上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.28 気が散る

毎日一生懸命荷造りしてるんですけどね。

食器を包んでる広告にいきなりこんなのがあったら

ついつい見入ってしまうよね?


広告 
気になる目元のしわに!!

モデルさんドロンジョみたいなのに超笑顔。




広告 
気になるほうれい線に!!!


・・・素敵な表情の演出が泣ける。




広告 
そしてフル装備!!!! 

・・・・・覆面レスラー?


 これをフル装備する勇気があるなら、ほうれい線とか気にならないような気がする。




ああもう気が散る。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

スポンサーサイト
2013.03.24 最後の試合
今日は野球部としての最後の試合がありました。

監督・コーチの計らいで、転校で退部する子供たちのために

試合を組んでいただいたのです(^^)

我が子たちは選手としては残念なほうだったので、

そういう場を設けていただいたことをただただ感謝<m(__)m>


まず9時半から新A級でした。

実は兄怪獣が退部することで、唯一残っていたもう一人のお友達が

先に退部をきめてしまったので、今日は兄怪獣唯一の新6年生として参加。

ピッチャーをさせていただきました。

野球 
ただ、A級は今までよりホームまでの距離が長いのです。(学年ごとに距離が違います)

兄怪獣、初めての距離で2度目のピッチャー(^^;)

がんばったんですけどね。 うまく制球ができなかったですね。

ちなみに、この写真の時の投球はデッドボールでした(×0×)



野球 
こちらはバッティング。

こちらも恰好はばっちりですね(^^)

しかし、この直後頭にデッドボール・・・。

どちらもデッドボール直前の写真て・・・。

お母さん写真撮るタイミングが神です。



この試合は大敗に終わりましたが、思いのほか兄怪獣はさっぱりした表情。

「ぼく2打席とも頭にデッドボールやったから、ヒット打ちたくても打てんかったわ~」

気持ちだけは大きかったようだ。





続きまして弟怪獣。 新4年生の試合です。

野球 
一番手前にいる0番が弟怪獣。

今日は特別に入れてもらったので、ブラザーズは同じ背番号です(^^)

少し前にコーチから予告スタメンの発表をもらっていた通り、

サードで3番。

野球 
サードを守る弟怪獣。

構えなさいよ・・・。

まぁ、普段セカンドが多かったからか、動きがいまいちぎこちなかったかな。

よくコーチからの注意が飛んできていた・・・

それでも大きな声出して頑張っておりました。

バッターの時は兄怪獣の時のトラウマ(写真撮ったらデッドボールっていう・・・)があるので、

写真は撮りませんでした・・・。

デッドボールはなかったけど、大きく打ち上げてしまったので、アウト。残念。

ちなみにこちらの試合も大敗。

ブラザーズの最後の試合はどちらも負けましたが、

二人ともさわやかな顔で帰ってきました。



お疲れ様。よくがんばったね。



新しいところではしばらくは休日はゆっくり過ごす予定。

この5年間、兄怪獣が1年生の春に入部してから、休日はほとんど野球。

弟怪獣も入学前からお付き合いでグランドに通う日々でした。

子供にスポーツとかさせると、親もすごく負担がかかりますよね。

お母さんも後半2年は休日のほとんどをグランドに来てました。

うん、すごく楽しかったですけど、さすがにしばらく休みたい。

ま、じっとしていられないブラザーズなので、また何か始めるでしょうけど。



☆☆☆
さっき、ユニフォームを洗濯して干しました。

最後の洗濯。 毎週毎週、二人分の泥汚れとの戦いでした。

おわったんだなぁ~ってちょっとだけしんみりしちゃいました。

ほんのちょっとだけね。





さぁさぁさぁ、しんみりしてる暇はないのだ。今度はダンボールと闘ってきます。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです




 ホワイトデーというのはすでに一週間前に終わっているわけですが、

どうやら我が家では時空が歪んでいたらしい。

昨日、兄怪獣が

「お母さん、ちょっと遅れたけど、これホワイトデーのお返し。してなかったから」

と、何やら持って来てくれました。

ちょっと? 一週間ってちょっとなのか?

まぁいいよ。一週間たってから思い出しただけでもすごいことだわ。




で、何をくれたかというと、こちら。

niko
折り紙で作ったくじゃく。

「このキラキラした折り紙ね、最後の一枚だったの。だからお母さんにあげようと思って」

普段憎たらしくて、アラクレで、言葉使いも悪くて、問題児爆発な兄怪獣ですが、
 
「お母さん大好き」
っていうコンセプトだけはゆるぎないものがあります。

お母さんを喜ばせてあげたいと思う気持ちだけでもとてもうれしい。



ただね。

ありがとう と受け取ったものの、

さて、どこにかざりましょうかね。

引越しなんだよ。 

ごちゃごちゃ系にまとめて入れちゃうと崩れるよね。

崩れると悲しむよね。

ああ、どうしましょう。。。。




☆☆☆

先日、卒業式の前の日の連絡帳。
連絡帳 
連絡事項: 登校時間の横に 「がっこうにきたらすわる」

あまりにもざっくりした指示だなおい。

新しい学校で、無事に6年生になれるかちょっぴり心配・・・。






花粉症がひどくてひどくて。こないだスカイプで妹と会話してたら、「お姉ちゃん鼻すする顔ひどすぎ(笑)」と大爆笑された。
ひどい?ねぇひどいですか? やだわ・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


2013.03.19 大将と親友
今日は全国的に卒業式が多かったようですね。

うちの学校も卒業式でした。

ご卒業のみなさま、おめでとうございます。


さて、卒業したり、転勤があったりと春はお別れの季節です。

我が家も実は4月1日に引越しを控えております。

荷物はまだなーんにも詰めてないですけどね!?




さて。大将こと、弟怪獣には1年生のころから彼が「親友」と思っていたお友達がいました。

でも、その親友は去年の春にお引越ししてしまいました(その時の様子はこちら★)

その後、「親友がいなくなったー」としばらく言っていた弟怪獣。

その当時からその弟怪獣のことを

「俺の親友は大将やねん!」

と言ってくれていたお友達がいました。

しかししかし、当初は弟怪獣は「僕の親友は今はいない」となんともそっけなく、

そのお友達Y君は切ない片思いを弟怪獣にしていました。

が、そんなこんながありながらも、このY君は弟怪獣ととても仲よくしてくれていて、

弟怪獣が出ることができなかった地区の運動会の時(この時の様子はこちら☆)

「大将にあげて!」と自分の戦利品のお菓子をくれたのは何を隠そうこのY君。

ああもうなんていい子なんだ!

と、お菓子とアンパン抱えて号泣していたおばちゃんをY君はキョトンとした顔で見てました。



もうその頃にはY君は間違いなく親友だったんだろうなあと思ってます。



うちが引越しすることが決まった時はすごくさびしがってくれて、

「お別れのプレゼントを何にしようか」と悩んでくれたりしたとか。

なんともムネキュンな子。おばちゃんはあなたが大好きだよ。

そしたら、まさかの急転直下、Y君もお引越しすることになるらしく、

どうしようどうしよう、西宮に遊びに来てもY君いないじゃないの、それはさびしいじゃないの!

と名残を惜しんで今まで以上によく遊んでる今日この頃。

昨日も自宅にお呼ばれして、遊びたおし(お母さんも一緒におしゃべりしたおし)

遅くなったので夜ご飯までごちそうになってしまいました(≧▽≦)。

(ああ、ほんとにおいしいかったよ。Yさんごちそうさま。 )

親友 
右がY君。

これ、弟怪獣がすごく大きいわけじゃなくて、単なる遠近によるマジックです。

二人同じくらいです。念のため。

この後、二人で一緒にお風呂まで入らせていただいて、

大はしゃぎでした。

たぶんお風呂の天井から水が滴っていたと思う。

ごめん、Yさん・・・。


とにかく、ほんとに弟怪獣はY君大好きで、

こんなに楽しく遊べる友達がいたことに

感謝感謝です。

春からは離れ離れになってしまうけど、

どうか大将のことは忘れないでね。

たぶん大将も君のことはずっと大好きだよ。

いらんやろうけど、おばちゃんも君が大好きだったよ。

夏休みには大将の新しいおうちにママと一緒に泊まりにおいでね(^^)










ちなみに兄怪獣も一緒にお呼ばれしてました。出番は全くなかったけれど。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


今朝、何やら物言いたげなニコの声で目が覚めた。

時計を見たら5時50分。

いやん、まだあと1時間寝かせておくんなまし・・・。

と、布団をかぶって聞こえないふりをしてみたものの、

「ナーオ・・・ナァァァオォォォ!」

と文句が止まらない。

ああああああもう、鳴く子にはかなわない。

はいはいなぁに?

とのっそりと起きだすと、いそいそと寄ってきて、

こっちこっちと猫トイレにいざなう。

ニコさんはこれまでにも何回か書いたんですが、

たまに神経質。 トイレが汚い!と訴えてくる。

そして、最近は何回かに一回「ウンだよとお知らせしてくれる。
(ウンをお知らせするニコの様子はこちら→☆ この記事書いた頃は毎日だったけど最近は減りました)

まさか、そのシステムがダブルでこの早朝に発動するとは・・・(T▽T)

トイレを見たらたしかに2か所に用を足したあとが。

トイレ 
ちなみにこちらがニコのトイレ。 もちろんきれいバージョン。

(あ、周りに散らかってる猫砂は片付けても片づけてもきりがないのでそのままで)


そして、汚れていたのは
トイレ 
この矢印の2か所。

ああそうね。あっちとこっちが汚れてるからウンしようにも足の踏み場がないわけね。

仕方ないので、スコップ持って来てトイレをきれいにして、

「はい、これで心置きなく踏ん張っておくれ」

とお母さんはもう一度お布団に。

しかし。

ニコの鳴き声は止まらない。

「ナァァァオォォォ・・・」

ああそうだった。

まだ「ウンを見届ける」って仕事が残っていた・・・。

もういいじゃん。

トイレはきれいにしたんだから、今日は一人でしなさいよー(T-T)

と抵抗を試みていると、

 「ここでしちゃうよ?いいの?」的な新聞をガサガサ蹴る音がしてきた。
(ニコは実は新聞の上で用を足すのも大好き)

ああああああもう

と再びお母さん出動。

いそいそと寄ってきたニコと一緒にトイレに向かう。
うーん 
・・・・ちゃんと見ててね?

はいはい見させていただきます・・・(--)。









その後布団に入ったけど7時の目覚ましが地獄の呼び声のようでした・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


今日は一週間に一回のcafeのお手伝いの日。

自転車で片道10分強の場所にお店はあります。

今日は閉店時間(pm3時)ぎりぎりまでお客様がいたので、

お昼を食べるのが遅くなり、急いで帰らなきゃいけない時間になってしまいまして。

「じゃあ、おつかれさま!」

と軽快に自転車を出発させたところ、オシリに違和感。

いや、正確にはオシリじゃないんですけどね。

オシリにダイレクトに伝わってくる道の凸凹感といいますか。

これって、もしかして・・・・。

と自転車を降りてみると見事に後輪がペッちゃんこ。

これは空気が抜けたとかそういうレベルではないな。

ほぼ間違いなくパンクって感じ!

朝は大丈夫だったのに・・・シクシク。

仕方なく、そろそろ帰るであろうブラザーズをマンションのママ友にお願いして、

帰り道にある自転車屋さんまで、自転車を引いて行きました(とても乗る勇気はなかった)

で、たどりついた自転車屋さんで言われた衝撃の一言。

「これ、タイヤの寿命ですね」

ついに来た。

ついに言われちゃった。

ちょっと前に「これ、そろそろやばいですから、空気入れすぎたら破裂しますよ

とすごーく怖い予言を受けてたのに、だましだまし乗っていた自転車。

とうとう、寿命が尽きたようです。

ちなみに、私の相棒のこの自転車はすでに10年選手。すごく頑張ってます。

つまり、そろそろ新しい自転車が欲しくなるお年頃

ここでタイヤを変えたら「寿命」が数年伸びることは間違いない。

うーん、どうしようか。今ここで決断するのか私!?

とりあえずちょびっとだけ抵抗してみる。

「えっとぉ、とりあえずパンクだけ直すっていうのは無理ですか?」

「だって、ほらここ、タイヤ自体に穴が開いちゃってますよ? またすぐパンクしちゃいます」

わお。タイヤに穴って・・・。ダメじゃん。

「・・・これ、10年乗ってるんですが、本体ってどんな感じですか?」

「(ペダルやハンドルをチェック) まだ十分乗れますね」

そうですか、現役として十分ですか。がっくり肩を落としてあきらめとともに言葉を吐き出す。

「・・・・タイヤ交換お願いします・・・(T-T)」

ものの20分くらいで、タイヤ交換は終了。

10年選手の私の愛すべき相棒は、

後ろだけピカピカの新品になったタイヤで誇らしげに私を家まで運んでくれました。

またしばらくはよろしく!相棒!!

 




ちなみにパンクの修理だけなら800円くらいすんでいたところが、タイヤ交換は3990円。 こういう予定にない突然の出費はとても心を疲弊させる・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
ここんとこ、ちょっとバタバタと忙しくて、昼間はニコは一人でお留守番が続いてます。

これじゃいかん! と昨日は本気で遊びのお相手をいたしました。

niko 

身を低くしてお尻をプリプリしながら狙う先は



niko 
100均のジャラシ。 

100均のくせになかなかいい仕事します。

遠くにジャラシを狙うニコが見えますでしょうか。

これを最初は素早く左右に振り、その後ゆっくりゆっくり動かすと

戦闘態勢のニコが猛然と走って来ます。

そしてまた少し離れたところから狙いを済ます準備をするので、

お母さん延々とジャラシを振り続けるのです。

ただ、狙い済ましてからダッシュまで結構時間をかけるタイプなので、

お母さんが飽きてくるのが問題。

飽きるんだけど、ニコのためにと一生けんめい振ってやるの。

ああこれぞ愛なのね!!

なのに、たいていの場合、ニコに先に「一抜けた」ってされて終わる。

・・・・・

ううん、つらくなんかないもん(ちょっぴり涙目)





  
今日はポカポカとあったかかったので、野球の練習を見にグランドに行ったら

学校の池で久しぶりに亀が甲羅干ししてた。

kame 

ああ、春だなぁ・・・。









花粉と交差のダブルパンチでしばらくつらい日々が続きそうだ・・・・。全国の花粉症のみなさん、ガンバです(←死語)
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
2013.03.07 見知らぬ知人
話は少し前にさかのぼります。

自転車で帰宅途中でのこと。

前方から、やはり自転車で近づいてくる方が私を見てにっこり笑い、

「こんにちは(^^)」と会釈してくれた。

まーーーーーーったく見覚えのない方だった。

だがしかし。

兄怪獣も5年生、弟怪獣3年生ともなれば、小学生母としてはベテランの域である。

いつ、どこで、どちらの子供でかかわったことがある方やもしれない。

ここはひとつ、相手に合わせてにっこり笑っておこう、そうしよう。

わたくし0.3秒のハヤワザでここまで思考。

「・・・あ、どうも・・・こんにちは・・・(^^;)」

若干声は小さ目で遠慮気味な笑顔で会釈を返す。

そして、すれ違いざま、相手のお方がまさかの小首をかしげる仕草を!!

私も思う。
だよねーーー!?
って・・・。

だって知らないもんねー。

幸いお互い自転車だったので、どちらもそれ以上深手を負うことなく

そのまま遠ざかって行ったわけですが。



かように、私に限らず、たぶん多くの人は見知らぬ人とこういう場面に出くわした場合、

無難にやりすごそうとする傾向にあると思います。

だって、日本人だもの。

「は?」って顔するより、にっこり笑ってもらったらにっこり笑い返さなきゃ。

って思いますよね? ね?



で、今日の本題 (はい、ここまで前ふりです。)。

今日は小学校PTAの最後の役員会の日で(ワタクシ学年委員なんぞやってましたので)

学校近くの公民館に集合でした。

最後のため、全役員が顔をそろえるということで、

公民館の前はかなり自転車がひしめき合っておりまして、

少々出遅れた私は止める場所を求めてうろうろしておりましたら、

「あら、こんにちは!!」 
と親しげに挨拶してくるおばさん一人。

はい。例によってまーーーーーったく見覚えナッシング。

しかし、やはりここは私もベテランなので、

「あー、どうも、こんにちは(^^)」

と返します。ええ、どこでお会いしてるやもしれませんもの。 無視は絶対禁止。

「すごい自転車だけど、何かあるの?」

「小学校のPTAの役員会があるんですよー。ちょっと今日は大勢なので・・・」

世間話もごく自然にかわしてるよ。すごいよ私。

「あらそうなのー。大変ねー。あ、あなた、ここに止めたらいいわよ!!」

と自分は帰るところだったらしいそのおばさんは、

自分の自転車を止めてた場所を素早く開けてくれまして、

「わぁ、すみません!!ありがとうございます

とちゃっかりそのあとに無事に自転車を止めるわたくし。

「じゃあね!!」

とさわやかに去っていく見知らぬおばさんを

「はい、失礼します!」 と深々と頭を下げて見送ったのでした。


で、あなたはだぁれ??
という疑問だけを頭に渦巻かせながら・・・。










もしかほんとに知ってるヒトだったらホントに失礼すぎる話。でも誰だったかとかもう考えない。だって思い出せる気がしないもの。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

2013.03.06 解決
昨日の帽子の落書きの件、

なんとか無事に解決しました。

結局悩んだ末に、連絡帳に

「犯人捜しをしたいわけではない」ということと、

「ただ、やはり本人もショックを受けているので注意をしてみていてほしい」ということを

お願いする形で先生にお伝えしました。

まぁ、どういう展開があったかわかりませんが、

今日の夕方、お母さんと一緒にお友達が謝りに来てくれました。



なんていうか、いつも謝る側の人間としては、

謝られた時のリアクションもわからないし、

また、つらい思いを相手の親御さんにさせてしまった申し訳なさもあって、

ちょっといたたまれなかったです・・・。


だから、子供たちよ。

(これは我が子に一番言いたいわけだが)

お母さんにそんな風に頭を下げさせるようなことをしちゃいかんよ。




「弁償する」と申し出てくださったのですが、それはお断りして、

結局、クリーニングに出してもらうことにしました。

ただ、油性マジックなので、きれいにとれるかどうかわかりません・・・。

どうかきれいになりますように。






ま、これからもトラブル起こしたり巻き込まれたりするんだろうなぁ。 母親っていうのは被害者になっても加害者になってもとってもつらいんだよ。いつか君たちはそんなお母さんの気持ちに気づいてくれるだろうか。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

兄怪獣、お気に入りの帽子がありまして、毎日かぶってるんですが、
ぼうし 

今日、ふと見るとマジックで落書きしたあとが。

帽子 

結構はげしくマジックがついてるので、

「なんでそんな風な扱い方するん?」

とちょっときつめにきいたところ、

「え!? うわ!! なにこれ!!」

と。ご本人驚愕。 知らんかったんかい!?

学校では机の横にひっかけてるらしいのですが、

実は落書きされたのはこれが初めてじゃなくて、

前にも一度反対側に落書きされてたらしいです。
(その時教えてよ(T_T) 

でも今日のはまだ本人は気づいてなかったらしい。

いやいや、かぶるときに気づいてよ・・・。

それにしても今日はマジックを使うような授業はなかったようだし、

いたずら??

いたずらだとしたらちょっと悪質だなぁ・・・。



兄怪獣はご存じのとおり、まぁ問題の多い子だし、

口も悪いからお友達ともよくケンカになったりしてるので、

兄怪獣に何か嫌なことをされた子が仕返しみたいにしたのかなぁとか思ったり。

ただ、兄怪獣が学校でお友達に何かしてるかもしれない可能性が高い分、

こちらが何かされても相手を責めることはできないしなぁ・・・とか。

なんかいろいろ考えてしまいます。



とりあえず、布についたマジック(たぶん油性)の消し方、

どなたか知りませんか?

知ってる方いたら、ぜひ教えてくださーい!!








これって先生に伝えるべき?  普段は素行が悪い側だから、こういう時どうしたらいいのかわからないわ・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  


2013.03.02 雨の日に
昨日はなんだかとてもあったかく、「春が来たわー」って気温でしたが、

お昼すぎから結構な土砂ぶりになりました。

昨日はcafeのお手伝いの日だったのですが、

なぜかここんとこ私が行く日に雨が多いです。

特に帰り道では天気が荒ぶる。

えっとぉ。 ここは日頃の行いがどうとかはおいとくか。

うん。天気と相性が悪いんだな、きっと。 

そうだ。そうに違いない。



で、昨日はまぁ、午後に崩れるって言うのは天気予報で確認済みだったので、

ブラザーズには傘を持たせてあった。

しかし、昨日の天気の荒ぶり方はけっこうなもので(春の嵐ってやつですか?)

私自信そうとうにぬれてしまい、

「こりゃーブラザーズはさぞかしすごいことになって帰るんだろう」

と予想しまして。

普段、泥んこ確定の日は玄関に新聞紙を敷いて対処するのですが、

昨日はビニールシートを装備。

そしてまずは弟怪獣が帰宅。

ランドセルもコートもぐっしょりで、ああナイスビニールシート!

そして弟怪獣が一言。

「あのさぁ、お兄ちゃんがさっき傘もささんと走ってたよ」

・・・・・・ What?

傘さしてても結構な濡れ方するような日に。

でも傘さしてりゃ、最低でも頭くらいは守れるだろうに。

あのやろう・・・・。



数分後、兄怪獣帰宅。

まぁ、予想にたがわない濡れっぷりなわけですが、

どうも予想以上にぬれ方がひどい気がしてならない。

すると兄怪獣、朗らかな笑顔で開口一番

「あのね、溝にすごく水があふれててね、

そこにお風呂みたいに浸かってきた~(≧▽≦)!!」

学校帰りの道にはすこし深い溝がありますものね。

そして今日は雨でもあったかい気温でしたものね。

うっかりはまったとか、そういうレベルではなく、

あえて!自ら!望んで!その溝に入ったわけですね。

了解しました。

「すぐ風呂に入れ!」


わたくし、どえらい色の泥水が流れ出る兄怪獣の服たちを

手洗いで洗濯しながら、血の涙がとめどなく流れ出ましたわ。

(兄怪獣と雨のエピソードは過去にもこんなことが・・・





そして今日は昨日のずぶ濡れ泥んこ靴を洗ってあったので、別の靴を履いて遊びに行ったブラザーズ。そして何をしてたのか水たまりにはまって転んだらしい兄怪獣、今日も靴がずぶ濡れで泥んこ。お前はもうあれだ。裸足でいい!!
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。