上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.14 油断大敵 

気づけば久々の更新です。

こんにちは。


さて、昨日はちょっと大事な用事がありまして、朝からバタバタと準備してお出かけ。

まあ、一度行ったことある場所だし、時間も余裕ある(予定)だし、

大丈夫大丈夫

と かーなーり、気楽な気分で電車に乗りました。



ただ、私は忘れていたんですよ。

①自分は極度の方向音痴であるということ

②以前行った時と今は住んでる場所が違ってるということ



さて、余裕の気分で目的の駅に降り立ったわたくし、

まずここで

「あり?なんか思ってた景色じゃなくない?」

と軽いパニック状態。
ええ、単純に降りる駅を一駅間違えました。

で、あわてて切符を買い直し、降りるホームを掲示板で確認し、

階段を駆け下りたところに電車が来てたので飛び乗りました。

電車が走りだしたところで、流れたアナウンスはこちら。

「この電車は快速です。
次は〇〇まで止まりません」

一駅なんです! 戻りたかったのは、たったの一駅!!

快速って・・・。
どこまで私をつれていくんじゃーー!!

しーかーも。

方向ちがうやんかーー!!

二重三重の間違いに、めまいがして倒れそうな自分をなんとか支え、

電車が止まって扉が開くと同時に飛び出し、

階段を駆け下り、目的地行きのホームへ駆け上り、

ゼゼハハ言いながら電車に飛び乗って、すごく遅く感じる窓の景色を焦りながら眺め、

なんとか目的地に到着したのは予定よりだいぶ遅い時間でした。

えっと・・・・。

遅刻(^▽^;)?

余裕だったはずなのに。

というか、余裕だと思ってたんですが、

実は普通についててもそこまで余裕でもなかったらしい。

ええ、住んでる場所が違いますから。時間の読み違えも甚だしいって話。

人間、いくつになっても苦手分野はそうそう克服できるもんじゃない。

しくしくめそめそ(T▽T)



***

教訓: 一度行った場所でも行程の確認はおこたるべからず。

油断大敵。







っつか、一番の敵は方向音痴なおのれだっつう話。信用しちゃならねー。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。