上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.20 太秦映画村
今日は卒業式のため、4年生以下はお休み。

普段の休日は野球部があってどこにも行けないので、

今日は殿もお休みをとって久しぶりにみんなでお出かけ。



京都に新しくできた水族館に行こう!!と出発したものの、

平日だというのに、入口がそりゃぁもう戦意喪失するほどの行列。

人ごみ嫌いだし、こんだけ混んでると見えないかもしれないよねーと、

急遽予定を変更して、太秦映画村の方へ(思い付きで行動する無計画パターン)。

太秦映画村はずいぶん昔に行ったことがありましたが、

今はずいぶん変わったんですね。

子供が喜びそうな東映のヒーロー館みたいなところがあって、

歴代スーパー戦隊やら、歴代仮面ライダーやらの等身大の人形があったり、

映像が流れてたり、そこでしばらく楽しめました。

1号! 

超巨大仮面ライダー。 3メートル以上はあったんじゃないかな。

なんでこんなに大々的にヒーローの特集が?と考えてみると、

そういえば、最近どのヒーローも江戸時代にタイムスリップしてないか?

そんなこんなで、太秦にヒーロー館みたいなのがあるってことか?

子供も楽しめたからよかったけど、平日だったので、ヒーローショーがないのが残念だった。


その後、忍者ショーを見たり、セット撮影の仕組みを見たり、

平日だったのでそんなに混んでなくてゆっくり見れたのもよかったです。

ブラザーズも「また次も時代劇?」 「時代劇のを見るの?」 と楽しんでおりました。

(いやいや、基本的にここは全部時代劇だよ、ブラザーズ)

セットめぐりも結構おもしろくて

太秦 

屋根に上ってみたり(屋根だけが地面に置いてあるセットです)


太秦

江戸の町を疾走してみたり(^^)



実は殿の目的は「最恐お化け屋敷」

お化け屋敷にブラザーズを連れて行きたくて仕方ない殿。

珍しくブラザーズがチャレンジオッケーしたので、

家族4人でGO!!

・・・・一番大声を出していたのは殿だったなんて、口が裂けても言えないわ・・・。

ま、ブラザーズはその道中のほとんどを目をつぶっていたわけですが、

それでも最後は泣いてしまった弟怪獣。

兄怪獣は途中何度か目を開けてしまい、怖い思いをしたようですが、

無事に最後まで行くことができました。

え?私? うーん。まったくとは言いませんが、あまり怖くなかったですねー(^^;) 

なんて言うか、ここのお化け屋敷はお化けのいくつかを人がやってるんですが、

その「人が演じるお化け」が一番怖くなかったんですが、おかしい??

なんか「うんうん、がんばって」とか思ってしまった。 やっぱおかしい?
(そして「人お化け」が出てくると誰よりも大声で叫んで

一緒に歩いてた弟怪獣を人身御供に差し出していたのは殿である。ひどい。)


お化け屋敷でテンション駄々下がりのブラザーズ、

今度は「からくり忍者屋敷」でテンションを上げます。

ここは楽しかった(^^)  

隠し扉や二重扉、自分たちで扉を見つけて出口に向かうシステム。

ただ、最後の方に「床が傾いてる部屋」というのがあって、

子供たちは大喜びでたたみを滑ったりしてたんですが、

これは大人はダメです。 平衡感覚やられちゃいます。

平衡感覚やられちゃうと、ただ傾いてるだけなのに、目が回ります。

いやー、お化け屋敷よりいやだったよ、この部屋。



そんな感じで平日の太秦映画村もなかなか楽しめました。

クリクリ坊主頭の二人はなぜかたくさんのスタッフの方に声をかけていただいたり、

頭を撫でていただいたり、 ショーでは刀を振り下ろされてみたり。

最近は坊主頭は珍しいのか? かわいがっていただきました。

いい思い出になったかな? 

でも、夢でお化け屋敷思い出しておねしょするのだけはやめてくれよー!!







太秦記念にブラザーズは忍者セットを買ってもらいました。 セットの中身は忍者のはちまきとクナイと手裏剣。どこで使うってんでしょうね。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nikohouse.blog67.fc2.com/tb.php/150-8cf2fcde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。