上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は土曜日のオープンスクールの代休で学校がお休み。

前々から兄怪獣にはしたいことがありました。

それは「お料理!」

最初から最後まで自分で料理をしたいということだったので、

野球部がない休日にしましょうって決めてて、

その日が今日だったのです。

にんじん 
まずはニンジン。

皮をむいて、包丁で・・・手が!?手が怖い!!!

お母さんひやひやです。


じゃがいも 
次はジャガイモ。

ちゃんと芽もほじくってとりましょう。

入れる野菜の分量も兄怪獣が決めました。

そのせいか玉ねぎ少ない(^^;)


たまねぎ 
玉ねぎは目が痛いし、滑るしで薄くスライスするのに苦戦しておりました。


ジュージュー 
野菜を切ったら次はコンロ。玉ねぎを炒めます。

我が家はひき肉カレーなので、お肉の下準備は特になし。


洗い物だっておまかせ 
お鍋がくつくつ煮えてくる間に洗い物だってしてもらいますよ。

ついでにお米も洗ってもらいましょう。

なんてったって一人で全部するんだもんね。

お母さんは監督するだけ(^^)


ルーぽっちゃん 
ニンジンが煮えたら一番のお楽しみ、ルーをぽっちゃん。

これでひとまず完成ですね。



***

兄怪獣がカレー作りで家を出れないので、双子がうちで遊ぶことに。

怖い動画祭り 
みんなでパソコン囲んで「怖い動画」を検索中。

怖いくせに観たい。 クッション抱えて隠れる準備も万端です。

ってなんでそこまでしてみたいのか不思議だわ・・・。




そして出来上がり の晩御飯。
いただきます 
もちろん配膳も兄怪獣。

とってもおいしくいただきました。

「自分で作ったカレーはおいしい!! でもすごく大変だった~」

初めて最初から最後まで一人で作ったもんね。

とっても満足気な兄怪獣。

いつの間にかこのくらいのことができるようになってたんだなぁと改めてびっくりです。

今まで「皮をむくだけ」「ちょっと切ってみるだけ」っていう

単発のお手伝いはしてもらってたけど、

実際子供のお手伝いって、お母さんの余裕がないと無理(≧ー≦)

お手伝いってしてもらう方にも結構忍耐がいるものなのです。

でも、黙っててもできるってくらいになると、こんなに助かることはないわけで。

お母さん的にすっごいジレンマに陥るんですよね(^^;)

でも今日はとってもスムーズにできた兄怪獣。

これまでちょこちょこやってもらってたのも無駄じゃなかったんだなぁ。

ここでお母さんもお決まりのセリフを言っとかなくてはね。
 
「じゃぁ、今度からカレーライスは兄怪獣にお願いするね(^^)」

誇らしげに鼻を膨らます兄怪獣なのでした。








当然、食後の洗い物も兄怪獣。 今日はお母さんとってもラクちん。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。