上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風に名前がついてることは皆さんご存知ですか?

私は何年か前に知ってはいたんですが、結局〇〇号と呼ぶほうが一般的だし、

意識するには至ってなかったわけですが、

先日の16号の名前が面白かったので、ついつい調べてしまった。

そしたらなんかすごかったの。台風の名前。
(知ってる方にはいまさらな話ですいませんって感じですが)


ちなみに16号の名前はサンバ

今回沖縄に上陸してる17号はジェラワット、関東の沖にある18号がイーウィニャと言います。


実は名前が付けられるようになったのは12年も前からだったんですね。

北西太平洋や南シナ海で発生する台風にアジア系の13国+アメリカで

共通の呼び名を付けるということになったらしい。

(なんでアメリカが入ってるかというと、もともとアメリカが勝手に名前つけてたから)

それぞれの国が決めた名前が全部で140個、それが順番に台風につけられます。

最後までいったら最初に戻る。よほど記録的な台風でない限り名前は変わりません。

今回のサンバはマカオの名所だし、ジェラワットはマレーシアで淡水魚の名前、

イーウィニャはミクロネシアで嵐の神のことなんですって。

ちなみにこの順番で考えると、台風14号が日本が付けた名前がついています。

どんなかというと「てんびん」。 てんびん座のてんびんらしい。

日本って真面目なんだなぁっって思いますよ。

各国10個ずつ自国の名前を付けてますが、花の名前だったり神様の名前だったり

動物の名前だったりヒトの名前だったりと、統一性はあまりないのに、
(すごいのは「経験すること」って名前があること。ってかそれ動詞やん!?)

日本は10個全部星座です。

しかもてんびん座はまだましな方です。後に続く星座の数々は、

やぎ座、うさぎ座、くじら座、かじき座、
かんむり座、コップ座、コンパス座、
トカゲ座、わし座・・・

おいおいってものが多数紛れ込んでる事実。コンパス座なんてあるのね。そこにびっくり。

トカゲとかコンパスって呼ばれる台風ってどうよ・・・。

まぁでも、マカオがつけた「バビンカ」よりはましなんだろうか。

なんてったって、意味は「プリン」なんだから・・・・。










台風発生数から考えると来年あたりプリンがやってくる・・・あ、その前にヤギも来るのよ。覚えといてね(-▽ー)b
その前に明日はブラザーズの運動会だー。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。