上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13日の金曜日、妹が実家に遊びにきてくれて、

無事に布絵本を渡すことができました(^^)

案の定、甥っ子はキョトンとしておりましたが、

妹は目をキラッキラさせて喜んでくれました。

ああいうのは大人の方がウキウキしちゃうのかもしれない。

自分の小さいころにはなかったものだから。


oikko 
隠してますが、妹の顏がキラッキラしてるのが伝わりますでしょうか。

甥っ子はこの日はちょこっとさわってくれました(^^)

いつか、興味を持ってくれるとおばちゃんはそれだけでうれしいよ。



****

さてさて、ホワイトデーでしたね。

全国の男子諸君はうっかり忘れたりして女子の不評を買ったりはしてないでしょうか?

うちの男子はしっかり準備いたしましたよ。

その前に、バレンタインデーの話をしてなかったことに気づいたわ。

えっとですね。

弟怪獣が「余ったからあげるというおこぼれチョコを1個もらいました。

そして兄怪獣はなんと、我が家史上最高の8個!!

8個ももらったんですよ!!義理で!!!

すごいわ・・・。義理とはいえ、この数は最初で最後じゃなかろうか・・・。

やっぱりクラブ(吹奏楽)の女子率が高いというのはすごく大きいですね。

で、昨今のバレンタイン事情として、友チョコが横行しておりますが、

たくさんの子に配るために、最近の女子はみんな手作りするんですね。

びっくりしました。

弟怪獣の一個も、兄怪獣の8個もぜーんぶ手作り!!

それぞれがかわいい小袋に1~2個ずつ入ってるんです。

一つ一つの数がそんな数なもんで、おかげでお母さんは

ひとつも味見させてもらえませんでした。
(いやそこ狙っちゃダメだし)


とにかく、たくさんもらったから、たくさんお返ししないといけない。

たくさん買うには小遣いが・・・ってんで、我が家の男子は考えました。

「そうだ。僕も手作りしよう!」




というわけで、我が家に手作りスイーツ男子降臨です。


ホワイトデー 

材料を量るところから、焼くところまで、すべて兄怪獣主体、弟怪獣はお手伝い。

私は、粉のふるいかた、混ぜ具合、オーブンの使い方をレクチャーしたくらい。

ちなみに、「どのレシピで作るの?」と兄怪獣に尋ねたところ、

「家庭科の教科書!」

というお返事が返ってきました(--)

お菓子の本とかそういうのじゃないところが、なんかすげー男らしいな。。。

そして今時の教科書にはこんなお菓子がのってるということにもびっくりです。

家庭科の教科書なんていうから、どんな素朴なお菓子かと思ったら、

作り方は簡単なのに、意外においしいものが出来上がりましたよ(^^)


出来上がりはこちら。

ジャーン!!

ホワイトデー 

チョコチップクッキー(≧▽≦)!!



これを3個ずつこ袋に入れて出来上がり。
(このために朝っぱらからチョコチップと個包装用の小袋を買いに行かされました。)
ホワイトデー 



ホワイトデー

兄怪獣は土曜日のクラブの時に配ったそうです。

弟怪獣は明日、学校でこっそり渡すそうです。

うーん、青春!



いやー、君たちが自分たちだけでここまでやれるとは思わなかったよ。

袋の口もちゃんとギャザー寄せして止めてるし。

お母さんよりマメマメしくてちょっと感動。

ちなみにお母さんがバレンタインにあげたのは

明治の板チョコ1枚ドーン!
でした←女子力ゼロ。






もっと言うと、父からのお返しも手作りのチョコクッキー&チョコマシュマロでした。私の周りの男子はなんかすごすぎ。ってか私がすごくなさすぎ。
男の子育児.gif猫ブログ.gif←押してくれると励みになります


←こちらにも参加しています。押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nikohouse.blog67.fc2.com/tb.php/662-33abcb09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。