上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の歯科検診で、弟怪獣が「虫歯一本、抜いたほうがいい歯(乳歯)1本」の診断をもらった。

虫歯(これも乳歯)はともかく、グラグラしてる乳歯は頑張って自分で抜けばいいのだ!と

しばらく「歯を動かせ~」と呪いのように言っていたのですが、

これがまたしつこい乳歯のようで、なかなか抜けない。

で、虫歯もあることだしそろそろ歯医者に行くかーと重い腰を上げたのが先週の土曜日のこと。

午後の予約が取れてたので、カレンダーに書き込んでいたところ、

「今日は歯医者かー! どうしよ。怖い・・・」と不安がる弟怪獣に、

「ボクは知ってるんだけどね」

と兄怪獣が訳知り顔でレクチャーを始めた(なんせ歯医者通い歴は長いお方)


「まず麻酔するやろ? これがすごく痛いねん! 歯茎に針を刺すんやからな!

そして、ガリガリって歯を削るねん。 削られてるのがわかるのがこわいねんなー(^^)

あとさ、お兄ちゃん、抜いたこともあるけどさ、その時は・・・・・・」


おいこら! その辺でやめておけ!!

今から歯医者に行こうって子になんでわざわざ怖い話をするか!!

とお母さんから厳しく教育的指導のホイッスル。 

案の定、すっかり震え上がる弟怪獣。 余計なこと言いやがって・・・・(‐益‐)



午後、歯医者に到着し、いよいよ診察という時。

ドキドキと不安いっぱいで小さな握りこぶしに力を入れたまま診察台の上に乗った弟怪獣、

診断結果は「経過観察」でした。

虫歯も今すぐ治療が必要な段階ではないし、 グラグラの歯は自然に抜けるときでいいとのこと。

よかったねー。 ただ、磨き残しが多く歯が汚れてるのでそこは厳重注意でした。


さて、せっかく歯医者に来てるから・・・と、ついでに兄怪獣も診てもらうことに。

もともと兄怪獣は虫歯が多いのですが、西宮にいるときに治療は済ましてきました。

ただ、一つだけ割れたまま残ってる乳歯があって、これが健診でもひっかかってはいたのです。

結果、 兄怪獣まさかの抜歯!!

チクチク痛い麻酔を打たれ、グイグイゴキゴキと引っ張りぬかれたその乳歯は、

歯根がしっかり残っているかなりのつわものでした(^^;)

先生も「これは自分で抜くのは無理でしょうねー。 歯も割れてるからうまくつかめないしね」と。


結局、散々弟怪獣を怖がらせておきながら、自分だけ痛い目にあった兄怪獣。

わかったか。いらんこと言ってると自分がそんな目に合うんだよ。

血だらけの歯を入れてもらったケースを握りしめ、歯と一緒に魂まで抜かれたような顔で

ションボリの兄怪獣なのでした(≧▽≦)






****

今日は超久々にaoitoriに行ってきました(^^)

羊毛フェルトのワークショップ(先月兄怪獣の熱で行けなかった)があったので参加。

猫  猫
丸いグリーンのボールの上にペタンと乗っかる猫(≧▽≦)

後ろから見た図もかなり好き



そしてもちろんおいしいごはんと・・・

ケーキ 
デザート付きで(≧▽≦)

久しぶりのお友達とのおしゃべりはとても楽しく、時間はあっという間に過ぎてしまいました(TT)

ただですね。

実は今日も兄怪獣は熱を出してたんです。(なんでこのタイミングでいつも発熱するのか(爆))

でも、私も今月末から仕事をすることが決まり、

これからはなかなかこういう時間もとれなくなってしまうということで、

今日だけはと、父に兄怪獣をお願いして行かせてもらいました(--)←ダメ母

父に感謝。






病院行ったら「知恵熱」と言われた兄怪獣。単なる風邪ではないらしい。私のもと主治医が言うんだから間違いない。環境変わって疲れが出たのかもしれない。ま、先週は水筒は壊れるわ、とび蹴りされるわ、歯は抜かれるわで、散々だったからね。知恵熱出てもしかたないかもね・・・orz
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。