上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月最後の一週間はなかなかハードに予定が詰まっていて、

一日一つ以上の予定が入るとオーバーヒートする私の脳みそと体力が

けっこう限界に達しておりました。



7月28日 月曜日

私⇒仕事
兄怪獣⇒クラブ一日
弟怪獣⇒夕方6時から太鼓の練習

兄怪獣が1日クラブがある日は当然お弁当を朝から作ります。

そこまではその前の週と一緒ですが、この日から弟怪獣の太鼓の練習が始まりました。

弟怪獣はこの春から子供会に入っていて、ちょこちょこと楽しいイベントがあります。

そして、今回はお祭りの日にやぐらの上で盆踊りに合わせて太鼓を叩かせてもらえるというもの!

えらいスペシャルなイベント。 

なかなかこんな機会はございませんので、大喜びで立候補(^^)

盆踊りに合わせる太鼓も、やっぱり練習が必要なので、この日から一週間猛特訓の始まりなのです。

頑張れ、弟怪獣。



7月29日 火曜日

私⇒仕事休み  草むしりしてブトに咬まれる
兄怪獣⇒クラブ一日
弟怪獣⇒夕方6時から太鼓の練習

ええ、前回の記事にも書きましたブトに咬まれた日ですね。 これがのちのちえれーことになります。

弟怪獣の練習が夕方の6時から7時半までなので、ほんとなら迎えに行きたいところですが、

足がどうしようもなくてこの日は頑張って一人で帰ってきてもらいました。



7月30日 水曜日

私⇒仕事休み  一日中微熱
兄怪獣⇒吹奏楽部コンクール
弟怪獣⇒太鼓の練習

この日は兄怪獣の吹奏楽部のコンクールがありました。 

大阪の北摂地区の中学校の部で、電車に乗って観覧に。

吹奏楽って今までそんなに間近で見る機会がなかったから、迫力に圧倒されました。

本格的な舞台での初めてのコンクール。

実は兄怪獣なかなかうまく吹けなくて、この日は舞台の上で吹きマネだったそうです。

私はそれが残念で仕方なくて、あまり褒めることができませんでした。

そんな私の態度にあからさまにショックを受ける兄怪獣。

しかし後日、先生から

「兄怪獣君、ほんとは舞台の裏で応援の予定だったんです。

でも本番前にものすごく追い込みを見せてくれて、指が曲に追いついたんです。

だから、舞台に出てもらいました。 すごく頑張ったんですよ」

って言われました。

コンクールだから、下手な演奏はできません。だけど吹きマネするのにも技術がいるんです。

指がウロウロしてたら審査員にばれてしまいますから。

だから、兄怪獣は「できなかった」んじゃなくて「ここまでできるようになった」んだと、

改めてきちんと褒めてやると、すごくうれしそうにドヤ顔されちゃいましたわ(--)

まだ吹奏楽を初めてたった3か月。 うん、これからだよね。



7月31日 木曜日

私⇒仕事  兄怪獣の発達相談 
兄怪獣⇒水泳 
弟怪獣⇒太鼓の練習


この日は仕事が終わってからここら辺の学校のスクールカウンセラーの先生に

兄怪獣のことでいろいろ相談にのってもらいに行ってきました。

この話は後日改めて書くことにします。

さて、ブトに咬まれた足は腫れあがって足首が完全に消滅、

そして前日から微熱が出始めました。 

仕事中、腫れた足首にスニーカーの履き口が当たるたび飛び上がるほどの痛さが襲います。

足  
先輩に見せたら「うわ、キタナ!」と言われた足首。ひどい・・・シクシク。でもホンマにきたなっこい。


兄怪獣は学校の水泳指導でした。

どうやら1年生の規定の距離を泳げなかった子が対象っていう・・・がんばれよー(TT)

この日は日ざしがきつく、肌の弱い兄怪獣はプールの薬品と日光に負けたのか顔面が腫れてしまった上、

耳栓してたにもかかわらず耳に水!?(兄怪獣は滲出性中耳炎のため鼓膜にチューブが入ってます)

夕方、急遽耳鼻科へGO。 忙しい日限ってこういうことって起こりがち。

この日はさらに弟怪獣の太鼓の練習を観に行くというスケジュールが追加。

太鼓   太鼓
リズム感がいまいちな弟怪獣ですが、一生けんめい頑張って叩いておりました(^^)

もっとかっこよく腰を落として叩いてほしいとこですが、曲聞いて合わせるで精一杯。

あと二日で本番です。



8月1日 金曜日

私⇒仕事休み  
兄怪獣⇒午前中クラブ
弟怪獣⇒太鼓の練習

この日、ブトの影響なのかどうなのか、わたくし38度近い高熱でダウン。

もうね、一日中頭ボンヤリ、足はずきずき。

でもこの日は衣装合わせもしなくちゃいけなくて、太鼓の練習の見学は必須。

フラフラしながらなんとか衣装合わせしてきました。


ブトに咬まれたところはずっとステロイドを塗ってたんですが、

父親とアロエはどうだろう?」って話になって、

この夜はちょっとためしにアロエを貼ってみることに。

そうしたらなんと、かゆみと腫れが一気にひいたんです!!

ブトに咬まれてからすでに5日目。

もしかしたらひいていくタイミングだったのかもしれません。

でもちょっとアロエ信者になりそうなくらいの効き目にびっくりです・・・。




8月2日 土曜日

私⇒仕事   
兄怪獣⇒クラブ一日
弟怪獣⇒太鼓本番

さーて。いよいよ太鼓本番の日がやってまいりました。

しかし、この日はすごい雨。 でも延期しても翌日も雨の予報だったので、無理やり決行!

2時に仕事終わって、帰ってから急いでごはん食べたら、4時からリハーサルです。

お祭り  
リハーサルの弟怪獣。 

で、実はこの日はお祭りのオープニングは中学校の吹奏楽部が務めることになっていました。

お祭り 
真ん中で上を向いてるのが兄怪獣。

この日はもちろんしっかり音を出して吹いていました。

おそろいの水色のTシャツが決まっています(^^)

コンクールでのクラシックとは打って変わって、「キヨシのズンドコ節」など親しみのある曲を披露。

短期間にほんとたくさんの曲を練習してるなぁと改めて感心します。


さて、兄怪獣の演奏が終わったらいったん家に帰って

腹ごしらえをしてから、改めて太鼓の本番に向います。

お祭り 
本番の衣装はかっこいい法被とねじり鉢巻き(≧▽≦)

だれよりもねじり鉢巻きが似合う男、弟怪獣。

お祭り

あいにくの雨で、やぐらに登れなかったのが心残りではありますが、



お祭り

5人のお友達と交代で花笠音頭などを一生懸命叩きましたよ(^^)。

実は雨のため中止の演目が相次いだらしく、盆踊りを踊ってる時間が大幅に増えました。

そのため、弟怪獣たちはずっと太鼓をたたき通し。ゆっくりお祭りを回れなかったのですが、

盆踊りの最後の抽選会の時間に猛ダッシュでいくつかの屋台を網羅しておりました。

それなりに満喫した模様。



なんていうか、私のブト事件がなかったら

忙しいなりにもそんなに大変じゃなかったと思われますが、

なんせブトですから。 足首が象のようになってましたから。 激痛ですから。

毎年、夏休みが始まった7月はなにかしらの事件が起こるのが常になってしまっている我が家。

そして、その事件によって苦行を強いられるのは間違いなくわたしという。

残る夏休み、どうか平和に過ごせますように。








長い長い一週間の話にお付き合いくださってありがとうございます。ああもうホントに長かった。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです  



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。