上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか笑っちゃうくらい忙しいぞ7月。

気付けば夏休み突入してますよ。

だからとりあえず笑っておこうと思います。

あははははははは!! ←涙目



今月はね、もっとちゃきちゃき更新できる予定だったですよ。

おかしいな。 

職場のベテランパートさんが骨折してしまったことも忙しさに拍車をかけております。

そんなこんなで、なぜかくそ忙しかった7月の中の私の癒された記憶をラインナップしてみよう。




まずはこれ。 

父の庭で育ったジャコウアゲハ。

あ、虫嫌いな方はざざーっとスクロールしてくださいませ。




まるで図鑑か何かから抜粋したかのようなこの一枚。

正真正銘我が家の前です。

 ジャコウアゲハ
ジャコウアゲハは「ウマノスズクサ」という種類の葉っぱを食べて育ちます。

たまたま父の庭にその草が植えてあって、それを見つけたアゲハちゃんが卵を産んだんですね。



 ジャコウアゲハ ジャコウアゲハ
閉じた羽がこれまた美しくてですね。

右側は羽が日に透けてるところを撮ってみました。 

写真の腕がちょっと残念だけど、なかなかきれいでしょ?

麝香の香りがすることからこの名前がついたそうです。




次にこちら。

私の好きな花の一つ。アジサイ。 

よく折り紙で作るようなはなびらの大きいのよりも、ちっちゃーい花の集まってるのが好き。



 アジサイ
こちらは父の庭から株分けされてうちに養子に来た子で、渦紫陽花というそうです。 

はなびらの一つ一つがくるっと丸まってて何ともかわいらしい。


アジサイ
で、一枝取って玄関に飾ってみた。

ん?? ・・・おや??




  アジサイ
まるで親子のようなこの二つの花。
 


アジサイ
実はこれ、刺繍糸で編んだ小さな小さな紫陽花の一枝。

CHI*CHIさんという作家さんが編んだものです。 とても細かい仕事をされる方です。

すごいわー。




 

そして、最後はやっぱりこれ。

私の究極の癒しと言えば、この方しかいないでしょう!

ドン!!

アジサイ   
問答無用のかわいさですね。もうどうしようもないですね。

ああもうこれで癒されなかったら人ではない! ←言い過ぎ




そしてみなさん、気になりませんか? 気になりますね?

 ニコ
そうあそこ。 ひざ掛けの端っこがキュッと上を向いてる。


ニコ
何があったのかと思わせるような形状記憶っぷり。



これはどうしてこうなったかと言いますと。

 ニコ  
はい。これですね。

ニコのいつものフミフミの結果にコミットしました。

ニコの癒しは明日の活力。

そして夏休みの思春期ボーイズとの果てしなき戦いに備えるのです。






 癒しの一番目が虫って言うところがなんとも私らしいと思ってくだされませ。 

  男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


スポンサーサイト
2015.07.07 編みすぎ
春に西宮でフリマをしたのは4月の話。

なんだかもう遠い昔の話のようです。

amiami

その時に一緒に店番をしたSAWAちゃんという同い年の方と、共同出店した先生に

帽子と麻紐バッグを依頼されておりました。

で、とりあえず夏までに編むべし!と思ってはいたものの、

仕事をしながら役員の仕事をするということがなかなか大変で、

編み物をしようという気力がわきませんでした。

が、6月の初めに「今月いつものcafeで会いませんかー」ってお誘いいただいたので、

これはこの日までに頑張って編み上げねばならない!と思いつつ、

結局、麻紐のバッグが仕上がるのにいつもの倍の時間をかけてしまい、

あと帽子を二つ編まないといけない!という時点で残された時間は4日。 そのうち二日は仕事。

普段、4日で一つが私のペース。 これは頭を下げて白旗を上げるべきか。

でもしかし、依頼を受けてから十分すぎる時間をもらってたじゃないか自分。

これは何が何でも頑張るのが筋ってもんじゃないのかい???

と心の中で葛藤してる間に編みなさいよ自分。

ってことで、家事を最小限にして久々に編み物に没頭して4日で帽子二つ!仕上げました。

やればできる! でももうやらないけど。こんな危ない橋は二度と渡らない。

と言うわけで、「頑張った私!」 といううざい前置き(←自覚アリ)

を前面に押し出してからの作品紹介です。どうぞ。



まずはsawaちゃんに依頼された麻紐バッグ。

amimai

赤の杢が入った麻紐のボーダー。

実はこれ、私が何年か前に自分用に編んだ青のボーダーを見て依頼してくれました。


その青のボーダーはこちら。 、
amiami 

もうだいぶ前に編んだものなので、持ち手の長さを変えていたのか、

ただ単に伸びちゃったのかよくわからない(^^:)




amiami 

並べてみるとこんな感じ。 麻の部分の色がずいぶん違うのは何年も使い込んでる証! 

皮製品が使い込むといい色になるのはよく知られた話ですが、麻紐もそうなんですね。

ぜひ、いい色になるまでかわいがってやってください(^^)




そして帽子はこちら。

amiami 

これも西宮時代に結構たくさんの方に依頼されて編んだものです。

巷では「ヘレン・カミンスキーもどき」と呼ばれてる形ですね(^^)

ヘレンなにがしの帽子はお高いので有名ですが、編んでしまえばこっちのもの。

「なんちゃってヘレン」2丁あがり!(ちなみに本物はこちら→☆

というわけで、ご依頼の品は無事にお手元に届けることができました。
amiami 
先生着画。素敵素敵~(≧▽≦)



で、このときにcafeのオーナーのtomoちゃんからお店に置いとく分として話をもらったので、

再び編み編み。 今回は少し自分のペースでゆっくり。


amiami amimai
基本同じものなので代わり映えしませんが、今回はお店に置くので注意書きなんぞ。

思いっきり手書きですがね。 すごいハンドメイド感。




で、このときに帽子一個じゃなんなので、こちらのグラスカバーも編んでみた。

amiami 
夏場、飲み物に氷を入れたらコップが汗をかくでしょ? 

それでテーブル濡れちゃって「もぉぉ」ってことになるでしょ? なるよね? うん、なるなる。

そんな悩みをかわいく解消してくれるのがこちらのグラスカバーです。えっへん。



ちなみにお店では帽子が一個3000円。 グラスカバーは一個300円で出してもらってます。

(ここで具体的なお値段を言うのは初めてで、ちょっとはずかしい)






で、お店用の帽子を編んだあたりから、右手に異変が出てきました。

もともと、仕事で重い荷物を運ぶことが多く、ちょっと手首あたりを痛めていたところに、

久々の爆編みでとどめを刺してしまったようです。

麻紐もアンダリヤも量産するにはちょっと手ごわい糸なので、負担がかかってしまったらしい。

ここんとこ仕事も忙しくてなかなか休めなかったのですが、

今週末、やっとなんとかまとまった休みがとれそうなので、

ちょっと手を休めて痛みが取れてから次のものを作りたいなぁと思います。










せっかくの七夕も雨でしたねー。 今年はなかなか梅雨が終わらない気がする。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです






今日も今日とてお母さんの座椅子を占拠

ニコ 

最近は「ここは僕の場所だから」と言わんばかりに堂々と占拠なさっております。





ニコ

でもまぁかわいいから許しちゃう。




ニコ

安心しきって眠る君の寝顔が愛しい。






寝顔が・・・





  ニコ

・・・・って

寝てへんのかーーい!!

ビビるわ。ほんまに(--;)

愛しいこの子は寝ても覚めてもお母さんの心臓わしづかみ。






ドキドキするのは怖いからじゃない。 ほら、怖くない。 うふふ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。