上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は学校で夏休みの工作の展示があったので見に行ってきました。

そしたら、展示されてる教室に向かう途中の階段の踊り場に、

兄怪獣たち4年生の書いた川柳がいろいろはってありました。

どうやら季節ごとに書いてるようです。


まずは春

兄怪獣 
字足らず。

絵を描いたところで字足らず。

しかし、虫が好きな兄怪獣らしい川柳・・・・・。
(はたしてこれを川柳と呼んでいいのかどうかは私にはわからないが)



そして、夏。

兄怪獣 
なんだか風が吹いちゃったようで画像が乱れてます。すいません。

風が悪い。兄怪獣の川柳を吹き飛ばさんばかりの風が・・・・・。

それはおいといて。

「虫がいる」

この一言に、兄怪獣の気持ちが凝縮されていますね。

暑かろうが、なんだろうが、虫がいればそれでいい。

そんないさぎよい一句。



秋は「空」を題材で書いてましたが、写真撮り忘れ。

私の記憶が正しければ、確かこんなだった。

「くらい空  雨が降ってる  台風だ」

えっとぉ・・・。単なる天気予報ですかい?



「空」の川柳の中で私が気に入ってしまった一句はこちら。
兄怪獣 
あはははははは(≧▽≦)!!

身もふたもない! それが秋と言ふものなんだよ、少年。

そう、少年ですよ、これ。 字がきれいですよねー・・・。





そんなわけでお母さんも一句ひねってみた。

「高い空  とんぼが飛んでる  秋が来た」

お粗末m(_ _)m






   

niko 
秋が来た ニコが布団で 寝ているよ

めずらしくへそ天だな。






兄怪獣が「オーキド博士ってすごく川柳作るのうまいんだよ! 毎週いろんなポケモンの名前で作ってるもん!!」 と興奮して教えてくれた。えっとぉ、それってポケモンに出てくる博士ですよね? 漫画ですよね? そして君は信じてるんですね?  うーーーん・・・。母複雑(^▽^;)。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります



←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです。















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nikohouse.blog67.fc2.com/tb.php/53-1839bc71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。