上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.16 布団で寝る
私はその昔猫アレルギーでしたので、

ニコを飼うことになった時もそれはそれは気を使いまして(こちら参照  

くわえて兄怪獣もアトピーの気があったので、

「動物を布団にだけは入れるまじ!」

と最大限にバリアをはってしまった結果。

ニコは決して人間と寝ることはない子に育ってしまいました・・・orz

その後、ニコに対してアレルギーが出ることもなく、

兄怪獣のアトピーもニコとはなんの関係もなく、

ってなことがわかった時には時すでに遅し。

呼べど叫べど、ニコは布団に来てくれず、

数々のネコブログを徘徊しては布団で一緒に寝てるネコちゃんたちに

羨望とジェラシーを抱いておりました。



それがですね。

この夏、彼は変わりました!!

寝る子 
これ、私の布団の上でございます!

苦節4年。

ええ、とうとう布団に来てくれるようになったんです!!

もう、私の心のうちはネコネコパレードなんでございます!!

(逃げられちゃ困るのでもちろんこっそり大騒ぎ。)

そんなわけで、毎晩いそいそと布団敷いては、

ニコが寝るためのタオルケットを私が蹴らないあたりにセッティング。

もちろんニコが来るので、このタオルケットはたとえ肌寒くなってもかぶりませんよ!

寒いとき(エアコン入れるブラザーズのおかげでたまに寒い)は

押入れからもう一枚出せばよいのです。

もしくはブラザーズがはねちらかしてるのを奪えばよいのです。

だからニコ、今日もお母さんの布団で一緒に寝ようね







めちゃ気を使って寝てる私の寝相はちょっと変(だって猫と寝るのに慣れてないから)。なのに朝はどっか行ってるという・・・。

男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。