上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から給食が始まるはずだったのに、兄怪獣は腹痛で欠席。

一学期は皆勤賞もらったのに、二学期は早速休みかい・・・。

なんて残念。 (たぶん単なる疲れ。連絡帳書いた途端すごい元気)



さて、かたや普通に学校に行って、元気に学校から帰ってきた弟怪獣。

宿題も済ませ、遊びに行こうと玄関で準備中の時、なぜかお風呂場の扉がキィィとあいた。

まぁ、その直前に弟怪獣がシャワーを浴びたので、換気扇を回していて、

その風圧で開いたと思われますが、なにせ弟怪獣ビビりっこ。

「おかぁさーん、おにいちゃーん、こっちに来てぇぇぇ・・・」

と弱々しい声でヘルプ。

すると兄怪獣、弟怪獣を元気づけるように話しかけた。

「大丈夫やって! うちには怖いものとか絶対入ってこないようになってるんやから」

へぇ、そんなことになってるの?お母さんは知らなんだよ。

「え、そうなん? なんで??」

すると兄怪獣、自信満々に言い放った。

「あんな、ねんねの部屋にお札があるやろ?あそこに書いてあるねん。

『やないあんぜん』って!! 

だから絶対大丈夫やねん。」

兄怪獣、それは「家内安全」だぁぁぁ


兄怪獣5年生。

いまだに寝室のことを「ねんねの部屋」と呼ぶとか(幼いころの習慣が抜けない)、

「家内安全」「やないあんぜん」読んでしまうとか、

ツッコミどころ満載だな。

ああ、なんて残念(T▽T)。





そしてさらに残念なことには、

「家内安全」にはお化けから守ってくれるってオプションはないんだよ、兄怪獣。

そこんとこ、まじでよろしく。






なんという残念のオンパレード・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。