上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.11 新しい家族

年末に家族が増えました。

baby 
(兄怪獣がとうとう弟怪獣に身長を抜かれたらしい…切ない

弟怪獣(左)が10歳なので、10年ぶりの赤ん坊です。

もうねかわいくてかわいくてしかたありません。

手も足もなんてちっちゃいの!?

力いっぱいの泣き声が聞こえても、兄怪獣の時のような緊張感はなく、ただただかわいい。

気分はまるでおばあちゃんですな。

ブラザーズが生まれたころはまだソーイングなんてしてなかったので、

今回は産まれるまでに!と思って、長肌着を2枚、せっせと作りました。

baby baby

左のはくまもんのダブルガーゼを衝動買い(≧▽≦)!!

baby 
ちゃんと縁のバイアステープも共布で作ってチクチクと手縫いで縫い付けました。
(ミシンだと端が落ちちゃうんだもん。へただから)

ベビー服って、赤ちゃんの柔肌に縫い代が当たらないように、

縫い代を隠して縫う「折りふせ縫い」という特別な縫い方をします。

baby 
わかりますでしょうか?

裏側に縫い代がでていないので、仕上がりがなんだかとってもきれい(自画自賛)。

ちょっと癖になりそうだな、折りふせ縫い。

出来上がった長肌着は「うわー、ちっちぇぇぇぇ!!」って思ったのですが、

産まれたての赤ん坊にはブッカブカで、襟元がスカスカです。


ほら。
baby 
クマモン着画。 ぎゃん泣き中。



baby 
もう一つの方も着画。 お、こっちはご機嫌か!?


と思ったらその3秒後↓
baby 
やっぱりぎゃん泣き(^^;)

いいのいいの。赤ちゃんは泣くのが仕事!

いっぱい泣いて、いっぱいおっぱい飲んで、すくすく育ってください。



ブラザーズもかわいくて仕方ないみたいで、でも触ると壊れちゃいそうで、

そーーーっと覗き込んで眺めています。

うんうん、たくさん見ときなよー。 

生まれたての赤ちゃんってのはそうそうお目にかかれないんだから(^^)





というわけで、かわいいかわいい甥っ子のお話でした(^^)
(まさか私が出産!? なんて騙された人もいるまいが・・・)


妹がただいま隣の実家に里帰り中。で、年末に無事に男の子を出産しまして。

これがもうかわいいのなんの(≧▽≦)

垂涎ものです。

私は隣に住んでる特権で、しょっちゅう覗きに行っては、

嬉しがって長時間抱っこした挙句、筋肉痛になるという・・・。 

なんてヤワな私の両腕。 

そりゃね、今の生活の中で4キロの重さのものを長時間抱えるなんてことはありませんから。

乳幼児を毎日抱っこしてた頃はそれはそれは力持ちでしたけどね。

小脇に10キロの兄怪獣を抱え、両腕に買い物袋をぶら下げて「ふんぬぅっ!!」とファイト一発、

スーパーから家まで帰ったことだって、数えきれないくらいありますから。 

ああ、なんてストロング。



これから甥っ子はどんなふうに成長していくんだろう。

しばらくしたら東京に帰っちゃうから、会うたびにすごく変わっていくんだろうなー。

とりあえず、赤ん坊の今を大切に満喫しとかなきゃ(^^)。

と思う気持ちはおばあちゃんな私なのでした。










10年たって、甥っ子が今のブラザーズと同じ年になるころ、恐ろしいことにブラザーズは成人してるっていう事実。怖い。怖すぎるよママン・・・。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです   



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。