上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  最近いろいろとバタバタしておりまして、すっかりブログがおろそかに。。。

でも今年のネタは今年のうちに書いてしまいたいブロガー心(--


***

今月も行ってまいりました。 私のお勤めさせてもらってたcafeのイベント。

そんでもちろん耳つぼピアス装着!シャッキーン
aoitori

右の耳はクリスマスツリー。

今回はやたら前頭葉あたりの疲れを指摘されました。

「前頭葉の疲れ」と言われてもピンとこない。

「ボンヤリしませんか?」

「ボンヤリ…(は普段からだけども)、あ、最近やたら眠いですね」

「あー、それそれ!」

ということで、寒くて縮こまりすぎてると血流が悪くなり頭に行く血がたりなくなって

眠くなるということらしいです。

毎日毎日眠くて仕方ないわたくし、冬眠に入る直前なのかもしれません。



aoitori

ちなみに左は雪だるま。

クリスマスの一週間前だったので、クリスマス仕様にしましたが、

クリスマス終わった瞬間季節外れになるんだと気づいたのはクリスマス前日でした(バカ)



今回はカラーセラピーもしてもらいました。

aoitori 

こういう、ずらりと並んだカラーの瓶の中から、その時に気になった色を二つ選びます。

選んだ色の中に深層心理が隠されているそうですよ。




今回私が選んだのはゴールドとターコイズ。
aoitori aoitori

それぞれの中で気になったカードはこの辺ですね。

自分自身の夢だったりまもらなきゃいけないものだったり、

自由に伴う責任だったり、子供にかけてしまってる負担だったり、

いろんな懸案事項に悩まされてる自分がおりました。


ただ、自分が思いついた夢だったりは、実は実現可能なのだそうです。

自分ができることを人は思いつくんですって。

だから、「こうしたいな」って夢があったらそれはきちんと時が来れば実現できるそうですよ。

あと、脳に思い込ませることで、現実が変わっていくそうです。

たとえば「笑顔で暮らす」と強く思えば、自然とそこに行動がつながってくるそうです。

なので、いろいろ悩みは尽きないですが、笑顔を忘れないように頑張るぞ!と

とりあえず脳に刻みました!






***

で、クリスマスイブは結局仕事に行かなくてもよくなったので、ケーキを作ろうと思ったのですが、

午前中に大掃除をしたら疲れ切ってしまったので、スポンジを買ってきて飾り付けるだけの

手抜きケーキ・・・。

クリスマス

イチゴをサンタに見立ててデコレーション(^^)

わかりますかね?

でもやっぱりスポンジは作ればよかったなぁと思いました。

次回はちゃんと作ります・・・・。





プレゼントは、ブラザーズが飾り付けたツリーの下にちゃんと届きましたよ。

クリスマス

 クリスマス   

ちなみに兄怪獣がサンタにお礼の手紙とプレゼントの折り紙を置いててくれました。

うーん、すごくうれしいけど、飾れないし捨てれないし、困ったね(^^;

それよりなにより、「サンタさんにあげるのに、なぜサソリ?」っていう疑問。

ただ単に、今一番得意な折り紙なだけなんですけどね。



それにしても兄怪獣はサンタさんの話は学校で出ないのでしょうか。

純粋すぎだろう・・・。





さてさて、そんなこんなでクリスマスが終わったら、あっという間に年末ムードで、

なんだかんだとあと3日で今年も終わるし、

気持ちだけがバタバタしております。

我が家の今年の重大ニュースは兄怪獣の中学入学と、

私が来年度の「長がつく仕事」を二つも請け負ってしまったということでしょうか。




なにはともあれ、今年も一年無事に過ごすことができました。

皆様大変お世話になりました。

よいお年を!!







年末年始のテレビは特番が多いので、ビデオの容量をあけとかないと観たいものが撮れない。なので、毎日せっせとDVDに落としたりして整理しております。ってか、なんでこんなにたまっていくのかなぁ。不思議。

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


 
スポンサーサイト
ここんとこすんごい寒いですね。

最近のお気に入りの都市伝説は

「松岡修造が海外に出かけると
日本の気温が下がる」

ってやつで、検証してるヒトとかいてすごい笑える。

んで、ほんとにこないだバンクーバーのアイススケートのレポートに行ってた時は

日本はすごい冷え込み来てて(しかもバンクーバーの気温は上がってる)

帰国する日からちょっとあったかくなってた(そしてバンクーバーの気温は下がってた)のが

ほんとにツボで楽しくて仕方ない。さすが熱いオトコ松岡修造。

修造さん、ずっと日本で仕事しててって思う今日この頃。




さて、今日仕事から帰ったら家に不在通知が入ってました。

なんだろなぁって見たら西宮時代からのネコ友さんの名前が・・・。

あわてて再配達してもらったところ、とっても素敵なプレゼントが!!


ネコプレ 
とってもかわいいニャンコグッズの数々!?

黒猫のお皿とコップ。

フォトアルバム(ニコの写真を入れてくれてるという芸の細かさ(≧▽≦))

ニャンコのモチーフ付きの紅茶。

ニャンコの形のダストボックス。

うーわー、カワイイ。

(すいません、私ブランドとかわからないので、

もし有名どころのとかだったらきちんと紹介できてなくてごめんなさい)


いつもニコのことをすごくかわいがってくれるネコ友のお二人、ホントにありがとう(≧∇≦)

毎年のことですが、

「私にはどうせサンタさんは来ないし、さーて何をご褒美にがんばろうかしら」

って思ってたところだったのですよ。

ああもう、私にもサンタさんが来たことがすごくうれしい!!


先週あたりから運気が落ちてるのか、集中力が落ちてるのか、

仕事でえらいチョンボが続いてて、先輩に迷惑かけ通しで、

今日もへこんで帰ってきてたから、このサプライズはすっごく元気出ました(≧▽≦)



***

一人でニヤニヤとプレゼントを眺めてたら、何事かとやって来る方が。

ネコプレ 
怪しい奴、名を名乗れ!オチリの匂いをチェックをさせてもらうぞ!!

ニコ、勇敢にも新入りに挑んでおります。





ネコプレ 
なるほど、背中は。。。

この後、顔を突っ込みすぎてひっくり返るものの、挑み続けるニコ。

背中に穴があいてることに疑問はないのか、疑問は!?




ネコプレ 
うむ、よかろう。そこにいていることを許す!

ニコの許可がおりました(^^)v

さーて、この子には何を入れようかな。編みかけの毛糸とか入れようか。






ちなみにこのお二人にはいつも何かしら猫グッズをプレゼントしていただきます(^^)

ネコプレ 
このマグも毎日使ってるよー(^^)/


二人の優しいサンタさんと、皆さんに素敵なクリスマスが来ますように。






インフルがジワジワ来てますねー。我が家は今のところみんな無事です! 手洗いうがいはしっかりと!! みなさんもお気をつけて。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

... 続きを読む
2014.12.17 冬の遊び
冬になると、日常的にニコの大好きな「アレ」が手に入ります。

あれってどれ?

それはこれ。

カイロ 
ふっふっふ。

たった今お母さんのおなかからはがしたばかりの、

ニコの好きな「使い捨てカイロの貼るタイプ」でっせ~



しかし遊び狂った日から1年たってるからか、なんだか胡散臭げに見ておりますので、

とりあえずこれをポンとほってみる。

カイロ 
フンカフンカフンカ・・・・

あ・・・これ知ってるかも・・・


脱ぎ散らかしたブラザーズのバブーシュは見てみぬふりしてくだせぇ。




カイロ 
そーーーっと・・・・チョイ






カイロ 
あ、思い出した!!うん、これこれ!!





カイロ 
そぉれ!!





カイロ 
とりゃぁぁぁぁ!!



カイロ 
ザッカザッカザッカザッカ・・・



こうなったらもう止まらない。 そこそこ気が済むまで遊ばせたら、

中身が出てしまう前に撤収。


この遊び、なぜか貼るタイプの方がいいみたいです。

バリっとしてざくっとしてるのがいいのかしら?

もともと個包装の飴ちゃんとか、カサカサするものが好きなので、

この大きくてザカザカしてるものはもうたまらないようです。

使用済みの使い捨てカイロが大好きなおもちゃなんて、

なんて親孝行な子なんでしょうか。 


ああ、安上がり。





そろそろインフルエンザが流行の兆し・・・。見なさまお気を付け下さい。 ちなみにブラザーズは全力で予防接種を拒否しやがりましたので、それならウィルスを持ち込むべからず!ということで手洗いうがいを超徹底しております。はたしてこの冬を乗り切ることができるでしょうか・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです









お次は父に作ったバブーシュ。

ええ、まだまだ続きます、バブーシュ記事。お付き合いください。

父の分はシンプルに、渋い色味がいいなーと思って布を漁ってると

とってもちょうどいい生地が見つかったのでウキウキと作成。

バブーシュ 
どうです?

なんかめちゃくちゃあったかそうでしょ?

さすがに4個めにもなると作るのもだいぶ慣れてきて、さくさく作れました(≧∇≦)

中のグレーの部分は私のバブーシュの外身と同じフェルトを使用。

で、この外側のメインの紺色の部分ですが、これは起毛ニットになります。

服に使う場合は起毛の部分を内側にしたほうがあったかいのですが、

このバブーシュでは起毛した部分を表に出したので、

すごく見た目があったかそうに仕上がりました(^^)

実際 「これ、すごくあったかいわ」と父も言ってくれました。



で、こちらの起毛ニット、どこでつかっていたかというと、こちら。

バブーシュ 
私の体操服のようなネマキの袖や襟やアップリケの部分(≧∇≦)

起毛の部分を内側にしてるので、色がくっきりしててちょっと雰囲気が違って見えますね。

 

でも実はこの生地はもっと前に別の形でブラザーズの服になっておりました。

それがこちら。
バブーシュ 
ラグランパーカ~(この服を作った時の記事はこちら→

生地がもともとそんなにたくさんなかったので、この生地でおそろいで2着作ることができず、

こういう切り替えタイプにしたのだと思います。

こちら、2009年に作ってます。

2009年というと兄怪獣が小学校2年生、弟怪獣がまだ幼稚園の年長さんです。

5年前ですね。

というわけで、今回は5年物の生地でした~(^^)




****

実はこの服にはちょっと苦い思い出が。

この年、兄怪獣がなにかいらんことをして(いつ何をしたのか覚えてないけど)

なにか余計なお金がかかることがありました。

そのせいで殿がカンカンに怒りまして。 

「こんな悪い奴にはクリスマスプレゼントはこない!」と言い切りました。

兄怪獣が悪さをしたのはたしか1学期だったと思うのですが

殿の言うことは絶対だったので、結構早い時期からこの年のクリスマスプレゼントはなし!

と決定されてしまいました。

当時殿は単身赴任中だったので、その気になれば私がこっそり用意することもできたかもしれませんが、

そのころの私は殿に内緒でお金を使うということはできませんでした(←弱かった私)。

だから、おもちゃなどのプレゼントを用意するのはあきらめてましたが、

でも、何か一つくらい「新しいもの」をあげたい!と思い、

夜なべして作ったのがこの服です。

あまり上手にできなかったけど(当時は今よりもっとへたくそだったから)、

当日まで見つからないようにこっそりと作って、枕元に置いてやりました。

そして、25日の朝。

枕元の包みを見て一瞬輝いた兄怪獣の顔が、その中身を見てみるみる沈んでいきました。

そりゃそうですよね。

サンタさんはこなかったんだから。

しかも中身はお母さんの作ったへったくそな服。

沈む兄怪獣の横でまだ年長さんの弟怪獣が

「お兄ちゃん、お母さんがせっかく頑張って作ってくれたんやから!」

って気を使って励ましてるの(涙)!

そして二人で 一生懸命笑顔を作って

「お母さんありがとう!」
って言ってくれた日にゃあもう・・・(号泣)。

「そんなプレゼントでごめんねぇ(T△T) 」って泣いちゃいましたよ。

なんちゅうかね。

いったいいつの時代の
どこの貧乏家族のクリスマスやねん!!


って感じよね。


サンタさんがやってくるのは子供の頃のほんの一時期。

その楽しみを奪ってまで罰することはなかったんじゃないかと、

今でもあの年のクリスマスを思い出すと切なくて悲しくてやりきれなくなるのです。

こっそりでもプレゼントを用意してやればよかったなぁと、今の私ならやってるのになぁと、

クリスマスが来るたびに思い出す、にがーーい思い出。


今年もサンタは来るのでしょうか。

こっちに引っ越してから、ブラザーズの希望の品が届くようになった我が家。

「サンタさんが初めて欲しいものをわかってくれた!」と去年は大喜びしておりました。

今年もちゃんと伝わってるといいねぇ・・・・。




サンタさんって何歳くらいまで来るもんですか? 兄怪獣はそろそろ卒業かなぁと思うのですが、どうでしょうね。

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです





自分用に作ったバブーシュが思いのほかあったかく、

ブラザーズと父から(←珍しく父の覚えがめでたかった)ご所望されたので、

メンズ仕様で作成しました。


で、彼らの分はフェルトではなく、フリース生地を使用することに。

フリースの生地は、ブラザーズの服をつくった残りのハギレがいろいろあるのですが、

洋服を作るほどはなくて、でもポケットとかにつかえるかなぁ?って

もったいながりの私はついつい取っておいてしまうのです。

今回は去年二人に作った迷彩柄のフリースの残りを使おうと思ったのですが、
フリース フリース
ちなみにこちら↑

予想以上に残ってなくて、バブーシュ分が取れなかった。

やっぱりブラザーズが成長してるってことなんですねぇ。しみじみ。

というわけで、別のハギレを使うことにしました。

兄怪獣が年長さん、弟怪獣が年少さんの時にフリースの上着を初めてつっくったのですが、

二人分の服を作ってまださらに結構な量が余ってるっていうね。

小さかったあの頃の二人。

服も小さくて済むからあっという間にしあがってたなぁ・・・。



というわけで、7年間熟成されたハギレで作ったブラザーズのバブーシュがこちら(^^)

バブーシュ
外身が同じになってしまったので、中敷きで区別しました。

中敷きは100均のフェルトです。




 バブーシュ
兄怪獣の分。



バブーシュ 
弟怪獣の分。

中敷きに白はちょっと失敗だったなぁと思ったのですが、

弟怪獣はお気に入りのようなのでまいっか。



バブーシュ 
ちなみに、メンズとレディースのサイズ感の違いはこんな感じ。



***

それではここで、このフリースを着た幼き頃の兄怪獣を見てみましょう(≧▽≦)

兄怪獣 年長さん 
おおおー、幼い(≧▽≦)

この頃は「かっこいいポーズ」といえばこれだった。

後ろに見えるのは、オホーツク海の流氷を突き進むガリンコ号ですね。

殿の単身赴任先の真冬の北海道に遊びに行く時に作ったフリースの上着。

もっとわかりやすいのはないかと探したのですが、このフリースを着てる写真がほとんどなかった・・・。

めちゃくちゃヘビロテだったはずなのになぁ。

ちなみに、よく見えませんが、このとき彼が首に巻いてるマフラーは彼自身が指編みで作ったもの。

今考えるとやりよる。

彼の意外と器用な一面はこのころから発揮されてたのですね~。




懐かしい生地を使うと、ついつい話が長くなってしまう(^^;。

というわけで、父用に作ったバブーシュはまた次回!






子供会の会長に加えて、小学校PTAの生活指導委員長という仕事までやることになってしまった。なんなの、この引きの強さ。この委員長ってのをやると、6年間役員免除なんですって~って来年6年生やのに、なんのうまみもないわ!っていうね。 シクシク。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

  
仕事の愚痴をウダウダ語らせてください・・・。

いやー、テンション下がる下がる。ほんまに。



今朝、私と先輩のパートさんが社長に呼ばれました。

お説教でした。(私たちだけというのではなく、みんなにお説教です)


理由は、ある一人のパートさん(私の2か月後輩になる方)が、

みんなからいろいろきつく言われるとか、お客さんの前で叱られるとか、

だから私はとてもつらい!というような、

そういったことを社長に相談したそうで

社長曰く 「できてないことを注意するのはいい。だけど、大人の態度で」

「パートさんには上下はないから、対等な関係で」

御説ごもっともですよ。

私もジュウジュウ承知しております。

だから大人の態度で8か月、仕事を教えてきましたともさ。

でも、その方、8か月たってもいまだに仕事覚えてくれないんですけど?

私より年上のその方に、たった2か月だけ先輩の私が教えられることは極わずかですが、

それでも一生懸命丁寧に、教えてきたのですよ。

でもあまりにも仕事覚えなくて、同じ注意が4度、5度と重なってくると、

大人の態度にも限界ってありませんか?

で、ついついきつい言い方になってしまったことが何度かあって、

「すいません、ちょっときつい言いかたになっちゃいましたけど・・・」

って言うと、その方

「あ、大丈夫です。私、右から左なんで~」っておっしゃったんです・・・。

「いや、そこは左に抜けさせないでください」
って思わず突っ込んだわ。

よく言うと、おっとりのんびりしてるんですね。決して悪い人じゃないんです。

でも、正直、小さい薬局の仕事なんておっとりのんびりで勤まる仕事じゃありません。

品出し、掃除、レジ、電話応対、接客となんでもしないといけません。 

パートに上下はないって社長はおっしゃるけども、

じゃあ、その方ができてない分を全部ひっかぶるこっちの負担はどうなんですか?って話なんですよ。

時給は一緒なのに、仕事量全然違うんですけど?って。


実際、あまりにも仕事覚えてくれなくて、

私も含め、皆さんの口調が日々きつくなっていってたのは事実だと思いますが、

教えても覚えない、注意したらとんちんかんな言い訳する、

あげくは社長に告げ口されるってなったら、

これから先、もう誰も彼女に仕事教えなくなっちゃいますよ。

私もムッとしましたが、そんなことよりもお姉さま方を完全に怒らせちゃいましたよ。

私はペーペーだし、一番年下なので、ムッとしたところで怖くもなんともないでしょうが、

言っとくけど怖いよ? ここのお姉さま方。

同じ職場で何年も仕事を続けるというのは、

それなりに強くないとやっていけないので、皆様結構パワーあります。

あーりゃりゃこりゃりゃ、いったいどうなることやら・・・。


とりあえず、次に一緒に組む日がとっても憂鬱だわ・・・。








もやもやもやもやもやもやもやもやもや・・・。社長が「女性が集まるといじめがおこるから」ってなんやねん、その偏見! いじめてへんっちゅうねん。 ああ、もう愚痴愚痴ですいません。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


我が家のある日のおやつ

リンゴ 
いただきものの蜜入りリンゴ

うーん おいしそう


「今日のおやつはリンゴにしようか(^^)」

と声をかけると、兄怪獣が

「やった!! じゃあ僕は丸かじりがしたい!!」

と言い出した。

えええ、なにそれ。すごい贅沢。

まあでもたまにはいいか。

そんじゃ、贅沢ついでに一人一個いっちゃおう! そうしよう!!

私 「じゃあさ、お母さんに一つむいてくれん?」

兄 「え!? ボクが!?」

私 「うん、ボクが(^皿^)」

兄 「ええええ・・・、うーん、じゃあ、やってみる」


というわけで、兄怪獣危なっかしい手つきでお母さんのリンゴをむいてくれることになりました。

リンゴ 
いやはや見てるのも怖い。

さすがにマルのまま剝くのは難易度が高いので、カットしてからね。

あ、彼の親指の絆創膏はこの皮むきの結果ではありません。念のため。


悪戦苦闘すること、十数分。

 「おかあさーん、もう、ちょっと、精神的にギブ!!」

「精神的にギブ」って言葉にバカ受けしながら見に行くと

リンゴ 
あれ・・・? 結構時間かかってたけどこんだけ??

「だって、めっちゃくちゃ気を使ってむいたんやで!!」

ちなみに、リンゴの皮をむくにあたって、私からの注意事項は二つ。

・皮を厚くむきすぎない
・せっかくの蜜入りだから芯もくりぬきすぎない

すごーく気を使って、がんばってこの二つを守ってチャレンジしてくれたようで、

外も中もガタガタながら、皮は薄く薄くむいてくれてました(^^)

しゃあない。今日はこの辺で勘弁しといてやるか(^皿^)

「ほんじゃ、また今度お願いするね(^^)」

といって私が後をひきつぐと、彼は大喜びで自分のリンゴにかぶりついておりました。

一仕事終えた後の丸かじりはまた格別の味だったようです。



その後、遊びに出かけてた弟怪獣も帰ってきて大喜びで丸かじり。



お母さん今回よくわかったよ。

きゅうりだってちくわだってりんごだって、いつだってなんだって

君たちの求めるものは丸かじり。






兄怪獣のむいてくれたリンゴは、彼の奮闘を物語るようにすこーしぬるくなってました。それもまたよし。 まあ、だけどもう少し包丁持たせないとだめだな。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。