上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだの土曜日、ブラザーズの学校は午前中音楽会があったのですが、

午後からきっちり野球部の練習がありました。

ただ、あいにく天気は雨。

なので、高速道路の高架下にある公園での練習だったわけですが、

当然靴はびしょびしょのドロドロ。

「洗っといてね~♪」とかるーく言われて、

翌日靴を洗ったわけですが。

まず洗う前に靴の中の砂を出すと、出てくる出てくる。

こんだけ砂が入ってたらさぞかし重かろうにと思うほど出てくるのです。

ってか、なぜ気にならんのか? 

そこが不思議。



で、きれいに洗って、水を切るために脱水機にかけて、

いざ干そうという時に、まだ靴から「サラサラ」と嫌な音がするので、

ためしにひっくり返して叩いてみると、まだまだ出てくる砂・砂・砂・・・

えっとぉ、まさか靴から砂がわいて来てるってわけじゃないよね?




最近の子供の靴はデザインもよくて、機能性も高くて、

とにかく形が複雑なんです。 縫い目もいっぱい。

そして砂が入り込む隙間もいっぱい。

私が子供の時って、もっとこうなんというかのっぺりとした感じの靴を履いてたような。

(そして紐靴は大きいお兄さんお姉さんが履くものだったような・・・。 )

さぞかし洗いやすかっただろうと、今になって思います。

カムバックのっぺり靴。

靴のメーカーさん、もっと砂が入り込まないデザインの靴、

だれか開発してくれないですかねぇ・・・。

たぶん全男児の母の願いではないかと思う。←言い過ぎ。





靴

全部で大さじ3杯分は砂が入ってたのではなかろうか。 はぁやれやれ。

ちなみに下にぶら下がってるのは取り込むタイミングをすっかり逃して

1か月以上ぶら下がってるドライフラワー。さて、どないしたもんかな。







幸いにも自転車で13キロ走った時の筋肉痛は出なかったけど、昨日公園でうんていにぶら下がった時の筋肉痛は今日出てます。うん、うんてい。びっくりするね。ぶらさがったものの、一ミリも前に進まなかったね。セルフイメージは猿だったんだけどね。歳月って怖いね。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。