけど、お母さん的にはちょっとお困り。









あっという間に週末。 今週は毎日なんかしら用事があったので早かった。そして明日はまたお弁当だ。 はぁ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
昨日誕生日だった兄怪獣。

誕生日というのは、本人にとっては特別な日ですが、

その他の人にとってはまったく普通の平日なわけで。

しかし、特別気分満載な兄怪獣、

世の中のすべてが自分のためにあるような錯覚に陥っておりました。



前日の晩御飯の時、あまりにもニヤニヤしてるので、

「どうしたん?」 と尋ねたら、

「だあって、明日僕の誕生日でしょう? そして明日は校外学習でしょう? なんだか、

学校までが

僕のお祝いしてくれてるみたい!!」


確かに遠足は子供にとって嬉しい授業の一つであるには違いないが、

お祝いはしてないよね。ね?・・・(^^;)

「それにね、去年は僕の好きな給食の時に遠足が重なって食べれなくて嫌だったけど、

今回はそんなに大したメニューじゃないし!」

確かに去年は大人気の「きな粉パン」の日に狙ったように遠足が重なる日が多かった。

でも、それもあくまでも個人の好みの問題だよねー?

「しかもね、明日は『ダンボール戦機W』が1時間スペシャルなの! 

ああ、なんだかすごくいい日になる気がする(≧▽≦)!!」

もうね。

彼の世界が広いんだか、狭いんだかよくわからなくなってきたけど、

世界の中心で誕生日を祝う僕!! 

みたいな・・・。

発想がすごすぎてお母さんついていけない(^^;)



そんな兄怪獣が自分の誕生日を全力で祝うべくテルテル坊主作成(火曜は雨でした)
teruteru 
なぜか悪顔(≧m≦)

悪顔テルテルくん、いい仕事をしてくれたようで、

昨日 水曜はピカピカのいいお天気でした(^^)








5年生にしてこの発言の幼さ。こういう発想の仕方の方向性も発達障害の一部なのかなと思います。 
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです






2012.05.16 おくるみニコ
月曜に夜中の3時まで兄怪獣の服を作って、

火曜はcafeでお仕事。

昨日の夕方はもう、眠くて眠くて、ニコを膝に呼んで少しだけ夕寝(^^)

普段、ニコは呼んでもあまり着てくれませんが、膝に呼ぶのは簡単です。

「ニコー、お母さんちょっとネンネするよー。一緒にネンネしよー」

と声をかけて、ひざ掛けをかぶって寝るだけ。

膝ネコ 
98%、膝(というか、足の間)に来てくれます。 ああ、なんていい子。

昨日は少し肌寒かったので、暖房器具としてもとてもいい仕事してくれました(≧▽≦)


しかし、あまりいつまでも寝てるわけにもいかないのがお母さんのつらいところ。

夕飯の支度をしなければ。

ニコや、ちょっとどいてくださいましな?

知らんぷり 
ふふーん♪  どかないもーん♪

そうですか。

しかたありません。 お母さんがそっと足をどけるしかありませんね。

膝に乗っかってるわけではないので、なんとかなるでしょう。

(5月も半ばだというのに、お母さんの靴下がもこもこ過ぎる件については

どうぞ気にしないでください。寒がりなんです。)




くるんでみる
まずひざ掛けをお母さんの足からはずして・・・・・



おくるみ完成 

はい、お母さん脱出成功。

そしてニコのおくるみ完成(≧▽≦)








今日の兄怪獣の校外学習はNHK放送局の見学。家に帰って嬉しそうに撮影で使うマンホールは木製なんだと教えてくれた。 え?見てきたのそこだけ? うん、そこが兄怪獣のツボだったんだね。 そんな兄怪獣、今日で11歳。 めでたし。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです



5月だというのにここの所、変な気候です。

なので、子供たちも半袖+長袖上着という調節しやすい服装になるのですが、

兄怪獣愛用のpumaのジャージがだいぶサイズアウトになってきました。

5年生は自然学校もあるし、というわけでジャージの上下を買ったものの、

兄怪獣が自然学校に行くのは10月末。

今から新しいジャージの上着だけをヘビロテされてしまうと

いざ自然学校に行くときに上だけボロボロなんてことになりかねない・・・。

というわけで、自然学校まで新しいジャージ禁止令。

しかし、新しいものがそこにあるのに、着ちゃいけないと言われ、

かなりふてくされる兄怪獣。

しかたありません。ここはひとつ、お母さんが立ち上がるしかあるまい!!

「わかりました。お母さんが作ってあげるから。それでいい?」

「うん! じゃあ水曜日の校外学習に着て行きたいからそれまでに作って!!」

と言われたのが日曜日の夜。

は?

最近型紙とったらしばらく寝かす癖のついてるお母さんに、そんな無茶を・・・?

ちなみに火曜日はお母さんcafeのお仕事なので、実質あまり時間がないんですけど?


・・・・・・

頑張りました。

それも、月曜の一日だけで、なんとか形にしました。

こちら!ジャン!!
ジャケット 
本が120サイズまでしかなかったので、

おニューのジャージのサイズをもとに裾と袖を伸ばして作成。
(兄怪獣はやせっぽちなので、身幅は120でもぶかぶかなんです)


ただ、ワタクシ、何度も言いますが、残念な色彩センスの持ち主。、

この2色使いでかわいく仕上がるか不安だったため、

これで完璧にシミュレーション。
ミニジャケット 
手のひらサイズのミニチュアを作ってみた。

で、妹にも写メで見てもらって、やっと作成開始という、ああほんと残念なセンス。


ただ、すごーく気を付けて作ったつもりだったんですけどね。
ずれてる 
オープンファスナーの着け位置がずれてる・・・(シクシク)

ひきつってる 
襟元、一か所ひきつってる・・・・・・・(シクシクシクシク)

でも夜中の3時までかかったの。 やり直す気力はないのです。


で、今朝。 相変わらずお母さんの作った服大絶賛の兄怪獣、大喜びで着画。
うれしはずかし着画 
ま、まさかのぶかぶか\(◎o◎)/!

ここまでぶかぶかにしたつもりはなかったのに、どこで計算間違ったんだろう。。。

でも、ま、いいんです。 大きくおなり。  これも母の愛。

兄怪獣は早速学校に着て行く所存。



兄怪獣、サイズには全く問題なしな様子でしたが、まさかの部分でダメだし。

「お母さん、ポケットがない!!」

そういうデザインだったんだよ! お母さんにアレンジする力はないんだよ!!

・・・・・・いる? やっぱり?? 

でもって本日、頑張ってポケットだけ合いそうな型紙探してきて つけました。
ポケット! 
これでもう文句はあるまい。

ついでに今日たった一日で剥がれ落ちた胸のワンポイントもミシンで押さえときました。

ワンポイント 
兄怪獣チョイス。 ワッペン類は100均でたくさん買ってある。



うん、もちろん次は弟怪獣のを作らなければなりません。

さーて。どの生地使おうか。

弟怪獣はそんなに急いでないので、ゆっくり悩もうと思います。







眠いにょ~(=_=)ショボショボ。 でも明日は兄怪獣の校外学習。早起きで弁当かぁ。シクシクシク。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

 野球部でお弁当を用意するとき、

移動や時間に余裕があるときは「がっつり弁当」

時間に余裕がないときは「軽食」 となる。

この「軽食」というのが難しくて、

時間がないからさっと食べれないといけないし、

でも、ほんとに軽食にしちゃうと試合するのに力でないし。

で、結局基本形はおにぎりなわけですが、お母さんたちはおにぎりの具に

ウィンナーを入れたり、から揚げ入れたり、卵焼き入れたり

工夫を凝らすのです。


さて、そこでこの春からの我が家の人気メニュー。

こちら。
supam 
えっと、どこの地方でよく食べるんでしたっけ? 南のほうでしたっけ?

スパムおにぎりです。

これを初めて見たときは衝撃的でした。一見お寿司にありそうな格好だし。

そこで、いったいこの乗っかってる物はなんだろうと

調べたら「スパム」というポークランチョンミートでした。

関西ではあまりなじみがないのかもしれない。

私も初めて知ったし ・・・って別に関西人代表じゃないけど(>v<)

今回購入したのはこちら(もう缶を開けちゃったあとですけど)
spam
「スパム」として売ってる物とこちらと2種類くらいしかお店になかったので、

どちらがおいしいか比べるために今回はこちらにしました。

結論はどちらもあまり変わらないお味でしたけど、

こっちの方がちょっと塩気が強いかな?

この缶に四角い塊で入ってるランチョンミートを1センチくらいの厚さでスライス、

フライパンで軽く焼いて照り焼きのタレを回しかけて味を付けます。

それを俵に握った大き目のおにぎりの上にドン!と乗せて、海苔で巻くだけ。

簡単でおいしいがっつりおにぎりの出来上がりです(^^)

味もしっかりついてるし、おかず代わりのお肉も乗ってるし、

2個も食べたら結構おなか一杯になるらしいです(当社比)。

ただ、そのまま食べると手が汚れるし、スパムが雪崩れてきちゃうので

家で食べるときでもラップでしっかり巻いて食べるのがおすすめです。

よろしければお試しください(^^)










たしか春休みにテレビでやってた女性の大食いチャンピョンを決める予選でこれの大食い対決してたような・・・
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


今日は全国的に母の日ですが(あたりまえ)

我が家はいたって普通の日曜日です。

つまり、午前中は兄怪獣の試合観戦、午後は弟怪獣の試合観戦、

一日野球部見に行って終わりって話。


私の場合、実母も姑もずいぶん昔に他界しているので、

「実家に帰らなきゃ」 とか

「プレゼント送らなきゃ」 とか、そういうアワアワしてしまいそうな用事とは

結婚以来無縁ですごしております。

思うに、「母の日」なんてものがなまじあるために、

プレゼントを忘れたりすると「できない嫁」みたいな扱いを世間から受け、

嫁の株大暴落! なんてことになるんじゃないかという恐怖。

なんかねー、いらないと思うんですよね。「母の日」も「父の日」も。

普通に帰省するときにさりげなく気づかう、

なかなか帰省できないって人は誕生日だってある。

それで十分なんじゃないんですか? だめですか?

「母の日」ってイコール「嫁の試練」みたいな気がしてしまうのは私だけですか?

いや、両母のいない私が言うのもなんですけどね。



私自身「母」であるわけですが、 弟怪獣の幼稚園卒園とともになんももらえません。

考えてみたら幼稚園の間は年中行事ってものをホントにきちんと

幼稚園で作る子供からのプレゼントで教えてもらえてたなぁと思います。

ま、私も子供たちから折り紙のプレゼントや、

「大好き」っていっぱい書いてあるお手紙とか

もらうともちろんうれしいけれど、

もらえなくてもひっそり枕濡らすほどはさびしくないわけで。

そんなプレゼントくれることよりも、

私が作った、よそで着ると恥ずかしいかも?ってパジャマを笑顔で着てくれる

ブラザーズ 
そんな子供たちでいてくれてありがとうって思うのですよ。


欲を言うならば、

1.もう少しケンカをすくなくしてぇ、

2.お母さんの言ったことをさっとしてくれてぇ、

3.宿題なんかはもちろん言われる前に終わらせてぇ、

4.テレビをダラダラ観たりしないでぇ、

5.自分たちの勉強机をもう少しきちんと片づけてくれたら

文句ないんですけどねぇ・・・。 



ブラザーズ 
ねぇ? 望みすぎかしら?

ちなみに、この5項目、ほぼ毎日怒ってます。 ほぼ毎日・・・・。

言う方も言われる方もうんざりな毎日(T-T)







いつか上の5項目で怒らなくなる日が来る日を信じて・・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2012.05.12 力尽きたニコ
ニコが猫ベッドで寝ている姿が、なんだか窮屈そうだ

niko 

理由はフミフミ毛布をベッドに持ち込んじゃったからなんだけど、

フミフミしたまま気持ちよーく眠りに落ちたらしい・・・・。



眠りに落ちるついでに、ニコ本人もベッドから落ちそう。

niko 
矢印のところが猫ベッドのふち。

体がはみ出てます。 

でも気にせず熟睡。



ニコはフミフミするときは毛布をくわえてするタイプ。
humihumi 
こんな風に。


なので、
niko 
フミフミ後の毛布は先端がとがって湿っている・・・・・。





少し毛足のある柔らかい膝かけサイズがお好みです。 お母さんのひざ掛けがどんどんニコ専用になっていく・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2012.05.11 パジャマ×2
GWの前に裁断して、準備は整っていたものの、

なかなかミシンを出さずほっとかれたブラザーズのパジャマ(⇒裁断中の記事はこちら☆)。

(最近「生地を裁断⇒しばらく寝かせる」がパターン化してる・・・。さっさとやれ自分)


やっと出来上がりました(^^)
パジャマ 

実はいざ裁断しようと布に型紙を置いてみたところ、意外に布地が短くて、

2枚作ろうと思うと上着部分しか取れず、いきなり予定が崩れやる気もダウン。

いずれにせよ、最近同じサイズで作るブラザーズの服は、

区別するためにもどこかで色違いにするつもりだったのですが、

一着を丸々赤い生地で作って もう一着を別の生地にするか、

それともパンツを色違いにするか、と悩んだ結果、パンツを色違いに。

その後どの生地にするか、散々悩んで(ほら、私色合わせのセンスないから(T-T))

結構そこで時間食ったりしましてね。ええ。もうサクっとパシッと決めれるセンスが欲しい!



パンツと上着とのバランスを取るために、

襟と、胸ポケットをパンツと同じ生地でつけてみました。

パジャマ 

結果オーライということで、なんとかうまくまとまったかしら。



ただ、最後の最後で発覚した大問題。

兄怪獣は小さいころから赤系がよく似合うお子様だったので全然普通に似合ってましたが、

問題は弟怪獣が予想以上に似合わなかった件!

幸い、二人は新しいパジャマに小躍りして喜び

その事実には気づいていない模様ですので、

このことはお母さんの胸にだけそっとしまっておこうと思います。










・・・・ドンマイ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
兄怪獣たち5年生は社会科の授業でコメ作りを体験します。

しかも苗からではなく、種籾から!?

種籾を水につけること1~2週間。

芽が伸びてきたところでペットボトル田んぼに移します。

(本来バケツでやるそうですが、ペットボトルのほうが軽くて移動させやすいので)

学校では順調に育っているようです。




で、余った種籾は各自が持ち帰って水につけていたのですが、

もちろんこちらもどんどん芽が出ます。

しかし、田んぼの土なんてうちにはないし、育てられない。

どうしようか。もう学校に持って行ったら? 

と兄怪獣に言ったら、すごく残念そうな顔。

でも育てられなきゃしかたないし・・・。

そしたら兄怪獣、素晴らしい行動に出ました。

本日、帰宅第一声

「お母さん、田んぼの土もらってきたよ!!」

うひゃー! どうしてもうちで育てるのですね。

できるかしら・・・・。 なんせ植物全く育てられない私ですから。

比較的育てやすいと言われている多肉植物さえ枯らす人ですから・・・。




余談ですが、1年生の朝顔から始まって、

チューリップだのラディッシュだのと、いろいろ育ててきましたが、

兄怪獣はすべてきれいに花が咲き、実は収穫できました。

しかし弟怪獣は、みんなと同じように学校で育てているにも関わらず

花は咲かない、実はできない・・・というちょっと悲しい結果が続いています。

完全にお母さんに似たんだな、と最近気づいた次第。 

ごめんよ、弟怪獣・・・。





なので、おうちでコメを育てるにあたって、ここは兄怪獣に一任しようと思います。

稲 
只今のコメの発芽状態。(なんだか雑草みたいだ・・・)

まだ「苗」にさえなっていない。

はたして、きちんと収穫できるのかしら・・・(^^;)

乞うご期待。








土をペットボトルに入れ替えたとき、玄関を泥だらけにされました。シクシク。 兄怪獣に掃除を命じたら、玄関中に泥が広がりました。ええ。もちろん大目玉です。はい。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです






2012.05.09 兄貴のアプリ
話は前後しますが、 5月5日は実家に帰りまして、

近くに住んでるのに、年に何回かしか会わない兄貴家族とご対面(^^)

兄のとこは5年生と2年生の女の子二人姉妹です。

始終クスクス ケラケラと笑いっぱなしの彼女たちに

ブラザーズは最後まで押され気味でした(≧▽≦)

(そしてなじんだ頃にお別れの時間がやってくるのもいつもの話。)




お昼も終わってのんびりしてると、突然兄貴が

「おい、お前の年齢あててやろうか?」

と言い出した。

いやいや、兄妹でそのセリフはなんなん? 知ってるやん年齢!

って思ったら、どうやら兄貴がお持ちのアプリに面白いのあって、

写真から年齢を判断してくれるらしい。

で、早速写真撮影。 

(兄貴にスマホ向けられて、無駄に緊張するアラフォーの妹の図は結構シュール。)

写真とって、ウィー――――ンと計測して、その結果はなんと!!

「22歳!?」

ほほー、なかなかいいじゃないですか。

へぇぇぇぇ。22歳かぁ。ふーーーん、ほぉぉ(*^。^*)

とひそかに喜ぶ私は軽くほっとかれて、次に弟怪獣が撮影してもらった。

ウィー――――――ン  

「6歳」

弟怪獣8歳。まずまず正確よね。

次は7歳姪っ子。

ウィー――――――ン

「9歳」

ふーん、誤差範囲なんじゃないの? 

やだわ、この感じだと、ますます私の22歳がいい感じに思えてくる。

(ちなみにお肌プルプルの義姉は「15歳」だったらしい。すごい。)

続いて兄怪獣(10歳)

ウィー―――――ン ウィー――――――ン

なんだかやけに時間がかかって、出た答えは

「23歳!!」

なにそれー!! 私より上やんか。 

とアプリの信ぴょう性がちょっと危ぶまれ始めたものの、 気にせず父の撮影。

ウィー―――――ン

「2歳!!!」

ここまで全員が気持ちよくずっこけるオチが用意されているとは思わなかったよ。

父(74歳)も嬉しくないだろうが、

私の22歳がまったく嬉しくなくなったのは言うまでもありません・・・。

(義姉の診断「15歳」の価値も同時に下がったと思われる)

年齢判断アプリ・・・なんて恐ろしい子\(◎o◎)/!!









兄夫婦はこの春そろってスマホに変更。さすがSEさま、素敵に使いこなしておいででした。義姉の方は慣れるまでかなり苦戦したとか・・・わかるわぁ。私は絶対無理だわぁ・・・。ちなみに義姉は私よりお若いです。お肌プリプリ。うらやましい!
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
2012.05.08 前足萌え~
ニコが猫ベッドにとてもきれいに収まっている。

niko 
ちまっとそろえて出した前足に萌え~



niko 

ま・・前足~~~





niko 

あ・・・もうダメ  


ものすごく個人的に好みのショットでした。 

いいの。誰にも理解されなくても。 

私は萌え萌えなの。









香箱座りもいいけど、個人的には前足にキュンキュンしてます。 誰か前足萌えなお仲間いませんかね。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


昨日だったか、今朝だったか。

弟怪獣がさわやかに起床。

そして、私の布団をまたいで
(ブラザーズの布団⇒私の布団⇒部屋の出入り口と並んでいる)

扉を開け、 さきに起きてた兄怪獣に向かって

「お兄ちゃん、おはよー!」

へぇ、一番はお兄ちゃんなんだ。ふーん。

お母さん布団で軽くすねてると、

くるっと振り返って、

「お母さんもおはよう」  
  
おかあさんも? 「も」!? ってそらどういうこっちゃい。

そこんとこはっきりさせとこやないかい!

とか思ってたら、その後、スタスタと部屋を出ていき、

「ニコー、おはようございます

まさかの最上級のあいさつはニコのものであったという。

お母さんショックのあまり二度寝決定。



niko 
当然ですね






ブラザーズは日頃からご近所や周りの方へのあいさつだけはきちんとするように心がけている。何しろ、悪いから。ホントに悪いから(涙)。せめて心象を良くするためにも元気な挨拶はとても大事。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2012.05.06 殿とお出かけ
GW最終日の今日。

今日は殿も一緒に遊園地なんかを予定してたのですが、あいにくのお天気だったので、

前々から兄怪獣が行きたいと言っていたプラネタリウムのあるところへ・・・

ということで、京都市の青少年科学センターに行きました。

ブラザーズ、プラネタリウム満喫したようです。

今日は月が地球に一番近づくため大きく見える日らしく、

プラネタリウムでちゃんと説明を聞いていたらしいブラザーズは

「ほんとやね。 ほんとにすごく月が大きいね。 プラネタリウムで言ってた通りやね!!」

と、夜になってきれいに見えたお月様を見上げて大興奮。

しかしプラネタリウムというやつは、暗い照明、優しい口調の説明・・・・zzzzz

疲れた大人に容赦なく襲いかかる眠気のなんと手ごわいことか。

・・・・ちゅうわけですまん、母はその説明聞いてなかったよ・・・。



科学センターには「チョウの家」というのがあって、温室で育てた蝶を見せてくれます。

科学センター 
沖縄に生息するオオゴマダラ。 こちら兄怪獣、オオゴマダラに大人気の図。

整髪料に含まれるナントカって成分がフェロモンと同じ匂いでオスの蝶が寄ってくるそうです。

が、しかし。

兄怪獣、整髪料なんぞ使っておりません。 なんかわからんがフェロモン出てるんだろうか。



科学センター 
昆虫館でも見たことあるオオゴマダラの蛹(嫌いな人はごめんなさい)

でも、黄金に輝いてて、ホントにきれいなんです。



私、以前から疑問に思ってたことがありまして。

チョウは蛹の中でどうやって幼虫の形から蝶々の形になるんでしょう?

そしたら、今日衝撃の事実が発覚。
(虫嫌いな人はどうかスルーしてくださいまし)。

実は、蛹の中で幼虫は一度どろどろに溶けるそうです。

そして新たにチョウの形に細胞を組み替えて形成するのだとか。

だから蛹の時に衝撃を与えるとうまくチョウになれなかったりするそうです。

いやー、ちょっとびっくりなチョウの変身の秘密でした。




さて、誕生日の近い兄怪獣。

今日はお出かけついでにプレゼントも買ってもらいました。

ラジコンにするかプラモデルにするか、最後まで悩んで、

結局プラモデルに。

誕生日プレゼント 
最近はまっている「ダンボール戦機」というアニメのロボットのプラモデル。

プラモデルだけだったら2体くらい持ってるのですが、これはリモコン付き。

アニメの主人公と同じようにリモコンで動かすことができるのです。

兄怪獣大喜び。 帰り道ずっと抱えて車に乗ってました。

もう5年生なんですけどね。 まだまだこんな感じのおもちゃがお好みです。








やっと野球三昧のGWが終わりました。 明日から学校! あなうれしや。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2泊3日の学校合宿がやっと終わりました。

お母さんもビールのジンジャーエールわり(シャンディガフという)でお疲れ様の一杯

去年は朝の5時半に学校に行き、11時までがんばるという

今考えると「どうやって乗り切ったんだろう」なんて思う日々でしたが、

今年はブラザーズの練習をゆっくり見れました。



今日も練習も遅くまで頑張った兄怪獣。 

体は同級生の中でも小さいですが、髄分体力がついと思います。

丸々二日間の練習で根を上げることなくやりきることができました。

合宿の最後はいつもノックで、全員が失敗せず取れたら終わりなんですが、

兄怪獣はレフトの守備位置でなんとか追いついておりました。



ただ、最後のベースランニング(ベースをぐるっと一周走る)で兄怪獣にはつらい試練が。

ルールは自分の前の人が1塁に到達する直前にスタートして一人10週。

ただ、前の人を抜かせばその時点で終了。

そして、抜かされた人は「抜かされた人数×周」増えていくというものでした。

兄怪獣は二人の先輩に抜かされてしまい、(結果的に抜かされたのは兄怪獣だけ)

二人目の先輩に抜かされたとき、ついに泣いてしまいました。

私も周りのみんなも 疲れてるのと、 抜かされたことがくやしのとで泣いてるのだと思ってたので、

「がんばれ!」って声をかけていました。

泣きながらも一人、最後まで一生懸命走り続けた後、座り込んで泣いてる兄怪獣。

後片付けも始まっていたので、

「ほら! しんどいのはみんな一緒やで。最後の片付けやからちゃんとやりなさい」

と声をかけに行くと、兄怪獣が嗚咽の中から振り絞った言葉。

「僕が抜かされたときに誰かが笑ってた!」

・・・

兄怪獣は疲れていたからではなく、笑われたことが悔しくて泣いていたのです。



基本的に「笑いはとってなんぼ」の関西人。

兄怪獣も自分が冗談を言ったり、面白い行動で人を笑わせるのは大好きなのです。

しかし、これが「笑われる」ということになると状況が一変します。

これも兄怪獣の特性の一つなんですが、冗談を理解できません。

自分で「失敗した」と思ったことを、周りのみんなが軽い気持ちで笑ったりすると激怒します。

以前もフードをかぶってネックウォーマーをして学校に行ったとき、クラスの女の子に

「なんだか泥棒みたい(^^)」 と笑われて大喧嘩になったことがあります。

「軽く流す」ということができない兄怪獣。

言葉の全部を「自分への攻撃」として受け止めてしまうのです。

また、少し自意識過剰な部分もあるので、誰かが別のことで笑っていても

「今自分のことを笑った!」と思う節もあり、それはそれでやっかいな性質。



今回も「誰かが笑ってた」というのは確かなことですが、(保護者からも笑いが漏れていた)

「抜かされた兄怪獣」を笑ったのではなく、

「後輩を追い抜かす容赦ない先輩」とか

最後の最後(三塁ベースを回ってラストスパート)で抜かされてしまったことへの

「あーあ、あと少しだったのに惜しい!」っていう意味合いの笑いであって、

決して兄怪獣自信を「足が遅い」とかそういうことで笑っていたのではないと思うのですが、

「笑われてしまった」という思いが拭い去れない兄怪獣。

これも一つの「試練」と受け止めるしかないですね。

家に帰ってきてから、ほっとしたのか、さらに号泣する兄怪獣。

「うんうん、お母さん見てたよ。最後までよく頑張って走ってたよ。えらかったね」

とぎゅーーーーーっ としてあげると少し落ち着いたのか、静かにシャワーを浴びてました。




この合宿で兄怪獣が少し成長したなと思ったのは、

汚れたユニフォームが

ちゃんと袋に入っていたこと!

なんせ、これまでは脱いだ服もぬれたタオルも汚れたユニフォームも

全部いっしょくたにそのまんま鞄に詰め込んでましたから(T_T)!!

鞄の中もそのほかのも全部がのもドロドロになってた去年までと比べたら、

たとえその袋が翌日の着替え用のきれいなアンダーシャツが入ってた袋だったとしても

お母さんは許す! 

後片付けの手間が全然違うんですもの。

レベルが低いと言われようが、成長したと認定します。






居酒屋ではシャンディガフか、レッドビール。 おうちでも手軽に楽しめるビアカクテルたち。 実はアルコールに弱い私。

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2012.05.03 甲羅干し

今日は学校合宿中日。

雨がぱらついたり、日が照りつけたりとなんだか変なお天気の中、

みんな頑張って試合に練習に励んでおりました。



試合観戦が終わっての帰り道、学校の中庭にある池の亀が甲羅干し

kame 

なんとも平和な後ろ姿。


あれ? この足の感じ・・・どこかで見覚えが・・・?

と思ったら

niko 
ニコでした。 これのどこが亀に似てるのかと言うと



niko 

しなやかにお伸ばしになったこの後ろ脚。

niko    kame

似てると思う・・・。



ちなみにニコの横にあるぐちゃぐちゃは、

次に何を作ろうか、何と何を合わせようかと悩み中の布の山。

私はあまりセンスというものを持ち合わせてないので、

何か作ろうとするととりあえずいろいろ引っ張り出す。

そして、えてして猫というものは、このぐちゃぐちゃのそばにてくつろぐ。








今日は今から野球部カレータイム。 もとお世話係としていろいろてきぱき手助け・・・・できてないな。うん。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

兄怪獣は無事に学校合宿に放り込んでまいりました。

行ってしまったらもうどうなろうがお任せするしかない。

がんばれー、兄怪獣。




****

というわけで今日の本題。


ちょっと前の話ですが、ペットショップにて思わず二度見。

あまり気持ちのいい生き物ではないので、お嫌いな方はどうぞスルーで。

中身はなるべくうつらないよう気を付けてみました。


みるわーむ 
こちら。



こちら。
ミルワーム 

ほんとに必要なのは10匹くらいでも、おもわず100匹買ってしまいそうな、

いやいや、なんなら300匹いっとく? みたいな、

っつーか、1㎏って何匹くらいになるのよ!? 





ってなことをですね。

想像したら頭の中に鳥肌(T‐T)











いったいぜんたい、どんな方程式使って計算したらそんな金額に・・・いや別にうちには必要ないんですけどね。気になって気になって。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
明日の晩、兄怪獣は初めての学校での合宿にチャレンジです。

学校合宿は一応高学年(A級メンバー)対象なので、惜しくも(?)去年は参加ならず。

で、今年は晴れて参加できるわけですが、兄怪獣 なぜかぐずぐず言ってる。

なんだなんだ どしたんだ?

「・・・だって学校で寝るの…怖いもん!!」



殿が冗談で脅かしすぎたおかげで(なんでも「過ぎる」ことはよくないのだ)

すっかり「暗いの 怖いの」 になってしまった兄怪獣。

そうかそうか。怖いか。しかたないなぁ・・・。 

って言ってくれるお母さんじゃなくて残念だったね。

頑張っていってらっしゃーい(≧▽≦)!!

みんないるから大丈夫よ。


で、学校で泊まるわけだから、当然布団などなく、寝袋持参です。

寝袋はあるんです。

自称アウトドア好きの殿が我が家の一角にあるアウトドア用品の墓場に積み上げてあるんです。

問題は、なぜ、どういう経緯で寝袋を入れておく袋がなくなってしまってるのか?

ということですね。

不思議です。




前置きが長くなりましたが、そんなわけで作りました。

寝袋の袋!

寝袋 
じゃん!

サンドバッグじゃないです。 あくまでも中身は寝袋。

2012050112090000.jpg 
クルクルと丸めたこちらが収納されております。


今回一番力を注いだのはこちら
寝袋 
うん、一応隠しちゃいますけど、名札部分。

これ、クロスステッチで刺繍しました。(力を注ぐ部分を大いに間違えてる)

漢字を図案化するのはちょっとおもしろかった。

縁のジグザグもわかりにくいですがクロスステッチです

 

今回、すごーくざっくりと作りましたので、すべて目分量!(←本来 力を注ぐべき部分)

「このくらい?」 「ん?? こんなもんか」 ってな感じです。

ほんとはもう少しぴったりにしたほうがいいんでしょうけど、

何しろ兄怪獣は寝袋初体験ですのでね。

間違いなくきれいにたためないと思われます(今夜特訓の予定)

なので、少しくらいたたみ方が甘くてもすっぽり入る大きさに設定。



ただね、つめが甘かったよ お母さん。


寝袋

在庫の紐の長さが足りなかったので、最初からナップサックのように紐をタグに通せず。

まぁ、必要なら絞ってからタグに通して結んだら肩にかけれるからいいか!

と思ってたのに、肝心の絞り口をタグと反対の方に作ってしまった(T-T)・・・・。

ま、届くからいいのです。 結果オーライ!

ザ・ポジティブ!!






最初はその辺の大き目のビニールに入れていけばいいか・・・と思ってたんですけどね。 寝袋を出す⇒その辺に置く⇒ゴミ袋として使われてしまう⇒寝袋がしまえない!?  という状態が目に見えるようだったので、急きょ作成。  
さ、準備はオッケーだ。頑張ってこい、兄怪獣!
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです



 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。