上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日、妹から電話があって、どうやら甥っ子が熱を出したらしい。

予防接種の後の熱だから、一応座薬だけもらってるらしくて、

幸いそんなに具合もわるくなさそうだったから、

とりあえず私の勤める薬局でいろいろ買って(ちょっとだけ安く買えるから)翌日お届けすることに。

ってことで、昨日甥っ子三昧してきました(←違うし。お見舞いだし(爆))


熱は37度まで下がってるという甥っ子は、

まだちょっと頭が熱いけどご機嫌で元気で一安心。

今回私が持って行った救援物資は子供用の冷えぴたと保冷枕。

甥っ子 
冷えぴた~。ホッペがまだちょっと赤いねー。

しんどかったねー、おーよちよち(←おばちゃんメロメロだからね、そっとしといてね)

おでこの広い甥っ子は、子供用の冷えぴた貼るとぴったり収まる。

というか、おでこに余裕すらある。

・・・我がブラザーズ、二人とも冷えピタのフチ浮いとったよなぁ・・・(--)





甥っ子 
最近お気に入りらしい飛行機の風船。

足でがっつりホールド。




↓上からの図↓

甥っ子 
もともと足で踏ん張ってオシリ持ち上げたりが得意な甥っ子。

足腰は絶対丈夫だなって思う。

飛行機の風船だって、この通り抜群の安定感(笑)



5か月になる甥っ子は、私を見るとどうも目が離せなくなるらしく、めっちゃ見つめられます。

叔母ちゃん嬉しくて身もだえしちゃうよ・・・。

あやすと声出して笑うのがもうかわいくてですね。

病み上がりなのについつい興奮させすぎてしまったかもしれない・・・。

叔母ちゃんちょっと反省。


妹に「かわいい写真も載せといて!」と言われたので、こちらも。
甥っ子 


そろそろ離乳食が始まります。

赤ちゃん業界は進歩と変化がめざましいので、

ブラザーズが赤ちゃんだった頃とはいろんなことが微妙に違うけど、

男の子のお母さんの先輩として、ちょっとしたことでも頼られたらうれしいお姉ちゃんなのです(^^)

あ、ごめん、ちょっとおばあちゃん入ってるけど。












ここのところ兄怪獣との試験前バトルが激化して心がささくれてたので、この日は甥っ子に超癒されましたわ~。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

スポンサーサイト
今日も今日とて、

「なにゆえそのような場所で?」というような場所でニコマジロ(⇒☆発見。

ニコマジロ 
まーた小さいクッションの上にちんまりと・・・




ニコマジロ 
そーーーーとーーーー無理やり収まってる感・・・。




ニコマジロ 
目が覚めて顔を洗うのもこの上で。

少々不安定な場所ながら、とても器用に洗顔完了。



ええ、お気づきの方もたくさんいらっしゃる通り、

こちらのクッションは

チョキンギョ 
チョキンギョ!

たしか去年の夏のイベントで兄怪獣がゲットしたもの。






ええ、さらに写真を見てお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、

チョキンギョ 
このチョキンギョの本来の使用方法はこちら。
(あ、初めて気づいた。ティッシュが背びれになるんだ~。なるほど~)

まさかのティッシュカバー。

決してクッションなどではなかったという・・・。

しかしそのフカフカ感から、普段はお母さんのお昼寝枕として使用。

立派にクッションとしての役割を果たしております。
 
それがまさかニコマジロにとられようとは・・・。

でもかわいいから許す。










中間テスト二日前。相変わらずゲームばかりの兄怪獣に「勉強」「勉強」言うのも疲れた。もういい。お母さんは知りません。現実を思い知るがいいわ・・・。←大人げない けど、見てるとむかつく・・・(--) 
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
2014.05.25 ケーキを焼く
先週、兄怪獣の誕生日がありました。

13歳です。 ティーンエイジャー突入です。 

大人の階段のーぼる~♪ ってやつですね。 オーイエー。



誕生日は平日だったので、その日は「特別な日仕様」でくら寿司へ。

実はこっちに引っ越してきてから外食はほとんどなくなりました。
(西宮時代はお出かけ好きな殿が割とちょくちょく連れて行ってくれてました。)

理由の一つは近く(歩いて行ける範囲)にお店がほとんどないこと。

もう一つはまぁ、ぶっちゃけ経済的なこともありますですね。

子供たちも大きくなってきた分食べますしね。

でも、昨年末にマイカーを手に入れてから、ちょっと特別な時くらいはと、

奮発して出かけることにしています。

でも、その行き先はほぼ くら寿司っていう・・・。
兄怪獣 
いっぱい並べてほおばりながら、まださらに取ろうと待ち構える兄怪獣。

・・・お願いだから落ち着いて食え。




誕生日プレゼントは、増税前に3DSのソフトを前渡ししてるので、

あと、当日のお楽しみはケーキくらいですね。

どんなケーキにしようかー(^^)?と事前に兄怪獣に希望を聞いたところ、

大人の階段を上り始めた兄怪獣、

なぜか希望がイマドキ「手作りケーキ」とな。

えええええええ、めんどくさい わかりました。がんばります(--)/。



めんどくさがりのわたくしゆえ、

最初、手抜きをして「電子レンジで簡単に!」みたいな容器を使って作ったところ、

見事に失敗・・・。カッチカチの蒸しパンみたいなのができてしまって大ショック(TT)。

これはあれですね。たまの手作りケーキくらい手抜きするなってことですね。

ごめんなさい。

というわけで一から作り直し。

ちゃんと卵から泡立てて、型にバター塗って・・・。

で、できたのがこちら。ジャーン(^^)
ケーキ 
うふふふ。どうですか? がんばったでしょ?

昔のような失敗(⇒)は二度としませんわよ。
(昔、クリスマスに作った恐ろしいケーキを見たいという勇気のある方は☆をクリック!)

今回はイチゴをたっぷり使用。

切ったら真ん中にもたっぷり入っております。

クリームでデコレーションとか、そんな小賢しいことしなくても、

これだけのイチゴがあれば、絶対失敗せずに豪華さを演出できます。

これだけイチゴが乗ってるデコレーションケーキって、結構お値段しますよね?

それがなんと、イチゴと生クリームでたったの600円くらいですよ!

まぁ、イチゴが手ごろなお値段で手に入るこの季節ならではですが、

でもこれが手作りのいいところですね(≧▽≦)



・・・実はね。

白状しますと、作った当日は浮かれすぎて写真も取らずに食べちゃいましてね。

でも、この豪華さは絶対に残しておきたい!と思った私。

だって、基本「男飯」の我が家ですもの。 

豪華なケーキなんてめったにお目にかかりませんもの。

なので、このケーキは昨日リベンジいたしました。

600円だからできるリベンジってもんですよね(^^;

お母さんがどんくさくも写真を撮り忘れたおかげで、

2週連続ケーキにありついたブラザーズなのでした。

もちろん評判は上々(≧▽≦)b!!

そのうち、気が向いたらまた作ろうっと!(ただしなかなか気は向かない)










残った生クリームとイチゴで今朝は豪華フルーツサンド(^^)! いやん、女飯(←メシって言ってる時点でアウト)。 そして少しクリームを残しておいて、私は豪華ウィンナーコーヒーを堪能するのでした。うーん、贅沢。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  

さてさて、中間テスト一週間前ってことで、部活もなく早々と帰宅する兄怪獣ですが、

今日はいったん帰ってきてすぐに出て行くから「何事?」と聞いたら

「学び舎やから。ちょっと忘れ物したから取りに帰っただけ」とのこと。

「学び舎」とは、兄怪獣の中学校にあるシステムで「自主学習」的なモノ?なのかな?

宿題をしたり、わからないところを質問したりできるようです。





ほう、そんなところに顔を出して勉強なんて、感心感心!

なにしろ初めての中間テストですから。

お母さん不安がいっぱい!!

部活もなく帰ってくるのに、一向に勉強しようとしないし、

ついつい口うるさくなってしまうというもの。

やっとやる気になってきたのかしら?と思うとちょっと嬉しい。





5時過ぎ、兄怪獣が帰宅するなり、

「ただいまー!! おかあさーん、ちょっと来て!」


と、いつものお呼び出し。 普通に家に入ってくればいいのに・・・。

ああでも勉強してきたんだろうし、気持ちよく出迎えてやろうと、

いそいそと玄関に向かったところ、 兄怪獣の第一声

「見て!こんなにうまく折り紙が折れた!!」









はい??

今なんて?  

わたくし、思わずその場でへなへなと倒れこんでしまいましたわ。。。

君はいったい学校で何をしてきてるんだ!?

なんかもう、怒るの通り越して、笑ってしまうわ・・・。

で、見せられた折り紙が、これまたクオリティ高くて!?(←オヤバカ)

なんなん、これ!?みたいな。 笑いが止まらなくなってしまった。

龍 
龍ですってよ。 ドラゴンですってよ。(←やけくそ)





 龍
しかもこんな大きさなんですってよ!!

情熱を傾ける方向を完全にまちがっとる・・・。

いや、別に折り紙に情熱傾けても全然いいんだけど、

それするのは確実に今じゃないから!
 




その後、夕食までにまた一匹増えてました・・・。

龍 

もう一回言うけどね。

今情熱傾けてほしいのは勉強だから。 そこんとこよろしく。



***

夕食時の会話。

私 「学び舎ってテスト前の勉強とかしに行ったん? 自主的に行くとこなんでしょ?」

兄 「あー・・うん。ほかの人はそう」

私 「は? あんたは??」

兄 ぼくは強制居残り。国語の提出してなかったから(^∇^)」

笑顔での報告ありがとう。 そんな居残りで折り紙折ってたと・・・。

なんかもうお母さん、

血の涙の海に溺れそうだ・・・。








 
なんかどんどん「あかんほう」の未来予想図が走馬灯のように・・・。ああでも、自分がどんなふうに試験勉強してたのか全然思い出せない。たしか帰ってきたらまず・・・寝てたな・・・←爆 
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  

2014.05.22 ニコマジロ
今朝の我が家地方はちょっとひえておりました。

こういう朝晩の冷え込みが体調を崩すもとになるので、用心が必要です。

今日は仕事もあるし、とっとと洗濯物を干して、化粧をしにリビングに戻ると、

なにやら真っ黒の塊がありました。

ニコ 
一瞬目を疑うフォルム。





ニコ 
見事に真っ黒くろすけ。




ニコ 
まっくろくろすけの正面画像は、

まるでアルマジロのようにギュッと丸くなるニコ。

ニコのアルマジロ、略してニコマジロ

新種誕生の瞬間。


うん、寒かったんだね・・・・。








でも日中は蒸し暑くて、マスクして仕事してたらマスクの中で「え?よだれ??」って思うほどの汗をかいててびっくりした。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  
先日、兄怪獣と結構なバトルがありました。

原因は、「弟怪獣が遊びに来る日に自分もクラブを休んで一緒にゲームを楽しみたい!」

というもの。 

先週、「来週お友達をうちに呼んでいい?」と弟怪獣が聞いてきました。

3DSでポケモンバトルするのがメインらしく、

そうなると一緒にやりたい兄怪獣(最近はまってるので)。

ちょっと前にも一度同じようなことでぐずったことがありまして。

「〇〇(弟怪獣のお友達)と遊びたいから週に一回はクラブ休みたい」と。

クラブってのは、入ったからにはそんな理由で休むもんじゃない!とか、

中学生になったんだから、弟怪獣のお友達と遊べないって駄々をこねるのはどうなんよ?とか、

こっちとしてはいろいと言いたいこともあります。

たしかに兄怪獣も中学生になって、新しいことがいっぱいで、

自分自身もいっぱいいっぱいなんだろうとは思うけど、

一度許すとズルズルと同じようなことでぐずるのは目に見えてる。

それに、これから先、学年が上がっていくにいしたがって、

厳しくはなっても楽になることはないでしょう。

だから、甘えたい気持ちもわかるけど、ちょっと頑張ってみようよと。

ただ、こちらがどんなに言葉を尽くしても

「ぼくの希望が否定された」という事実により荒れ狂う兄怪獣。

どう言おうとこの事実が変わらない限り、こちらの話は聞こえない。

でも、ここで折れるわけにもいかないので、こちらも根気強く応戦。

最後はなんとかクラブを休むことはあきらめてくれるところまでたどり着いて一件落着!


なーのーに。


昨日、兄怪獣がうちに帰ってきて、キラキラした顏で報告してくれたことは、

「明日から試験一週間前でクラブ休みに入るから!!」

あーそーだった。そーでしたねー。

中学になったら定期テストっちゅうのがあるんでしたねー。

ちなみに弟怪獣のお友達が遊びに来るのは今日(水曜日)。

つまり、兄怪獣の希望通り、弟怪獣のお友達が来る日にクラブがないぞ・・・と。

そんなわけで今日はまんまと弟怪獣のお友達とポケモンの交換だとかバトルだとか

思う存分遊べて大満足の兄怪獣なのでした・・・。

一応確認しとくとですね。

クラブがなんで休みになるかと「試験勉強しなさいよー」ってことなんですけどね。

まぁ、結果的にクラブをズル休みすることもなく、

兄怪獣の希望通りの結末を迎えることになったわけですが。

・・・・・なんかもやもやするのは気のせい(^^;?

うん、解決したんだけどね。

解決したんだけど、あのバトルはなんだったんだよ・・・とか思う(--)。
 



うん、とりあえず初めての中間テスト。 

がんばって勉強していただきたいものでございます・・・。









んで、今日は汗臭い5年生が5人も遊びに来たのでなんか部屋がくさくてくさくて(^^;。 みんなが帰った後、松岡修造の勢いでファブリーズを振りまいておきました。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  
 先日、西宮のお友達が遊びに来てくれて、

久しぶりにまったりとおしゃべりに花を咲かせ、

ニコを思うぞんぶん愛でていただきました(^^)

ありがたや。


そのお友達がとってくれたおさしんがこちら。
ニコ
私に抱えられ、キョトンとした顔で立ち上がったニコ氏。

なんだかまるで、黒い上着を着た紳士のよう
(↑ええ、わかってますよ? 言い過ぎですよ? それが何か?)


かわいいかわいいと褒められてるのがわかってるのか、

彼女たちの近くでくつろぐニコなのでした。

とっても楽しかったからまた来てね。




***

その二日前くらいに、妹が実家に遊びに来ました。

そろそろ5か月になる甥っ子は、ずいぶんしっかりしてきました(^^)

甥っ子 
首もしっかりすわったので縦抱きも可。(抱っこしてるのはじいちゃん)

いかん、カワイイ・・・。(←叔母バカ)



ちなみに実家にいたころのホヨホヨ時代の彼。
akanbou 


自分を構ってくれる大人が周りにいることがわかってるのか、

一人で寝かされると「ぎえー!!」と泣いて人を呼び、

あわてて駆けつけると「ニコーっと天使のように笑うという技を身に着けておりました。

恐るべし赤子の学習能力。








遊びに来てくれた友達は妊娠9か月。 逆子を直すためにお灸をしてるそうで、足首のツボの部分に印をつけられてて、それがまるで目玉みたいでわろた(≧m≦)。 元気な赤ちゃんが生まれますように。 抱っこしに行くぞー。楽しみ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  
2014.05.18 されるがまま
思春期の男児に疲弊する日々の、私の癒しの源はやはりニコ。

「さあおいで~」とお膝に呼ぶと、いそいそとやってきて思うさまくつろぐ姿がたまらない

  ニコ
無防備なあんよ・・・・・

こんなかわいいピンクの肉球みせられちゃぁ、
ニコ 
こうして、



ニコ
こんなことしたくなるよねぇ?


ニコ 
すぴー・・・zzz

・・・無抵抗。




またあるときは、どうしてもトイレに行きたくて

お膝から降りてもらいたいのになかなか降りてくれなくて、

ニコ
ひざ掛けでそのまま巻いてみた。 クレープニコ。



ニコ 
・・・・・・?




・・・やっぱり無抵抗。



なんていうか、ここんとこ特に兄怪獣との強烈なバトルが多いもんでですね。

お仕事も日曜日はパートナーの方が新人さんなのでかなり疲れたりしますのでね。

ニコのこの無防備で無抵抗な姿って、

ああもう、いやされるわぁぁぁぁ・・・・。










今日は目が合ったニコに何気にそっと手招きしてみたらテコテコとやってくるではないですか!?(基本呼んでも来てくれないツンデレのニコなのに) ニコの癒しのスキルがダントツに上がっててお母さん萌え死にしそうなんですが。。。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  




2014.05.16 弟怪獣参観日
弟怪獣の参観日がありました。

去年は兄怪獣と弟怪獣と両方見なくちゃいけなかったので、

20分見たらそそくさと移動してもう一人の方を見るという、

あわただしい参観だったのですが、今年からは一人の子をじっくり見れるわ!

と思ってたのに、思いっきり時間を間違えてたらしく、

私が学校に到着したのは授業が始まって20分すぎたころだったという・・・。

今までとかわらんやないかい!! 何やってるよ自分・・・。

その日の授業は社会で、登校前に弟怪獣が

「あーあ、今日は最悪。社会やから発表できへんわ」

とぼやくので、なんで?と尋ねると、

「だって、社会って2番目に嫌いな授業やもん」

じゃあ、一番嫌いなのはなにかというと国語だそうです。

でも、一応低めながら手も挙げてたし、がんばっておりました。

その後の懇談の時、子供たちが作った保護者用の名札をもらったのですが、

それぞれが裏に「ぼくは誰でしょう」というクイズ形式で自己紹介してあって、

先生がそれを読み上げて

「はい、それはうちの子です!」って心当たりのある親が手をあげるという、

なんかちょっと斬新でおもしろかったです。

で、弟怪獣の自己紹介クイズは

「ぼくは国語と社会をがんばっています。

ぼくのわるいところは、生意気なことを言ったり、

お兄ちゃんとすぐにケンカしたりするところです。

さて、僕は誰でしょう」

というものでした。

おい。

登校前の嫌いな教科の話はもしかしてこのための伏線だったのか?

うん、まぁキーワードとして頭に残ってた分、すぐわかっちゃいましたけど。

ってか、そんだけ自分の悪いところわかってんなら、直せ!って話ですよ。まったく。




ところで。 教室の後ろには子供たちの作品が飾ってあってあります。

その日の作品は「自分の手」

それぞれ、テーマを決めて自分の手を描いていました。

「ピアノを弾く手」 「育つ手」 「OKの手」 みんな、いろいろ上手に描いてます。

手って意外と難しくて、指のしわとかをリアルに描きこみすぎるとなんだかしわしわになっちゃうし、

だからと言って描かないと立体感とかなくなるし。

その中で、「あ、この子の手は好きだなぁ」と妙にひきつけられるのがありました。

絵 
こちら。

皺もきちんと描いてあるけどうまい加減で薄くなってるし、

何よりも影の付け方が気に入ったわー・・・。

と思ってよく見たら、何のことはない。弟怪獣の絵でした(--)

恥ずかしい。 もう少しで「この子うまいねー」って誰かに言うところだったわ。

上手に描けるようになったんだねぇ。

彼のテーマは「命はひとつ」と言うものでした。 

なんでしょうね。なんか学校での弟怪獣は、家で見てる彼とはちょっと違うくて、

すこーし大人びてるように感じます。

家庭訪問の時も、「それ、うちの子の話ですか?」って

思わず聞き返してしまうようなエピソードがあったり。

家ではべたべたの末っ子の甘えっこで、「一人で寝るの怖いからついてきて」とか言うし、

並んでテレビ見てると、そーっと私にもたれかかってきたり、

宿題をたくさん出されたらぶつくさ文句垂れる、いわゆるアカンたれなのに、

学校ではなんというかしっかりがんばってるんだなぁ。 

とちょっと感心したのでした。







その調子で、お兄ちゃんとの付き合い方ももう少し学習してくれるとホントにたすかるんだけど、家ではただのアカンたれの弟なので、多くを望んではいけないという・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  

2014.05.13 兄弟げんか
昨夜のこと。

2階の寝室から何やら不穏な叫び声とドスンバタンという激しく暴れるような音が響き、

しばらくしたらオイオイ泣きながら弟怪獣が1階のリビングに登場。

「お・・・お兄ちゃん、か・・・か・・・勝手すぎるうぅ・・ううう・・うう」

しゃくりあげながらしゃべるおかげで聞き取りが難しいので、要約すると、

ちょっといろいろあって一週間ゲーム禁止を言い渡された兄怪獣が、

それでも少しでも自分のやってるゲームを進めたいらしく、

弟怪獣に「やってくれ」とお願いしたところ、拒否したらキレた・・・と。

はぁ・・・正直、どうでもいい類のやつだわぁ。

兄怪獣のゲーム禁止のとばっちりで、弟怪獣もかなり控えめにゲームをする羽目になり、

彼自身も満足できるような遊び方をできてなかったらしいところへ、

兄怪獣にしたくもないゲームを押し付けられたらそりゃあ・・・いやよね。

兄怪獣はそれを「自分勝手」とののしったらしい。

あーもー、ね。

自分勝手はどっちなんだって話なわけですよ。

10人に話したら10人が兄怪獣を責めるであろう展開。

だがしかし。

兄怪獣にとっては弟怪獣のことを「自分勝手」と言うだけの何かがあるのでしょう。

最近は兄弟げんかには介入しない方向で来たのですが、

ちょっと久々に腰を上げることにしました。

で、リビングですねてふて寝を始めた弟怪獣を置いて、2階の寝室へ。

ここで話の切りだし方を間違えるととんでもないことになるのはわかってるので、

「まぁ大体のところは弟怪獣から聞いたんやけど」と

慎重に言葉を選びます。

私 「なぁ、お母さん一つ聞きたいんやけど、ゲームは自分で進めてこそ楽しいんちゃうの?」

兄 「・・・・そうなんやけど、でもそれでもゲームすすめたかったんやんか!

それにあいつは自分勝手でずるい!」

私 「それ、意味わからへんわー(←できるだけ軽い口調で)

弟怪獣だって自分のしたいゲームあるやん。それを勝手とは言わんやろ」

兄 「そうじゃなくて、あいつのお願いとか僕はいつも大体聞いてあげてるのに、

僕のお願いは『無理』とか言って絶対聞いてくれへん」

私 「あの子があんたに何のお願いするん?」

兄 「勉強教えてほしいとか、カードで遊ぼうとかそういうこと」

私 「勉強はあんたがお兄ちゃんやから教えてあげるのええことやん?

むしろ当たり前やん?

『勉強教えてあげたから僕のゲームやって話すすめといて』はおかしいで」

兄 「そうじゃなくてぇぇぇ(このとき、兄怪獣もオイオイ泣いてます)

まぁ、勉強はいいんやけど、遊びの時とかもあいつはいつも『これあげるから』とか言って

絶対何か交換に出してきて僕がイイよって言うまでしつこく言ってくるのに、

ぼくのお願いは『無理』って言って聞いてくれへんから腹が立つ」

私 「ふーん・・・何をあげるって言われるの?」

兄「カードとか・・・」


(「カードと交換に遊んでくれ」なんて、正直一番きらいなやり方だと思う私。

でも、それをウホウホともらう方にも大いに問題がありなこの構図。

でもその問題はとりあえず後回しで、あえて突っ込んでみる)


私 「このカードもらえるんやったら遊んでやろうって思うんやったらそれで商談成立やん。

しゃーないやん。欲しいカードもらって、なんの文句があるん。

遊んであげるのが嫌やと思うんやったらカードなんかもらわんかったらいいだけやん」

兄 「だって、あいつは
僕が絶対欲しくなるようなモノ
を交換条件に出してくるんやもん!!」



完璧に弟怪獣の策略に
はめられとるやないかーい!


私 「じゃあ、あんたもゲームしてもらうのに何か交換できるもの出せばどうなん?」

兄 「それでもあいつは『そんなんいらんし。無理』しかいわへんねんもん!!」


完璧に弟怪獣の方がうわてやないかーい!


私、ここでたまらず爆笑してしまいました。

兄怪獣完璧に負けとるがな!

コテンパンに負けとるがな!!

「笑わんといて!」と泣きながら私をポカポカ叩く兄怪獣の力はそれほど強くなく、

どうやら私の笑いで毒気をそがれた様子。

「笑い」もタイミングを誤ると更なるぐずりへと発展するので

実は危険なのですが、今回はうまくいったらしい。

自分の思い通りにならないと感情が高ぶって、すぐに暴力・暴言に走るところは

あいかわらずの兄怪獣。

外と内の使い分けが巧みになってきて、

こういう高ぶりは外では起こらないようにはなってきてはいるものの。

でも、心のどこかで自分が負けてること、通らないことを言ってることが

わかってるんじゃないかと思います。

だから、お母さんが笑い出したのを見て、怒りの壁が崩れたんじゃないかと。

そうなるとこっちのもので、後はゆっくりと彼の気持ちを受け入れながら諭して終わり。

今回は割と早く収拾をつけることができたわ・・・。



感情的な兄怪獣に感情的にぶつかると絶対におさまりがつかなくなるということは

何度も経験して学習してるのに、私はいまだにやらかすことの方が多い。

思春期だ、反抗期だと、わかってはいるけど、

反抗されることが許せない!という気持ちが私の中にはやっぱりあって、

上手にいなすということがなかなか難しい。

思春期との戦いは始まったばかり。

頑張れ私!

がんばれ全国の思春期の子供を抱えるお母さん!







今回は臨場感重視で、普段の会話をそのまま文章にしてみました(^^) 
関西弁のやり取りをお楽しみください。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  


... 続きを読む
2014.05.12 ネコに小判
去年の暮れに、西宮時代のお友達から

「ネコいらねーがーーー」(注:こんな邪悪な言いかたではなかった)

と連絡がありましてね。

そのお友達自身は千葉にお引越ししてしまってて、西宮にはいないのですが、

お友達のお姉さんが拾った子猫の里親さんを探していらっしゃいまして。

兄怪獣なんかは無責任に「うちで飼えばいいのに」とか言ってましたが、

うちには一人っ子気質のニコさんがいらっしゃるのでな。

周りのお友達に聞いてみたら、ちょうど飼いたいと思ってたという友達が名乗りをあげてくれて、

無事子猫のおうちが決まりました。

薄茶色のアメショ柄のオスの子猫は「コバン」と名付けられ、現在推定7~8か月。

先日無事に去勢手術も終わり、こないだ会いに行ってきました。

コバン 
まだまだやんちゃ盛りなコバンちゃん。 

普段5年モノのニコを見慣れてるせいか、その体の細さと軽さに目を見張る(^^;)。

ってか、改めて5キロのニコはでかいんだと再認識。




コバン 
遊びに使うパワーがもう半端なくてですね。

ずーーーっと走り回って狩りを仕掛けてくる。 元気。



コバン
結構男前さんです。



コバン 
うん〇を踏ん張るときの男らしすぎる構えに爆笑(≧▽≦)



お姉さん、譲り受けたあの時の子猫はこんなに元気に愛情いっぱいに育ってますよ(^^)

だから安心してくださいね。






コバンちゃんのおうちは弟怪獣の同級生とその一つ上のお姉ちゃんがいるのですが、このお姉ちゃんが昭和のおばちゃんと話がはずむんだこれが(^^)。 漫画の貸し借りなんかしちゃう仲です。おもろいです。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  

最近、どうも休みをダラダラと過ごし過ぎているのでどうもよくない。

GWが終わってブラザーズが学校も始まったし、

仕事がお休みの日に久しぶりにハンドメイドでもしようかと思い立ちました。

しかし、心のどこかで面倒だと思ってるらしく、

取り掛かるまでに漫画本にフラフラ寄り道したり、

掃除にちょっと時間がかかったり、

なかなかたどり着かない・・・。頑張れ自分。


それでもなんとか、生地を選び、型紙を取り、生地を裁断し、ミシン。

フラフラ寄り道ばっかりしてた割には、これだけの作業が一日で終わった・・。

ってことは、簡単なパターンだったってことっすね。

作ったのは私の七分丈パンツ。

生地は、ブラザーズの長ズボンとおそろいの黒いストレッチデニムです。

ちなみにブラザーズの長パンツはこちら(⇒) ☆をクリックすると記事に飛びます。
パンツ 
2年前作った弟怪獣のパンツ。今は裾に布を継ぎ足して履いてます。


パンツ 
そして私のパンツはこちら。じゃーん。同じような白のステッチ入り。

ボタン部分に直線があるので、一見きちんと(?)して見えますが、実はラクちんなウェストゴム仕様。

パンツ
前ポケットのアップ。

このパンツはボタンを外すとポケットがペロンとめくれる感じ。


パンツ
こんな風。 ポケット布に始末に困ってたちょっとかわいいハギレを使用。

うん、かわいい(自己満足)




 パンツ 
オシリ側。

 
 パンツ
  おしりポケットの内側にも同じハギレがちら見えするように見返しを付けてみた。

こういうオリジナル処理ができるようになったあたりに自分の成長を少しだけ感じます。



最近、ブラザーズの服を作ろうにも、どうやら「男の子服」としての型紙がそろそろサイズアウト。

だからといって「男性用」の型紙は大きすぎるわけで・・・。

お母さんの手作り服はちょっとさびしいけど卒業でしょうか。

というわけで、今年は頑張って自分の服をたくさん作ろうと思っています。





この一週間くらい、やっとマスクをはずして外出できるようになった。花粉が終わったー。ばんざい。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  
ニコが、「なんでそこか?」って場所に巣作りして、

丸まって動かない。

ニコ 

私の座椅子と、私の読みかけの本たちがどーんと積んである間に、

ひざ掛けを無造作に放り出してあったばっかりに。

クシャっと置いてあるひざ掛けの上に目いっぱい小さく丸まってて、なんかおかしい。


まぁ、要するにこの今日はこのひざ掛けの上じゃないとダメ!って日だったというわけですね。

いいんだけど。




いつまでも同じとこでまるまってるから、

ついつい遊んでみる。

ニコ 

ネコジャラシモヒカン。 

されるがままのニコさん。




正面からも見てみよう・・・って、

ニコ 
うわ、なに、このイケメン!?

いかん、惚れるわ















昨日、数学の宿題ためてた兄怪獣に、「わからないとこ教えてー」と12時過ぎまで付き合わされた。
まだ中一の最初だからなんとか対応できるけど、いつまでもお母さんが君の勉強についていけると思うなよ・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  














2014.05.07 デビュー
さて、中学生になって吹奏楽部に入部した兄怪獣。

ほんとは最初 「クラブって入らなくてもいいらしいから、帰宅部でもいい?」

とかほざいてた兄怪獣。

だけど、せっかくの中学生活。

クラブ活動をとおして
キラキラしてほしいじゃないですか!?


うん、まぁ、私自身、高校時代は帰宅部だったので高校では許そうと思う。

でも中学で帰宅部なんて言うなら、

テストで学年トップ取れるくらい勉強すんねやんなぁ??

と脅したところ、「お母さんはどうしてできないってわかってることを・・・!?」

とぐずぐずと一通りの悶着がありまして、とりあえず何かやってみるということに。

運動部はあまり興味をそそられるものがないと言うし、

じゃあ文化部はというと、家庭科部と吹奏楽部しかなかったんですよ。

ほんとは美術部があればよかったんだけど、なくなっちゃってましてねぇ・・・。

「家庭科部が気になったんだけど、女子ばっかりやし・・・」

と本気で言って若干私をおろおろさせましたが、

「それ以外で一番おもしろそうって思った」という理由で吹奏楽に決定しました。


吹奏楽部で兄怪獣が担当することに決まった楽器がなんと「チューバ」。

チューバってどんな楽器がご存知でしょうか?

なんというか、ラッパの親玉みたいな、そんなとてつもなくでっかい楽器。

小さい兄怪獣、なんでまたそんなところにチャレンジした?

「うーん、最初はサックスしたいなって思ったんだけど、希望者が多かったからやめた」

で、比較的競争率の低いチューバにいったらしい。

肺活量は意外にもあるらしく、どの管楽器も一通り音が出せたとのことで、

問題なく決まったとか・・・。

で、このゴールデンウィークに、近所のスーパーの広場で

お披露目のコンサートがあるということで、4月は毎日クラブ活動を頑張っておりました。



そんなこんなで本番当日の5月6日。 この日は私も仕事がお休みで、

朝から出かける兄怪獣のお弁当をつくり(本番は1時から)

お昼ごろには緊張でドキドキしてるだろう兄怪獣のことを思うだけでドキドキし、

ビデオとカメラを持っていざ出発!!

デビュー 
通いなれたいつものスーパーに、松竹芸能の

ミヤ蝶美さんという芸人さんが来て司会をしておりました。
(はっきり言って知らん人だわ。ごめんなさい)




 デビュー
チューバを前に緊張の面持ちで座ってる兄怪獣。

皆さん、これがチューバです。でかいです。




デビュー
「勇気100%」 となりのトトロ」 「海兵隊」 「負けないで」

など、おなじみの曲を一生懸命演奏。

チューバは見た目は派手ですが、ベースの音を担当するので

トランペットやサックスのように立ち上がって見せ場を作るような場面もなく、

しかもどの音を出してるのかもわかりにくい・・・(←いやマジで)

曲の途中でみんなが体を左右にゆらしてリズムをとる時も、

兄怪獣は楽器を支えるのに必死でフラフラしておりました。

それでも、小さい体で大きい楽器を持ち上げて、

必死でほっぺたを膨らまして演奏してる兄怪獣は

やっぱり私にはキラキラして見えましたよ。

吹奏楽部デビュー戦、よく頑張ったね!

お母さん、ちょっと泣きそう・・・。






あと、吹奏楽部恒例とかで、「ひょっこりひょうたん島」を1年生が踊っていた。かわいかった。とりあえず体力つけて頑張れ!
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  
2014.05.03 熱視線

ある日のニコさん。

ニコ
なんだか物言いたげな視線が痛い。



 ニコ
あ・・・、えーーっと、もしかして、ものすごーく嫌な予感(汗)。





ニコ 
あ・・・・やっぱり(^^;  空っぽでしたね。

ごめんちゃい。

お腹すいてるならすいてると、ちゃんと声に出していいなさいよー。

無言の視線イタすぎ。





ニコ 
今日は念力で。


だそうです。

ちなみに普段は、立ち上がって私の肩や顏をトントンとタッチして

おなかすいた―」と教えてくれます。

たまに無精したニコにこうやって念力で動かされてしまう私はやっぱり下僕です。









GWですねー。まるまるみんなでお休みなのが今日しかなかったので、今日は親子三人でカラオケ大会。
3時間みっちりジャイアンリサイタル。ちょっぴり拷問(T▽T)。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです   


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。