上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏なので、ちょいちょい心霊特集なんぞがテレビでやっておりますね。

そういう番組、実は結構好きな方でして、録画してみたりしてます。

私は子供産んで以来、いろいろ神経が太くなったのか、

ホラーとか、心霊特集とか、あまり怖いと感じなくなりました。

ホラーはね、ほら(←しゃれ) あからさまに「作り物」なわけじゃないですか。

昔、妊娠中に鉄パイプ持った不届きものに襟首つかまれた恐怖に比べたら、

ほーら、ぜーんぜん怖くない。

あ、ちなみにその時はえべっさんの帰りで、殿と一緒だったんですが、

あろうことか、殿は一人で数メートル先まで走って逃げました。

そんで派手に転んで、振り返ったら私がつかまってたっていう・・・。

殿曰く、

「走って逃げたら、逃げたほうを追いかけてくるかと思って」

いやいやいやいやいや(゜-゜)。


目の前に足すくんで動けない見るからにか弱い子羊が震えてるのに、

わざわざ手ごわそうな男を走って追いかけますかっての。

でも、果てしなく非日常的な出来事だったわけで、

それが逃げた言い訳だったのか、本心だったのかはわかりませんけどね。

でもまぁ、そのあと殿が精いっぱい叫んでくれたおかげで

何も取らず、殴られもせず解放されましたが、

その後警察に行ったら夜中の2時過ぎまで事情聴取でした。

妊娠7か月でねー。

お腹も少し張っててねー。

結構つらかったわ・・・。

なんかね。被害者だし、妊婦だし、もうちょっと気遣ってくれてもねーっていうね。

しかも、犯人の髪型とか聞かれて、たぶん豊川悦司くらいだったので、一生懸命説明したんですが、

「ああ、短髪ですね」って一言で言われた暁にはなんか絶望しました。

素人考えかもしれないけど、短髪って言われたらスポーツ刈りや角刈りを想像しませんか?

襟足に髪がなびくくらいでも「短髪」のくくりなんだー。

あー、犯人つかまんないんだろうなーって疲れた頭で考えたのを覚えています。




なんか話がとんでもない方向にそれてしまった。

ちなみに霊とかは信じなくはないです。実際不思議な経験もしてるし。

でも、なんていうか、そんなものよりも生きてるヒトの方が何十倍も怖いってことが

言いたかったわけですね。はい。



そんで、今週二つくらいあった心霊特集を、ビデオに撮ってまして

夏休みだし、仕事も行ってるしで平日は観れないから、
(さすがに夜中に一人で観るのは気持ちいいものでもないからパス)

そしたら土曜日の今日、ブラザーズが

「お母さん、怖いテレビ観てていいよ! 僕たち2階で遊んでくるから!」


と言ってくれたのでお昼から一人でゆっくり観てました。

(ブラザーズは実は超怖がり。絶対観ようとしないし、私も絶対観せない。

だってちょっとでも画面を目にすると夜中トイレに行けなくなって最終的に私が迷惑するしくみ)



で、ビデオ観てて気づいたこと。

「廃墟とか心霊スポットには
たいてい『男女3人組』で行く」


ちなみに「男女3人」の中身はほぼ男が二人、女が一人。

どういう関係の3人なのか、すごい気になるわー・・・・。

もし今度観る機会があればぜひチェックしてください。

「深夜の廃墟に訪れた男女3人組」

ってナレーションがそこかしこにちりばめられてるから。







「好き好んでそういう場所に行ってるくせに、ビビり方半端ないってのはどうなのよ!」って思うのは私だけ? 好き好んで観ときながら大人げなくツッコむ私。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。