上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
座椅子のメンテナンスのついでにパンツを一つリフォームした。

お直ししたのはこちら。
パンツ 
独身時代後半に買ったお気に入りのコーデュロイのデニム。

妊娠を期に履けなくなったのですが、なにせお気に入り。

「いつか痩せたら履く!!」

と硬く誓い、タンスの肥やしになること十数年。

なんとあきらめの悪いことか。

妊娠・出産を経た私の骨盤は独身時代に履いていたような細身のパンツなど受け付けない。

太ももでギブアップ。 どうにもこうにもならないったらありゃしない・・・(TT)

さて、そろそろあきらめてどうにかするか?

ただ、あきらめるには生地はとってもしっかりしてるの。

捨てるには忍びないの。

・・・・・

あ、こうやって我が家はゴミがたまっていくのね。 よくわかった(爆)



さて、話は変わりますが、我が家はたまにお友達からお下がりなどをいただくのですが、

兄怪獣が何の権限か、まずは自分のものにするという・・・。

しかも兄怪獣はおちびさんなので、弟怪獣にお下がりが回らない。

結果、弟怪獣の服やパンツが品薄という無限ループ(←買ってやれ)

先日、ふと思い立って、このあきらめの悪いパンツを弟怪獣に履かせてみたところ、

なんと長さ以外はぴったりとおさまった!!

恐るべし10年の歳月。 子供はかくも成長する!

というわけで、あきらめ悪く、タンスの肥やしになっていた私のパンツが弟怪獣にお下がり決定!!

ああ、嬉しい。肥やしからまたヘビロテに組み込まれるときがやってまいりましたよ(≧▽≦)


だがしかし。

一か所どうしてもお直ししなくちゃいけないところがありました。

あ、裾じゃないです。

裾は折り曲げてはかせます。 ええ、弟怪獣は手足の短い生き物なので、

2~3年は裾を調節しながら履けるのではないかと思っています。

ではどこでしょう。

正解はこちら。

パンツ 
わかりますか? 




パンツ 
もっとわかりやすくすると、ここですね。

おそらく、あきらめの悪い私が幾度かチャレンジを重ねるうえで負担がかかったと思われます。

大事なところがパカッと破れておりました・・・。

というわけで、裏から当て布をして、ジグザクミシンでジグザクジグザグと縫い合わせました。

うまい具合に色の合う糸があったのであまり目立つことのない仕上がりになりました。

めでたし。

こうして私の大事なデニムちゃん、息子のもとで第二の人生を歩み始めました。





***

お直しと言えば、兄怪獣の超お気に入りのジャージの上下の話。

こちらは夏頃にお直ししてたのですが、記事にし忘れてましたのでついでに。


これなんですけどね。(って言って出す写真がちょっと違う)
ジャージ 
小学校の真ん中の頃に殿が気まぐれに買ってくれた真っ赤なジャージ。

ヘビロテに次ぐヘビロテにも負けないところはさすがのpuma様。

ただね、120ですよ。

まさかって思うでしょ?

着れるんです!?

中学生の兄怪獣、まだこれが入るんです。

お母さん、あんたの物持ちの良さにはさすがに涙が出るよ。

成長しろよ(--)!!


兄怪獣、やせっぽちなんですよね。

ちーっとも幅が増えない。 うらやましい。

そのせいでいろいろと完治しない持病があれこれあるけど、それはまた別の話。

とにかく、身長はさすがにそこそこ伸びてるので、

手足がツンツルテンなわけです。

でも、このジャージはまだ着たいという。

さて、どうしよう??








こうなりました~(≧▽≦)!!

ジャージ 
半袖、ハーフパンツ。

上着の裾は元が少し長めだったので、いい感じにピタっとした長さになってます。

これで1年は寿命が延びました。

うーん、物持ちがイイのは非常にいいことですが、

次々と買い換えなきゃいけないとなると、それはそれで大変なことなのですが、

少しは成長してほしい親心。







最近朝起きるのがつらい。 布団が私を離さない。困った。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。