上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショックその1

先日、久しぶりにcafeに自転車で向かう道すがら、

道路わきで立ち話するおばさんの足元にネコが寝ていた。

黒白ハチワレのニコによく似た模様のネコ。

わぁ、あんな場所で寝てるなんて、おばさんになついてるんだー、かわいい

と思って、通り過ぎざまに近づいてみたら、

実は死んでいたという・・・。

頭から血が流れていたので車にでもぶつかったのかもしれない。

カッと見開いた目が宙を見据えてて少し怖かった。

しかし、もっと怖かったのは、

その猫の死骸が足元に転がった状態で

大笑いしながら立ち話してるおばさん二人であった・・・・・。

いや、もしかしたら市の職員さんがその死骸を片付けにくるとか、

その間待ってるだけとか、そんなのかもしれないけど、

すごく平然としてるその姿は、なんというか、すごかったです。





ショックその2

最近ちょっとアイメイクに興味がありまして。

実は私は眉毛くっきりのまつ毛バシバシの目は大きめ・・・という

どちらかというと恵まれた目元の持ち主なので(美人かどうかはおいといて)

とにかくメイクは適当でもそれなりに濃い顔なのでなんとかなってきたという話。

だから、今まで「目元を描く」という行為はしたことがなかった。

「眉毛書かないと外に出れない!」

と嘆く友人をしり目に、げじげじ眉で通してきた。

(実は一度フェイスエステの際に眉を切られて
それはそれは恐ろしい顔になったのでそれ以来眉はゲジで)

そんな私も、ふと考えた。

目元を描けば描くほど顔が変わる最近のすごメイク。

私がやったらどんなふうに変わるんだろうか・・・。

で、先日。

100均コスメを買い揃え(ええもうそれで十分なのです)

お風呂に入る前にせっせとメイクしてみた。
(じゃないとそんな顔で外に出る勇気はないのですぐ落とす所存)

何しろ初めてである。

慣れてないのである。

ブラザーズに意気揚々と見せにいったところ・・・・・・。

ブラザーズは「怖い!」と叫び、布団にもぐって、あろうことか泣きだしてしまった。

・・・・ひどい。 

いくらちょっと鳥居みゆきっぽくなったとはいえ。

母はこれでもちょっぴりご満悦だったのに。

ま、とりあえず変身することはわかったので、あとは練習するのみ。(懲りない、めげない)

次に見せられる誰かは覚悟しといてください。







道端で死んでる動物に「かわいそう」って憐みの気持ちを持つと憑いてくるんだそうですよ。「この人優しい」つって。それを聞いて以来私はいつも「お疲れさん。運が悪かったな」と見送ることにしています。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nikohouse.blog67.fc2.com/tb.php/140-9de0038b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。