上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、ぞろ目仲間のおじいちゃんがめでたく誕生日を迎えて、77歳になりました。

ケーキを買う時に一応ろうそくももらったんだけど、「大きいの7本、小さいの7本」って

それだけでケーキが埋まってしまいそうなので、とりあえずろうそくは却下されました。


ケーキはフルーツ大好きなおじいちゃんのためにフルーツのデコレーション。

ちなみに兄怪獣の提案。
誕生日 
プレートを書く人は何を思ってこんなに大きく書いちゃったんだか・・・。

「こちらでお間違えございませんか?」と持ってこられた時、

間違いではないがびっくりしたわ。

ちなみにケーキは4等分してちょうどいい直径15センチです。



誕生日 
ケーキを持って孫たちと記念撮影。

左:兄怪獣  右:弟怪獣

いい一年になりますように。




****

で、上の写真で「なんだか弟怪獣の顔が大きいわね・・・」と思ったあなた。

正解です。

弟怪獣、この日から左の耳の下あたりがぷっくりと腫れていました。

このときまで熱はなかったのですが、この夜から38度を超える高熱。

耳の下の腫れと、痛みと、高熱と・・・これはおたふくだろう!と翌日病院に。
(腫れ始めたのが祝日だったのでね)

しかし、先生は首をかしげます。

どうやら腫れてる位置が微妙に違うらしくて。

とりあえず採血して、オタフクの抗体検査に出すことになりました。

抗体検査には数日かかりますが、そのほかの白血球やら菌やらの結果はすぐわかるので、

その結果から、暫定的に「やはりオタフクだろう」ということになりました。

それにしても先生。

弟怪獣の腫れたホッペを触診するとき、なんだかニヤニヤ。

「うーん、もとの顏の形がなぁ・・・」

はいはい、もともとぷっくり顏ですけど何か?

失礼だなぁもう。 

しかも、もともとぷっくり顏なもんだから、

腫れとあいまってなんだか顔面がすごく主張してるんだなこれが・・・。

ごめん、お母さんも最初すっげーニヤニヤした。



だがしかし、ニヤニヤしたのは最初だけ。

その後、39度を超える熱が続いております。

頓服で熱が一瞬下がっても、すぐにグイーンと上がってしまう。

おたふくかぜには専用の薬がないので、熱さましくらいしか処方されておりません。

とりあえず少しずつでも何かを食べて、水分をよくとる。

これしかないもんだから、どうしようもない。

がんばっておくれー。

そんでもってついでに兄怪獣にもうつしといておくれー。





そして明日は兄怪獣の体育大会(運動会)だっていうね・・・。 なんの試練か!? ほんとにもう。 中学校が近いのがせめてもの救い。たぶん明日は出たり入ったりだな。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです   
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。